電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンカレント工学研究会(CST)
専門委員長 辻 孝吉
副委員長 内平 直志
幹事 田岡 智志, 太田 淳

日時 2004年 8月 5日(木) 14:00 - 16:05
議題 コンカレント工学理論と応用一般 
会場名 北海学園大学 豊平キャンパス 7号館3階D31教室 
住所 〒062-8605 札幌市豊平区旭町4-1-40
交通案内 札幌市営地下鉄東豊線「学園前」駅前
http://www.hokkai-s-u.ac.jp/gaiyou/access.html
会場世話人
連絡先
工学部電子情報工学科 山ノ井高洋
011-841-1161 (ext 7874)

8月5日(木) 午後 
14:00 - 16:05
(1) 14:00-14:25 拡張ペトリネットによる並列システム設計とエンジンプログラムの試作 山口真之介九工大)・和崎克己師玉康成信州大
(2) 14:25-14:50 ペトリネットによるMLSのモデル化と発火系列について 松尾一輝椎塚久雄工学院大
(3) 14:50-15:15 ペトリネットを用いたCORBAにおけるコールバック問題の解析 高山陽介太田 淳辻 孝吉愛知県立大
(4) 15:15-15:40 Improved Algorithms for Computation of Petri Net Invariants based on Siphon-Trap Atsushi IriboshiSatoshi TaokaToshimasa WatanabeHiroshima Univ.
(5) 15:40-16:05 ペトリネットの最近の研究動向と今後の課題 ~ 2003年中期~2004年中期 ~ 椎塚久雄工学院大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CST コンカレント工学研究会(CST)   
問合先 太田淳(愛知県立大学情報科学部)
TEL0561-64-1111,FAX0561-64-1108
E-:ohistai-pu 


Last modified: 2004-07-09 17:47:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 


 
 トップ  戻る   / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会