電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 漆谷 重雄 (NII)
副委員長 平松 淳 (NTT)
幹事 木下 和彦 (阪大), 柴田 哲良 (NTT)
幹事補佐 金子 雅志 (NTT)

日時 2014年 5月15日(木) 13:00 - 17:05
2014年 5月16日(金) 09:00 - 12:05
議題 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング,マルチキャスト,品質・経路制御,IPNWの利用技術(P2P, P4P,オーバレイ,SIP,NGN),ネットワークシステム関連技術(システム構成法,インタフェース,アーキテクチャ,ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア),一般 
会場名 山梨大学 甲府東キャンパス 情報メディア館5階多目的ホール 
住所 〒400-8511 山梨県甲府市武田4-3-11
交通案内 甲府駅北口2番バス停乗り場より「武田神社」または「積翠寺」行き約5分、「山梨大学」下車
http://www.yamanashi.ac.jp/modules/footer_menu/index.php?content_id=5
会場世話人
連絡先
工学部電気電子工学科 塙雅典
055-220-8085
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月15日(木) 午後  NS1
座長: 大木 英司(電通大)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 WebRTCにおける付加サービス実現方式の一検討 NS2014-24 坂谷精一古川 聖NTT
(2) 13:25-13:50 EPC/IMSにおける災害時利用を想定した安否状況推定及システム NS2014-25 小川宗晃荒井健二郎乗松敏雄NTT
(3) 13:50-14:15 制限時間付き大容量ファイル転送のための動的経路制御方式 NS2014-26 河野史織木下和彦阪大)・山井成良東京農工大)・村上孝三渡辺 尚阪大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
5月15日(木) 午後  NS2
座長: 木下 和彦(阪大)
14:25 - 16:05
(4) 14:25-14:50 OpenFlowを利用した無線LANアクセスポイントの制御 NS2014-27 内藤郁之大木英司電通大
(5) 14:50-15:15 無線メッシュネットワークにおけるマルチパスルーチングを用いた自律的負荷分散法 NS2014-28 髙橋拓生朝香卓也首都大東京
(6) 15:15-15:40 無線LANにおける信頼性グループキャスト方式が音声・ビデオ伝送のQoEに及ぼす影響 NS2014-29 山本晴紀本多悠真・○布目敏郎名工大
(7) 15:40-16:05 Underwater Sensor Networkにおけるノードの移動制御を用いたロバストなデータ収集手法 NS2014-30 岸上 渉谷川陽祐戸出英樹阪府大
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
5月15日(木) 午後  招待講演
座長: 漆谷 重雄(NII)
16:15 - 17:05
(8) 16:15-17:05 [招待講演]富士山世界遺産登録を契機とした「やまなしFree Wi-Fiプロジェクト」の取り組み NS2014-31 矢野 久山梨県知事政策局
5月16日(金) 午前  NS3
座長: 藤田 範人(NEC)
09:00 - 10:15
(9) 09:00-09:25 分散処理機構における多段処理の高速化方式 NS2014-32 近藤 悟岡本光浩福元 健NTT
(10) 09:25-09:50 複数の仮想ネットワークを利用した輻輳回避手法に関する検討 NS2014-33 小倉 毅北村匡彦君山博之藤井竜也高原 厚NTT
(11) 09:50-10:15 広帯域IP網を用いた8K超高精細映像素材の非圧縮伝送・蓄積配信の実現 NS2014-34 丸山 充神奈川工科大)・君山博之NTT)・油谷 曉垣内正年奈良先端大)・大槻英樹小林和真NICT)・酒井昌男NTT-IT)・小林正之PFU)・佐野道則アストロ)・井家 敦神奈川工科大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
5月16日(金) 午前  技術開発講演
座長: 伊藤 新(NTT西日本)
10:25 - 12:05
(12) 10:25-10:50 DTN環境におけるクラウドソーシングシステムの実機評価 NS2014-35 山口一郎馬場輝幸加美伸治NEC)・S. RajendranSRM Univ.
(13) 10:50-11:15 既存網からの段階的マイグレーションを考慮したSDNトランスポートの一検討 NS2014-36 林谷昌洋長谷川洋平鈴木一哉水越康博NEC
(14) 11:15-11:40 WMMを利用したプローブトラフィックによるWi-Fi輻輳検出方式 NS2014-37 須加純一小島祐治川崎 健武智竜一富士通研
(15) 11:40-12:05 異なるTCP輻輳制御が混在するときの公平性評価 ~ CUBICとFAST TCPの場合 ~ NS2014-38 坂本稔樹黄 平国渡邉 均東京理科大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
金子雅志 (NTT)
TEL 0422-59-2847
柴田哲良 (NTT)
TEL 0422-59-3205 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2014-05-13 12:36:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会