お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のDC研究会 / 次のDC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ディペンダブルコンピューティング研究会(DC) [schedule] [select]
専門委員長 米田 友洋 (NII)
副委員長 梶原 誠司 (九工大)
幹事 北神 正人 (千葉大), 中村 友洋 (日立)

{INFOMESITEM}
日時 2011年 6月24日(金) 13:00 - 16:50
議題 設計/テスト/検証 
会場名 機械振興会館地下3階2号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅下車徒歩約7分,都営大江戸線「赤羽橋」駅下車徒歩約8分,都営三田線「御成門」駅下車徒歩約10分,都営浅草線「大門」駅下車徒歩約15分.
http://www.jspmi.or.jp/mapright.htm
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

6月24日(金) 午後 
13:00 - 14:30
(1) 13:00-13:30 ランダムパターンテストにおける故障検出率分布に関する考察 DC2011-8 福本 聡・○新井雅之原 慎哉岩崎一彦首都大東京
(2) 13:30-14:00 テスト可能な応答圧縮器におけるマルチサイクルシグネチャの効果について DC2011-9 深澤祐樹市原英行井上智生広島市大
(3) 14:00-14:30 VLSIの製造バラつきと経年劣化を考慮したアダプティブフィールドテストにおけるパス選択結果における一考察 DC2011-10 柏崎智史細川利典日大)・吉村正義九大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
6月24日(金) 午後 
14:40 - 15:40
(4) 14:40-15:40 [招待講演]国際会議報告:VTS2011(29th IEEE VLSI Test Symposium) DC2011-11 畠山一実奈良先端大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
6月24日(金) 午後 
15:50 - 16:50
(5) 15:50-16:20 ケアビット分布制御ドントケア抽出 ~ キャプチャ消費電力削減への適用 ~ DC2011-12 山崎紘史細川利典日大)・吉村正義九大
(6) 16:20-16:50 テストベクトル変換手法を用いた低消費電力LOS 実速度テスト DC2011-13 宮瀬紘平内之段裕太榎元和成九工大)・大和勇太奈良先端大)・温 暁青梶原誠司九工大)・Fangmei WuLuigi DililloAlberto BosioPatrick GirardArnaud VerazelLirmm

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
DC ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)   [今後の予定はこちら]
問合先 北神正人
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学大学院融合科学研究科
TEL/FAX 043-290-3254
E-:fultyba-u 
お知らせ ◎最新情報は,DC研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/index.html


Last modified: 2011-04-15 23:18:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[DC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のDC研究会 / 次のDC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会