電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 藤澤 久典 (富士通研)
副委員長 牧野 光則 (中大)
幹事 山崎 博 (富士通研), 神澤 雄智 (芝浦工大)
幹事補佐 高藤 大介 (広島大)

日時 2010年 1月28日(木) 13:00 - 17:30
2010年 1月29日(金) 09:00 - 11:50
議題 一般 
会場名 京大会館 
住所 〒606-8305 京都市左京区吉田河原町15-9
交通案内 京都駅より市バスD2のりば(206)「京大正門前」下車 徒歩7分
http://www.kyodaikaikan.jp/access.html
会場世話人
連絡先
京都大学大学院工学科 久門 尚志
075-751-8311(会場)
お知らせ ◎1月28日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月28日(木) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:25 帯域分割型サブスペース法のための雑音スペクトル形状への適合法に関する一考察 CAS2009-64 今井 卓中垣 淳柴田孝次北見工大
(2) 13:25-13:50 二次元ランダムマルチホップ無線ネットワークにおける最適経路の特徴づけ CAS2009-65 宮北和之中野敬介仙石正和新潟大)・篠田庄司中大
(3) 13:50-14:15 hw/sw複合体を用いた木構造型SOMハードウェア CAS2009-66 齋藤秀太田向 権小林祐一関根優年東京農工大
(4) 14:15-14:40 FPGAアレイに実装するポアソン方程式とCIP法演算回路の性能評価 CAS2009-67 佐藤一輝黎 江高橋健一田向 権小林祐一関根優年東京農工大
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
(5) 15:00-15:25 大規模な一個人打鍵情報による,小規模な参照データに対する個人の特定 CAS2009-68 金子美博岐阜大
(6) 15:25-15:50 パワーゲーティング技術を搭載したシステムLSIの電源ノイズ抑制 CAS2009-69 川崎健一中山耕一田辺 聡藤澤久典富士通研
(7) 15:50-16:15 アクティブフィルタのカットオフ周波数調整に用いる可変抵抗の提案 CAS2009-70 細谷昌宏東芝
  16:15-16:35 休憩 ( 20分 )
(8) 16:35-17:30 [フェロー記念講演]ビデオ用AD変換器の研究開発を振り返って CAS2009-71 堀田正生東京都市大
1月29日(金) 午前 
09:00 - 11:50
(9) 09:00-09:25 直交周期複素数系列セットを用いたスミア電子透かし法 CAS2009-72 清水一平宇戸寿幸大上健二愛媛大
(10) 09:25-09:50 エルミート補間を用いたリフティングウェーブレットの設計 CAS2009-73 野田泰記宇戸寿幸大上健二愛媛大
(11) 09:50-10:15 RaoのRectilinear Steiner Arborescenceアルゴリズムにおける摂動の効果 CAS2009-74 山田拓也高橋俊彦新潟大)・阿部圭晃キヤノンイメージングシステムズ
  10:15-10:35 休憩 ( 20分 )
(12) 10:35-11:00 非常に大きな条件数をもつ整数行列の一生成法 CAS2009-75 西 哲生大石進一早大)・ジークフリート ルンプハンブルク工科大
(13) 11:00-11:25 均一RLCG伝送線路の周波数域特性の理論的検討 CAS2009-76 加藤文夫東海大
(14) 11:25-11:50 伝搬線電流及び静止点電荷を用いた単導体の解析 CAS2009-77 底押辰弥久門尚史和田修己京大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
フェロー記念講演発表 45 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山崎 博(富士通研究所)
TEL 045-473-5801
E-: si 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。


Last modified: 2009-11-18 10:40:36


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会