電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSeMI研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究会(SeMI) [schedule] [select]
専門委員長 石原 進 (静岡大)
副委員長 門田 和也 (日立), 山本 高至 (京大)
幹事 西尾 理志 (京大), 齊藤 隆仁 (NTTドコモ), 五十嵐 悠一 (日立)
幹事補佐 内山 彰 (阪大), 金井 謙治 (早大), 橋本 匡史 (阪大)

高信頼制御通信研究会(RCC) [schedule] [select]
専門委員長 林 和則 (阪市大)
副委員長 東 俊一 (名大), 李 還幇 (NICT)
幹事 石井 光治 (香川大), 林 直樹 (阪大)
幹事補佐 加川 敏規 (NICT), 小蔵 正輝 (奈良先端大)

ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 岡崎 義勝 (NTT)
副委員長 中尾 彰宏 (東大)
幹事 谷川 陽祐 (阪府大), 水野 志郎 (NTT)
幹事補佐 河野 伸也 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 須山 聡 (NTTドコモ), 前原 文明 (早大), 西村 寿彦 (北大)
幹事 石原 浩一 (NTT), 牟田 修 (九大)
幹事補佐 村岡 一志 (NTTドコモ), 衣斐 信介 (同志社大), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ), 熊谷 慎也 (富士通)

スマート無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 有吉 正行 (NEC)
副委員長 亀田 卓 (東北大), 田久 修 (信州大), 石津 健太郎 (NICT)
幹事 矢野 一人 (ATR), 石橋 功至 (電通大), 成枝 秀介 (三重大)
幹事補佐 太田 真衣 (福岡大), 大山 哲平 (富士通), 小林 健太郎 (名大)

日時 2019年 7月10日(水) 10:45 - 17:35
2019年 7月11日(木) 09:10 - 17:50
2019年 7月12日(金) 09:20 - 15:05
議題 特集セッション「AI時代の将来無線に向けた通信・ネットワーク制御」 ,一般 
会場名 大阪府立大学 I-siteなんば 
住所 〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2階・3階
交通案内 南海電鉄「なんば駅(中央出口)」下車、南海線東側の道を南へ約800m、徒歩約12分。 地下鉄御堂筋線「なんば駅(5号出口)」下車、南へ約1,000m、徒歩約15分。 地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅(1番出口)」下車、東へ約450m、徒歩約7分。 地下鉄堺筋線「恵美須町駅(1-B出口)」下車、西へ約450m、徒歩約7分。 南海電鉄高野線「今宮戎駅」下車、北へ420m、徒歩約6分。
https://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/about/map/
会場世話人
連絡先
林 海 (大阪府立大)
06-7656-0441 (会場)
お知らせ ◎ポスターボードのサイズは 1800x930 mm となっております。それに収まるサイズのポスターをご利用ください。(参考: A0サイズ:841×1189mm)
◎11日研究会終了後,18:00より懇親会を研究会会場にて予定しております(会費: (一般)4000円,(学生)3000円).御参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SeMI研究会, RCS研究会, NS研究会, SR研究会, RCC研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月10日(水) 午前  RCC 1 (C1教室)
座長: 林直樹(阪大)
10:45 - 12:00
(1)
RCC
10:45-11:10 大量の移動ノードに対する高信頼な無線ネットワーキングの確立を目指して 原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明治大)・川本康貴OKI)・奥畑宏之ソリトンシステムズ)・小野文枝NICT
(2)
RCC
11:10-11:35 920MHz帯および2.4GHz帯の屋外無線環境の簡易実測評価 山下育男関西電力)・浅野愛治墨 忠彦かんでんエンジニアリング
(3)
RCC
11:35-12:00 通信遅れを考慮したConsensus ADMMによる分散凸最適化 田中和真林 直樹高井重昌阪大
7月10日(水) 午前  SeMI 1 (C2教室)
座長: 関屋 大雄 (千葉大)
11:10 - 12:00
(4)
SeMI
11:10-11:35 無線マルチホップネットワークのための制御メッセージの衝突と送信権移譲を用いたネットワークコーディング通信手法 青井雄亮桧垣博章東京電機大
(5)
SeMI
11:35-12:00 無線マルチホップネットワークにおける送信電力変動をともなう異常中継無線ノードの検出手法 百瀬晶大桧垣博章東京電機大
7月10日(水) 午前  SR 1 (C3教室)
座長: 石橋 功至 (電通大)
10:45 - 12:00
(6)
SR
10:45-11:10 仮想専用チャネル構築法における周波数利用効率向上のための媒体予約期間通知端末の動的制御 山田健志宮本伸一和歌山大
