電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 藤岡 淳 (神奈川大)
副委員長 盛合 志帆 (NICT), 廣瀬 勝一 (福井大)
幹事 大東 俊博 (東海大), 江村 恵太 (NICT)
幹事補佐 面 和成 (筑波大), 須賀 祐治 (インターネットイニシアティブ)

日時 2019年 5月17日(金) 10:00 - 17:30
議題 一般 
会場名 機械振興会館 地下3階研修1号室 
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ISEC研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月17日(金) 午前  招待講演:国際会議特集
座長: 盛合志帆 (NICT)
10:00 - 11:30
(1) 10:00-10:30 [招待講演]標準的仮定に基づくSIM-RSO-CCA安全性を満たす公開鍵暗号(from SCN 2018) 原 啓祐北川冬航東工大)・松田隆宏花岡悟一郎産総研)・田中圭介東工大
(2) 10:30-11:00 [招待講演]Attacking Noisy Secret CRT-RSA Exponents in Binary Method (from ICISC 2018) 大西健斗國廣 昇東大
(3) 11:00-11:30 [招待講演]Analysis of Mixed PUF-TRNG Circuit Based on SR-Latches in FD-SOI Technology (from DSD 2018) Jean-Luc DangerTelecom ParisTech)・○Risa YashiroUEC)・Tarik GrabaYves MathieuAbdelmalek Si-MerabetTelecom ParisTech)・Kazuo SakiyamaUEC)・Noriyuki MiuraMakoto NagataKobe University)・Sylvain GuilleySecure-IC
  11:30-11:45 休憩 ( 15分 )
5月17日(金) 午後 
座長: 山本大 (富士通研)
11:45 - 12:35
(4) 11:45-12:10 匿名化データを復元する攻撃手法の定量的評価の検討 山添貴哉面 和成筑波大
(5) 12:10-12:35 情報理論的PIRにおける効率の良い誤り訂正方法 黒澤 馨・○柴田敬斗石成寿行加倉井一平茨城大
  12:35-14:30 昼食 ( 115分 )
5月17日(金) 午後 
座長: 江村恵太 (NICT)
14:30 - 15:45
(6) 14:30-14:55 K(I)Sch-CBPKC Based on Message-Dependent Transformation Masao KasaharaWaseda Univ.
(7) 14:55-15:20 The amount of information leakage of decryption keys through timing attacks on RSA decryption system Tomonori HirataYuichi KajiNagoya Univ.
(8) 15:20-15:45 IoT機器に適したセキュアプロビジョニング方式の提案 山本 大小久保博崇町田卓謙森川郁也富士通研)・金岡 晃東邦大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
5月17日(金) 午後  招待講演:国際会議特集
座長: 廣瀬勝一 (福井大)
16:00 - 17:30
(9) 16:00-16:30 [招待講演]複数用途からなる交通ICカードデータの再識別リスク分析(from AINA 2018) 伊藤聡志原田玲央菊池浩明明大
(10) 16:30-17:00 [招待講演]セキュアチャネルフリー検索可能暗号と公開鍵暗号との安全な併用について(from ISPEC 2018) 鈴木達也東海大/NICT)・江村恵太NICT)・大東俊博東海大/NICT
(11) 17:00-17:30 [招待講演]Five-Card AND Protocol in Committed Format Using Only Practical Shuffles (from APKC 2018) 阿部勇太東北大)・林 優一奈良先端大)・水木敬明曽根秀昭東北大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 面和成(筑波大学)
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 


Last modified: 2019-03-28 13:25:03


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会