電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 阿部 威郎
副委員長 石橋 豊, 吉野 秀明
幹事 野尻 秀樹, 行田 弘一

マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 美濃 導彦
副委員長 全 炳東
幹事 亀田 能成, 柳田 康幸
幹事補佐 井原 雅行, 宮崎 慎也

モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 亀山 渉
副委員長 大矢 智之
幹事 村井 英志, 上岡 英史
幹事補佐 新熊 亮一, 鈴木 俊博

日時 2006年 1月26日(木) 09:05 - 22:30
2006年 1月27日(金) 08:20 - 15:15
議題 通信品質やヒューマンファクタを考慮したモバイルネットワークおよびVRアプリケーションの構築,および一般(キーワード:VR,ヒューマンファクタ,アプリケーション品質) 
会場名 リゾーピア別府(宿泊申込はihara.masayuki at lab.ntt.co.jp まで) 
住所 〒874-0831 大分県別府市堀田7組-1
交通案内 大分空港からバスで別府北浜まで35分、そこからタクシーで15分
http://reserve.resort.co.jp/reservation/CMC/c/01/smc/bep/map/index.html
会場世話人
連絡先
リゾーピア別府またはMVE幹事補佐の井原
0977-25-2111
お知らせ ◎本研究会は泊り込み形式で行います.会費は,ナイトセッション参加費を含め一泊二食付13,000円です.宿泊申込は,MVE研究会幹事補佐の井原(ihara.masayuki at lab.ntt.co.jp まで)お願いいたします.

