電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


フォトニックネットワーク研究会(PN) [schedule] [select]
専門委員長 坂野 寿和 (NTT)
副委員長 荒木 壮一郎 (NEC), 戸出 英樹 (阪府大), 大木 英司 (電通大)
幹事 長谷川 浩 (名大), 荒川 伸一 (阪大)
幹事補佐 品田 聡 (NICT), 釣谷 剛宏 (KDDI研)

日時 2013年 8月 8日(木) 13:00 - 17:20
2013年 8月 9日(金) 09:00 - 14:30
議題 フォトニックネットワーク関連技術,一般 
会場名 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 
住所 〒060-0814 札幌市北区北14条西9丁目
交通案内 http://www.ist.hokudai.ac.jp/access/
会場世話人
連絡先
北海道大学 大学院情報科学研究科 齊藤 晋聖 教授

8月8日(木) 午後 
13:00 - 15:20
(1) 13:00-13:25 光L2スイッチネットワークにおける時刻配信型のタイムスロット同期方式の評価 服部恭太中川雅弘君島直樹片山 勝三澤 明NTT
(2) 13:25-13:50 分散管理光CDMネットワークの階層型論理トポロジ復旧手法 福田達也馬場健一下條真司阪大
(3) 13:50-14:15 フロー階層に着目したインターネットトポロジーの成長過程の分析 中田 侑荒川伸一村田正幸阪大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(4) 14:30-14:55 Single-pump, Tunable Wavelength Converter Based on PPLN Waveguides Designed by the Layer Peeling Andre AlbuquerqueInstituto de Telecomunicacoes)・Benjamin PuttnamNICT)・Miguel DrummondInstituto de Telecomunicacoes)・Satoshi ShinadaNICT)・Rogerio NogueiraInstituto de Telecomunicacoes)・Naoya WadaNICT
(5) 14:55-15:20 Over 80 dB Uplink Loss Budget of GE-PON System Using 3-cascaded 1.3 μm SOAs Yasuyuki KadoOsaka Univ.)・Susumu KinoshitaFujitsu Labs.)・Satoshi ShimizuNICT)・Claudio PorziOsaka Univ.)・Naoya WadaNICT)・Akihiro MarutaKen-ichi KitayamaOsaka Univ.
8月8日(木) 午後 
15:40 - 17:20
(6) 15:40-16:30 [招待講演]Y-00光通信量子暗号とその光通信システム応用 二見史生玉川大
(7) 16:30-17:20 [招待講演]自由曲面光学を用いたマルチコアファイバ光結合方式の提案 高橋浩一オリンパス
8月9日(金) 午前 
09:00 - 11:45
(8) 09:00-09:25 WDMネットワークにおける自己組織型仮想網制御のアトラクターの多様性の評価 大場斗士彦荒川伸一小泉佑揮村田正幸阪大
(9) 09:25-09:50 光L2スイッチネットワークにおける高速帯域再割当を実現するパス帯域割当アルゴリズムの提案 中川雅弘服部恭太君島直樹片山 勝三澤 明NTT
(10) 09:50-10:15 波長パスリソース管理に基づいた波長デフラグ方式 門畑顕博田中貴章犬塚史一渡辺 篤平野 章NTT
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
(11) 10:30-10:55 Polarization Diversity Coherent Receiver for Self-Homodyne Detection of Polarization-Multiplexed Pilot Tone Signals Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamJose Manuel D. MendinuetaJun SakaguchiSatoshi ShinadaNICT)・Moriya NakamuraMeiji Univ.)・Yukiyoshi KamioNaoya WadaNICT
(12) 10:55-11:20 Fast Equalizer Kernel Initialization for Coherent PDM-QPSK Burst-mode Receivers Based on Stokes Estimator Jose Manuel Delgado MendinuetaBenjamin J. PuttnamRuben S. LuisSatoshi ShinadaNaoya WadaNICT
(13) 11:20-11:45 光パケット/光パス統合ネットワークで動作可能な小型軽量バースト光信号EDFAの試作 白岩雅輝淡路祥成古川英昭和田尚也NICT
8月9日(金) 午後 
13:15 - 14:30
(14) 13:15-13:40 光統合ネットワークを用いた光パス・光パケット切替実験 荒川伸一村田正幸阪大
(15) 13:40-14:05 QoSに応じたパスを即時提供する光ネットワーク情報管理システムのプロトタイプ実装 福島 昂高田将司谷川陽祐戸出英樹阪府大
(16) 14:05-14:30 OpenFlowプロトコルを用いたMPLS-TP/光空間スイッチマルチレイヤネットワーク制御実験 岡本 聡高 山菊田 洸佐藤丈博竹下秀俊山中直明慶大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
PN フォトニックネットワーク研究会(PN)   [今後の予定はこちら]
問合先 長谷川 浩 (名古屋大学)
TEL +81-52-789-4423, FAX +81-52-789-3641
E: ee-u
荒川 伸一 (大阪大学)
TEL +81-6-6879-4542, FAX +81-6-6879-4542
E: aist-u 


Last modified: 2013-08-07 10:46:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会