お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 藤坂 尚登 (広島市大)
副委員長 安達 雅春 (東京電機大)
幹事 和田 昌浩 (甲南大), 坪根 正 (長岡技科大)
幹事補佐 麻原 寛之 (岡山理科大), 橘 俊宏 (湘南工科大)

日時 2016年 5月26日(木) 13:00 - 17:05
2016年 5月27日(金) 09:00 - 12:35
議題 一般 
会場名 高知大学 学生会館 
住所 〒780-8520 高知県高知市曙町二丁目5番1号
交通案内 JR高知駅からバスで約25分「朝倉高知大学前」下車
http://www.kochi-u.ac.jp/outline/campus_map.html
会場世話人
連絡先
徳島大学 上田哲史
088-844-0111
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月26日(木) 午後 
13:00 - 17:05
(1) 13:00-13:25 結合された2個の1次元チューリング拡散誘導不安定モデルに生じる振動停止現象 NLP2016-1 小西啓治原 尚之阪府大
(2) 13:25-13:50 興奮性媒体を伝搬するパルス波のモデル推定と2自由度制御系に基づく安定化制御 NLP2016-2 勝俣久敏小西啓治原 尚之阪府大
(3) 13:50-14:15 2箇所のEVカーシェアリング基地に蓄積されるエネルギー均一化制御法の提案と性能比較 NLP2016-3 泉 祐介阪府大)・伊藤 章デンソー)・吉田晃基杉谷栄規小西啓治原 尚之阪府大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(4) 14:25-14:50 ニューロン間の結合強度を時間的に変化させたときの同期現象 NLP2016-4 金沢尚人上手洋子西尾芳文徳島大
(5) 14:50-15:15 シグモイド関数の傾きを減少させたフィードフォワードニューラルネットワークにおけるバックプロパゲーション NLP2016-5 橘高新三郎上手洋子西尾芳文徳島大
(6) 15:15-15:40 雌のパラメータを変化させたときのホタルアルゴリズム NLP2016-6 武内将希徳島大)・松下春奈香川大)・上手洋子西尾芳文徳島大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
(7) 15:50-16:15 リング・スター構造を含んだ結合発振器の同期現象 NLP2016-7 上田和輝上手洋子西尾芳文徳島大
(8) 16:15-16:40 異なる周波数の発振器を付加した結合van der Pol発振器系における同期現象 NLP2016-8 ミンハイ チャン大井康丞上手洋子西尾芳文徳島大
(9) 16:40-17:05 シングルリングとダブルリングモデルにおけるカオス伝搬と同期現象 NLP2016-9 近澤隆啓上手洋子西尾芳文徳島大
5月27日(金) 午前 
09:00 - 12:35
(10) 09:00-09:25 光結合型発振回路の同期メカニズム NLP2016-10 宮本恭介上田哲史徳島大)・川上 博徳島大名誉教授
(11) 09:25-09:50 結合Izhikevichニューロンモデルにみられる同時発火現象と分岐 NLP2016-11 美井野 優上田哲史徳島大
(12) 09:50-10:15 次数情報を導入したカオスニューロダイナミクスによるパケットルーティング手法 NLP2016-12 森田雄貴西 翔佐藤徳馬木村貴幸神野健哉日本工大
(13) 10:15-10:40 並列型粒子群最適化のPCクラスタへの実装 NLP2016-13 中野秀洋松本涼佑佐々木智志宮内 新東京都市大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
(14) 10:55-11:20 ネルソンの確率過程量子化の多粒子量子系への拡張 NLP2016-14 村上貴司・○藤坂尚登神尾武司広島市大
(15) 11:20-11:45 E級増幅器のスイッチング特性曲線の効率的な追跡 NLP2016-15 西村知也丹治裕一香川大
(16) 11:45-12:10 電流制御DC/DCコンバータに対するON/OFF時間制御アルゴリズムの適用 NLP2016-16 福江紘幸岡山理科大)・高坂拓司大分大)・上田哲史徳島大)・伊藤大輔滋賀県立大)・太田垣博一宇都宮 晃麻原寛之岡山理科大
(17) 12:10-12:35 Lorenz modelに対するExternal force controlとその安定性解析 NLP2016-17 伊藤大輔滋賀県立大)・上田哲史徳島大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田昌浩 (甲南大学)
E-: -mn-u
Phone: 078-435-2531, FAX: 078-435-2531 
お知らせ ◎26日の(木)の研究会終了後に懇親会を開催予定ですので、是非ご参加ください。
開催の案内は別途お知らせします。


Last modified: 2016-03-22 17:47:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会