(7)
SR
11:10-11:35 無線アクセスバックホール統合伝送を用いたセルラシステムにおけるDynamic Full-duplexの特性評価 寺前亨哉水谷圭一松村 武原田博司京大
(8)
SR
11:35-12:00 災害時のUAVによる被災者探索のための遺伝的アルゴリズムを用いた経路計画 長澤ニキータ河端太幹河野隆二横浜国大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
7月10日(水) 午後  RCS 1 (C1教室)
座長: 西村 寿彦 (北大)
13:25 - 14:40
(9)
RCS
13:25-13:50 複数のUCAを用いたOAM多重伝送においてアンテナ軸ずれがシステム容量に与える影響に関する検討 伊藤有希齋藤周平菅沼碩文早大)・小川賀代日本女子大)・前原文明早大
(10)
RCS
13:50-14:15 Dual-Ascent Inspired Iterative Transmit Precoding Approaches for Spatial Modulation in Multiple Access MIMO Systems Yuwen CaoTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(11)
RCS
14:15-14:40 既知信号パディングの干渉を事前抑制するシングルキャリアブロックマルチユーザMIMOシステム 福園隼人栗山圭太伊藤俊夫吉岡正文立田 努NTT
7月10日(水) 午後  SeMI 2 (C2教室)
座長: 服部 聖彦 (埼玉工大)
13:00 - 14:40
(12) 13:00-13:25 表彰式
(13)
SeMI
13:25-13:50 [奨励講演]キャプチャ効果による無線LANの端末間の不公平性の解析的評価と改善 兼松 嵩千葉大)・吉田悠人グエン キエン関屋大雄千葉大
(14)
SeMI
13:50-14:15 [奨励講演]実空間情報のリアルタイム予測のための効用関数のモデル化方式 佐藤圭一郎新熊亮一佐藤丈博大木英司京大)・岩井孝法大西健夫信清貴宏金友 大里田浩三NEC中央研システムプラットフォーム研
(15)
SeMI
14:15-14:40 [奨励講演]Soft Video Uploading for Low-Power Crowdsourced Multi-view Video Streaming Than Than NuTakuya FujihashiTakashi WatanabeOsaka Univ.
7月10日(水) 午後  NS 1 (C3教室)
座長: 荒川 伸一 (阪大)
13:00 - 14:40
(16)
NS
13:00-13:25 Dynamic Mapping Application Through Control and User Plane Separation (CUPS) and Edge Computing in Next Generation Mobile Networks Zhaoxia SunPing DuUTokyo)・Lei ZhongRyokichi OnishiToyota Motor Corporation)・Akihiro NakaoUTokyo
(17)
NS
13:25-13:50 無線LANにおける広域ネットワークスキャンが正規通信に及ぼす影響評価モデルの構築に関する一検討 橋田紘明川本雄一加藤 寧東北大
(18)
NS
13:50-14:15 再生可能エネルギーで稼働する無線メッシュネットワークにおけるQ学習を用いた電力効率向上に関する一研究 後藤悠希川本雄一加藤 寧東北大
(19)
NS
14:15-14:40 情報指向ネットワークにおけるクラスタ化を用いたキャッシュ分散手法の提案と評価 吉田未希也北九州市大)・伊藤友輔東京理科大)・佐当百合野佐世保高専)・古閑宏幸北九州市大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
7月10日(水) 午後  特集セッション オーラル 1 (C1-3教室)
座長: 成枝 秀介 (三重大)
14:50 - 16:35
(20)
共通
14:50-15:20 [依頼講演]アレー信号処理の視点から見るMassive MIMO 林 海阪府大
(21)
共通
15:20-15:45 大規模MIMO信号検出のためのビーム--アンテナ領域階層型信念伝搬法に関する一検討 高橋拓海阪大)・Antti Tölliオウル大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
(22)
共通
15:45-16:10 下り電力領域 NOMA伝送のための分数計画法を用いたロバストビームフォーミング設計に関する一検討 飯盛寛貴石橋功至電通大)・アブレウ ジュゼッペJUB
(23)
共通
16:10-16:35 上り回線グラントフリー非直交多元接続のためのブースト近似メッセージ伝播法 原 郁紀石橋功至電通大
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
7月10日(水) 午後  招待講演 (SeMI)
座長: 石原 進 (静岡大)
16:45 - 17:35
(24)
共通
16:45-17:35 [招待講演]強化学習のアルゴリズムと応用の現状 前田新一PFN
7月11日(木) 午前  RCS 2 (C1教室)
座長: 前原 文明 (早大)
09:10 - 10:25
(25)
RCS
09:10-09:35 3.4GHz帯を用いたマルチキャリアHetNetにおけるパーソナルセル化を目的とした適応制御型CREの提案とその効果 藤澤研斗大塚裕幸工学院大