  07:00-07:05 9:00 開会挨拶 ( 5分 )
1月26日(木) 午前  CQ1: 品質制御
09:05 - 10:45
(1)
CQ
09:05-09:30 VoIP網迂回ルーティングにおける品質資源留保方式の性能評価 山本裕亮山本尚生武蔵工大
(2)
CQ
09:30-09:55 トラヒックエンジニアリングを考慮したVoIP接続方式 ~ トラヒック変動への適応と網効率の向上 ~ 川口直之山本尚生武蔵工大
(3)
CQ
09:55-10:20 P2Pベースマルチプレイヤネットワークゲームにおけるチートの分散検出手法 居細工高人山本眞也村田佳洋奈良先端大)・柴田直樹滋賀大)・安本慶一伊藤 実奈良先端大
(4)
CQ
10:20-10:45 分散仮想環境におけるネットワーク遅延及びパケット欠落が利用者間の公平性に及ぼす影響 長坂 学石橋 豊菅原真司名工大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
1月26日(木) 午前  CQ2: コミュニケーションクオリティ一般
10:55 - 12:10
(5)
CQ
10:55-11:20 符号誤り状態のグレード分けを用いた伝送品質評価・制御 佐藤 直情報セキュリティ大
(6)
CQ
11:20-11:45 ネットワークロボットを用いたMANETの接続経路安定化 加藤 彬山本尚生武蔵工大
(7)
CQ
11:45-12:10 大規模災害時におけるW-CDMAを用いた携帯IP電話システムの容量増加法の一検討 川出佳孝電通大)・岡田和則NICT/電通大
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
1月26日(木) 午後  MVE1:コンテンツ生成,他
13:10 - 14:50
(8)
MVE
13:10-13:35 地図情報と拡張現実感を用いた位置依存情報のオーサリング 伊東大輔天目隆平神原誠之横矢直和奈良先端大
(9)
MVE
13:35-14:00 地域社会情報化推進のためのデジタルデータ放送の利用に関する考察 浦 正広原田将志新留 祐中京大)・林 茂実パナソニックSSマーケティング)・中村浩司瀬戸市企画部)・山田雅之遠藤 守宮崎慎也中京大
(10)
MVE
14:00-14:25 中高齢者のPC操作支援のためのWebブラウザ統合型簡易入力インターフェースの開発 鈴木茂樹遠藤 守山田雅之宮崎慎也中京大)・安田孝美横井茂樹名大
(11)
MVE
14:25-14:50 装着した3次元位置姿勢センサによるウェアラブルユーザの自己位置推定 濱口明宏神原誠之横矢直和奈良先端大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
1月26日(木) 午後  招待講演
15:00 - 15:50
(12)
共通
15:00-15:50 [招待講演]自由視点映像のMPEG国際標準化動向 木全英明NTT-AT
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
1月26日(木) 午後  MoMuC1:モビリティ&モバイルユーザビリティ
16:00 - 18:05
(13)
MoNA
16:00-16:25 ユビキタスサービスに適したコンテクストアウェアアクセス制御方式の提案 横山重俊NTTデータ)・上岡英史山田茂樹NII
(14)
MoNA
16:25-16:50 赤外線ポインタを用いたサーバレスデバイスハンドオーバー・システムの提案 上岡英史山田茂樹NII
(15)
MoNA
16:50-17:15 多段型モバイルネットワークにおけるハンドオーバを考慮した経路最適化に関する検討 伊藤 学高橋健志田代裕和早大)・淺谷耕一工学院大)・富永英義早大
(16)
MoNA
17:15-17:40 モバイル環境における利用者自身の移動対価に基づく最適端末再配置 寒川知生新熊亮一高橋達郎京大
(17)
MoNA
17:40-18:05 携帯電話を用いたユーザ活動履歴に基づくサービス提供基盤の設計と実装 森川大補本庄 勝西山 智大橋正良KDDI
  18:05-19:30 自由時間(風呂等) ( 85分 )
1月26日(木) 午後  ナイトセッション
19:30 - 22:30
  19:30-20:30 19:30-20:30 夕食 ( 60分 )
(18)
共通
20:30-21:00 [特別講演]売れる技術?(口頭発表) ~ マーケティング屋の視点 ~ 川田大輔インデックス
(19)
共通
21:00-21:30 [特別講演]1bit コミュニケーション 鈴木健嗣筑波大
  21:30-22:30 21:30-22:30 夕食(続き) ( 60分 )
1月27日(金) 午前  MVE2:情報可視化
08:20 - 09:35
(20)
MVE
08:20-08:45 音情報可視化によるコミュニケーション支援の一検討 木村篤信井原雅行小林 稔NTT
(21)
MVE
08:45-09:10 分子骨格操作に伴う分子軌道変化の解析支援における等値面のリアルタイム表示 中 貴俊遠藤 守山田雅之宮崎慎也秦野やす世山本茂義中京大
(22)
MVE
09:10-09:35 仮想物体の変形に対する視覚触覚統合過程の心理物理学的検討 高橋康介京大)・齋木 潤JST/京大
  09:35-09:45 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午前  CQ3:触覚メディア
09:45 - 10:35
(23)
CQ
09:45-10:10 力覚ディスプレイにおける遅延が力知覚に与える影響の心理物理学的測定 ~ 弾性の弁別閾に遅延が与える影響 ~ 大西 仁メディア教育開発センター/総研大)・望月 要帝京大
(24)
CQ
10:10-10:35 触覚メディアを用いた協調作業における音声が作業効率に及ぼす影響 亀山征二石橋 豊菅原真司名工大
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午前  チュートリアル
10:45 - 11:35
(25)
共通
10:45-11:35 [チュートリアル講演]新世代モバイルと次世代ネットワーク 井上真杉長谷川幹雄村上 誉NICT)・森川博之東大/NICT
  11:35-12:35 昼食 ( 60分 )
1月27日(金) 午後  MVE3:仮想空間構成
12:35 - 13:50
(26)
MVE
12:35-13:00 実時間自由視点映像生成のための多重解像度形状復元によるフレームレート安定化 鍋嶋 累上田 恵有田大作谷口倫一郎九大
(27)
MVE
13:00-13:25 マルチビューポートインタフェースにおける座標系間の従属関係の対話的更新手法 廣瀬康一小川剛史清川 清竹村治雄阪大
(28)
MVE
13:25-13:50 TIPにおける環境生成に関する研究 松野 厚坂本雄児北大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午後  MoMuC2:シミュレーションと実証実験
14:00 - 15:15
(29)
MoNA
14:00-14:25 アドホックネットワークルーティングの通信トラフィック分散方式の提案 長谷川 淳板谷聡子長谷川晃朗デイビス ピーター山口 明門脇直人小花貞夫ATR
(30)
MoNA
14:25-14:50 EDCA-HCCA Combination Scheme for Gateway APs in IEEE 802.11-compliant Mesh WLANs Luis LoyolaMasakatsu OgawaKengo NagataTetsu SakataSatoru AikawaNTT
(31)
MoNA
14:50-15:15 複数経路利用による遅延ジッタ低減方式のための経路組設定手法の特性評価 奥山隆文安川健太山岡克式東工大
  15:15-15:20 15:15 閉会挨拶 (※最後から二番目に予定されていた講演がキャンセルのため,最後の講演と閉会挨拶の時間を25分繰り上げました) ( 5分 )

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 行田 弘一(NICT)
TEL042-327-7616,FAX042-327-6695
E-:cq_-n 
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 E-:mve-ply
亀田能成(筑波大) TEL/FAX 029-853-5256
柳田康幸(名城大学) TEL:052-832-1151(内線5115), FAX:052-832-1298 
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 上岡英史(NII)
TEL 03-4212-2581,FAX 03-3556-1916
E-:i
村井英志(日本エリクソン)
TEL 03-3830-2205, FAX 03-3830-2530
E-:deien 


Last modified: 2006-01-18 19:46:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会