(26)
RCS
09:35-10:00 28GHz帯を用いたマルチキャリアHetNetにおける適応変調符号化に関する検討 剱持郁也大塚裕幸工学院大
(27)
RCS
10:00-10:25 Performance Evaluation of Downlink Multi-user MIMO with Moving User Equipment using Low-SHF-Band C-RAN Massive MIMO System Jiang YiKohei IzuiKenichiro YamazakiNEC)・Tatsuki OkuyamaKazushi MuraokaJun MashinoSatoshi SuyamaYukihiko OkumuraNTT DOCOMO, INC.
7月11日(木) 午前  SR 2 (C2教室)
座長: 佐藤 光哉 (東京理科大)
09:10 - 10:25
(28)
SR
09:10-09:35 Reputation-Based Spectrum Sensing Strategy in Cognitive Radio Sensor Networks Ying GaoTakeo FujiiUEC)・Ming DiaoHEU
(29)
SR
09:35-10:00 Duty Cycle のARモデル化に関する一検討 大川航平岩田大輝梅林健太東京農工大)・Janne Lehtomäkiオウル大)・Miguel López-Benítezリヴァプール大)・Satya Joshiオウル大
(30)
SR
10:00-10:25 ディジタル RF フロントエンドにおける回り込み干渉抑圧に関する一考察 前畠 貴住友電工)・本良瑞樹亀田 卓末松憲治東北大
7月11日(木) 午前  NS 2 (C3教室)
座長: 眞田 耕輔 (三重大)
09:10 - 10:25
(31)
NS
09:10-09:35 大都市災害時における群集歩行者のためのDTNルーチング 森島千尋西辻 崇・○朝香卓也首都大東京
(32)
NS
09:35-10:00 SRLLCレイヤ統合型エッジ分散データストア 雨宮宏一郎富士通研/東大)・中尾彰宏東大
(33)
NS
10:00-10:25 無線LANの活用によるZigBeeネットワークの通信負荷および無線LANからの電波干渉の軽減法 谷川陽祐松本 輝戸出英樹阪府大
  10:25-10:40 休憩 (ポスター準備) ( 15分 )
7月11日(木) 午前  特集ポスターセッション (80分) (C1-3教室)
10:40 - 12:00
(34)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]全二重WLANにおける同期型および非同期型FD MACの切替制御方式の提案 武田拓真眞田耕輔羽多野裕之森 香津夫三重大
(35)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]機械学習を利用したソフトウェア開発ドキュメントからの情報抽出手法の精度向上に向けた教師データ作成自動化の検討 山田剛史菊間一宏NTT
(36)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]フレームアグリゲーションを適用した全二重無線LANにおける非飽和状態を考慮したスループットおよび遅延解析 森本瑞輝眞田耕輔羽多野裕之森 香津夫三重大
(37)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]ディープラーニングによるGPS位置推定手法の一検討 山野葵生石井光治香川大
(38)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]CSMA/CAを用いた合意制御におけるバックオフ期間制御の一検討 西野智也石井光治香川大
(39)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]自己符号化器を用いた符号化変調に関する一検討 中田信穂石井光治香川大
(40)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]異種無線トラフィック共存環境における周期・非周期トラフィック間干渉制御法 池内良太四方博之関西大
(41)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]マルチホップ移動センサネットワークにおける適応スーパーフレーム変更の実験的検証 丸尾博人原 晋介阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大)・奥畑宏之ソリトンシステムズ
(42)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]無線信号の可視化情報を用いた深層学習によるSIR推定 丸田一輝小島 駿千葉大)・中山 悠東京農工大)・久野大介阪大)・安 昌俊千葉大
(43)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]多素子MIMO-OFDMにおける余剰アンテナを活用したピークキャンセラの所要EVMに応じた帯域内歪み補償方式 景山知哉牟田 修九大
(44)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]BLEとコンパスセンサを用いた機械学習による屋内位置推定に関する一検討 田崎宏大高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
(45)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]偏波を用いた28GHz帯OAM-MIMO無線多重による21多重・200Gbps伝送実験 八木康徳笹木裕文山田貴之李 斗煥清水敬司NTT
(46)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]大規模モバイルアドホックネットワークにおけるAODVに基づく効率的かつセキュアなルーティングプロトコルの提案 柴﨑祐磨佐藤光哉岩村惠市東京理科大
(47)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]観測対象を探索するための群移動センシングアルゴリズム 家嶋謙伍新居英志四方博之滝沢泰久関西大
(48)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]無線LANの隠れ端末状態におけるMCS制御を利用した性能改善評価 神尾明典田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大)・笹森文仁半田志郎信州大
(49)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]CSI偽装に対する秘密保持容量に応じた無線アクセス決定基準 杉本亮太田久 修信州大
(50)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]スペクトラムセンシングとパケット解析を併用したHMMによる無線環境の推定法 山本健一郎田久 修信州大)・藤井威生安達宏一電通大)・太田真衣福岡大
(51)
共通
10:40-12:00 [ポスター講演]可微分プログラミングによるLMSアルゴリズムのステップサイズ最適化 佐々木哲也塩原 楓阪市大)・林 和則阪市大/理研
  12:00-13:00 昼食 (ポスター片付け) ( 60分 )
7月11日(木) 午後  特集セッション オーラル 2 (C1-3教室)
座長: 石井 光治(香川大)
13:00 - 14:20
(52)
共通
13:00-13:30 [依頼講演]LPWANとスマートフォンを活用したマシン支援基盤 ~ 研究開発状況のご紹介 ~ 小川猛志東京電機大
(53)
共通
13:30-13:55 畳み込みニューラルネットワークを用いたSNR推定法 小島 駿丸田一輝安 昌俊千葉大
(54)
共通
13:55-14:20 深層学習を用いた近接波の到来方向推定の検討 加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
7月11日(木) 午後  特集セッション オーラル 3 (C1-3教室)
座長: 高野 知佐 (広島市立大)
14:30 - 15:50
(55)
共通
14:30-15:00 [依頼講演]放牧牛インタラクション分析のための省電力無線による位置トラッキング 太田 能大川剛直大山憲二神戸大
(56)
共通
15:00-15:25 LTEネットワークにおけるeNodeBの状態管理自動化のための深層学習に基づく分類 原 和希筑波大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソンジャパン
(57)
共通
15:25-15:50 Prototypical Networkを用いたFew-shot学習によるLTE網のエリア毎のサービスレベルの把握 青木章悟早大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソンジャパン
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
7月11日(木) 午後  招待講演 (NS) (C1-3教室)
座長: 岡崎 義勝 (NTT)
16:00 - 16:50
(58)
共通
16:00-16:50 [招待講演]デジタルトランスフォーメーション最前線 及川洋光富士通
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
7月11日(木) 午後  招待講演 (SR) (C1-3教室)
座長: 有吉 正行 (NEC)
17:00 - 17:50
(59)
共通
17:00-17:50 [招待講演]データドリブンスペクトラム動的利用 藤井威生電通大
7月12日(金) 午前  特集セッション オーラル 4 (C2-3教室)
座長: 大槻 知明 (慶大)
09:20 - 10:50
(60)
共通
09:20-09:50 [依頼講演]電脳空間,物理空間,電波空間 猿渡俊介渡辺 尚阪大
(61)
共通
09:50-10:20 [依頼講演]無線センサネットワークのためのデータ指向ウェイクアップ制御 四方博之関西大
(62)
共通
10:20-10:50 [依頼講演]光ファイバ無線技術による通信・ネットワーク制御 東野武史奈良先端大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
7月12日(金) 午後  特集セッション オーラル 5 (C2-3教室)
座長: 瀧本 栄二 (立命館大)
11:00 - 12:15
(63)
共通
11:00-11:25 UAVを用いたDTN遭難者位置探索ネットワーク 梥見哲至ガジェゴス ラモネト アルベルト野口 拓立命館大
(64)
共通
11:25-11:50 IoTワイヤレス機器に対する広域ネットワークスキャン技術の研究開発 矢野一人江頭直人栗原拓哉清水 聡鈴木義規ATR
(65)
共通
11:50-12:15 整数計画法によるネットワークスキャンのスケジューリング方式 栗原拓哉鈴木健太矢野一人鈴木義規ATR
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
7月12日(金) 午後  SeMI 3 (C2教室)
座長: 清水 聡 (ATR)
13:15 - 14:05
(66)
SeMI
13:15-13:40 コンテンツ指向型無線センサネットワークにおけるセキュアキャッシング手法に対するテストベッドの試作と基礎評価 森 慎太郎福岡大
(67)
SeMI
13:40-14:05 ドップラーセンサを用いたスペクトログラムに基づく心拍および瞬きの同時検出 山本幸平豊田健太郎大槻知明慶大
7月12日(金) 午後  NS 3 (C3教室)
座長: 藤橋 卓也 (阪大)
13:15 - 14:05
(68)
NS
13:15-13:40 [奨励講演]エッジコンピューティング環境における分散ストリーム処理を実現するネットワーク機能の実装と評価 肥後直樹松本 実桑原 健岡崎義勝NTT
(69)
NS
13:40-14:05 無人航空機を利用したエッジクラウドコンピューティングにおける通信資源と計算資源の割当に関する一検討 島田隼人川本雄一加藤 寧東北大
7月12日(金) 午後  RCC 2 (A1+A2教室)
座長: 小林 健太郎(名大)
13:15 - 14:05
(70)
RCC
13:15-13:40 無線フィードバック制御のための予測制御と誤り訂正符号化を用いたクロスレイヤ冗長化に関する一検討 笠井康平小林健太郎岡田 啓片山正昭名大
(71)
RCC
13:40-14:05 IEEE802.15.4を用いた複数機器無線制御のための操作情報の同報通信に関する一検討 梅村康寛小林健太郎岡田 啓片山正昭名大
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
7月12日(金) 午後  SR 3 (C2教室)
座長: 齋藤 利行 (日立)
14:15 - 14:40
(72)
SR
14:15-14:40 無線物理量変換におけるデータ相関を活用した情報収集法 夏目康平藤井威生電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大
7月12日(金) 午後  RCS 3 (C3教室)
座長: 石原 浩一 (NTT)
14:15 - 15:05
(73)
RCS
14:15-14:40 送信ダイバーシチを適用したFSK用狭帯域パイロットレス同期検波方式 山口歌奈子東中雅嗣佐野裕康岡村 敦三菱電機)・大鐘武雄西村寿彦北大
(74)
RCS
14:40-15:05 Robust Artificial Noise-aided Secure Communication against ICA-based Attacks Yun WenMakoto YoshidaFujitsu

講演時間
一般講演(RCS,NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
一般講演(SeMI,SR,RCC)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(特集セッション)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演(共通)発表 25 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
奨励講演(SeMI)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演(共通)発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SeMI センサネットワークとモバイルインテリジェンス研究会(SeMI)   [今後の予定はこちら]
問合先 -c 
お知らせ ◎最新情報はSeMI研ホームページを御覧ください.
https://www.ieice.org/~semi/pub/
RCC 高信頼制御通信研究会(RCC)   [今後の予定はこちら]
問合先 rcc-c 
お知らせ http://www.ieice.org/~rcc/
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
河野伸也(NTT)
TEL 0422-59-3143
水野志郎 (NTT)
TEL 0422-59-6965 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 衣斐 信介 (同志社大)
E-:r_- 
SR スマート無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 大山哲平、E-: sr_ac-sec [at] .ieice.org 
お知らせ ◎最新情報はスマート無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/


Last modified: 2019-07-08 18:03:31


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCC研究会のスケジュールに戻る]   /   [NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SR研究会のスケジュールに戻る]   /   [SeMI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSeMI研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会