お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSS研究会 / 次のSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェアサイエンス研究会(SS) [schedule] [select]
専門委員長 佐伯 元司
副委員長 坂部 俊樹
幹事 権藤 克彦, 松下 誠

{INFOMESITEM}
日時 2006年 2月 2日(木) 13:30 - 17:15
2006年 2月 3日(金) 09:30 - 12:45
議題 一般 
会場名 福岡知的クラスター研究所 福岡システムLSI総合開発センター 会議室A(2F205号室) 
住所 〒814-0001福岡市早良区百道浜3-8-33
交通案内 福岡空港より地下鉄(20分),博多駅より地下鉄(15分)で藤崎で下車,更に藤崎バスセンターより(200,305,306,福岡タワー,または医療センター構内行き[1,2,1-5]の西鉄バス)で福岡タワー南口下車(10分)(下記交通情報も参照下さい)
http://www.fleets.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
松本充広
092-832-2520(代表)
お知らせ ◎交通情報:福岡空港や博多駅から直接出る西鉄バスは本数が少ないそうです.[1,2,1-5]は,天神,西新,博多駅行きなどの,福岡タワー,または医療センター構内行き以外のバスは福岡タワー南口には来ないのでご注意下さい.なお,バスの時刻表は西鉄バスのホームページ(http://jik.nnr.co.jp/busnavi/bustei.htm)から参照できます
◎懇親会情報: 店名:磯貝,(http://woman.excite.co.jp/gourmet/restaurant/shop_56771.html),日時:2/2(木) 18:30~20:30,コース:5,000円の飲み放題2時間のコース

2月2日(木) 午後 
13:30 - 17:15
(1) 13:30-14:00 情報フロー・ダイアグラムによる組込みソフトウェア非正常系の分析手法 亀谷秀洋九工大)・新屋敷泰史三瀬敏郎松下電工/九工大)・橋本正明鵜林尚靖片峯恵一九工大)・中谷多哉子エス・ラグーン/九工大
(2) 14:00-14:30 リファクタリングの正しさのESC/Java2による形式検証 中島 震NII)・福島慶明橋本祐介岩崎新一NEC
(3) 14:30-15:00 オントロジーを用いた要求獲得手法のための比較実験 杉浦剛之大西 淳立命館大
(4) 15:00-15:30 Automated Software Engineering 2005 参加報告 田口研治NII)・佐伯元司東工大)・本位田真一NII
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
(5) 15:45-16:15 差分分析による要求仕様の管理支援手法 清水可奈子大西 淳立命館大
(6) 16:15-16:45 π計算表示から能動形プログラムの枠組みの生成 渡邉勝正奈良先端大)・駱 福全台湾凸版)・中西正樹山下 茂奈良先端大
(7) 16:45-17:15 項正規表現に基づくSpi計算の機密性検証 田代善彦坂部俊樹酒井正彦草刈圭一朗西田直樹名大
2月3日(金) 午前 
09:30 - 12:45
(8) 09:30-10:00 AHPによる要求代替案選択手法 山崎孝夫佐伯元司東工大
(9) 10:00-10:30 Model Checking Integrated Services of Home Network Systems Takafumi MatsuoPattara LeelapruteTatsuhiro TsuchiyaTohru KikunoOsaka Univ.
(10) 10:30-11:00 関数プログラムの停止性証明のための辞書式経路順序 星野由美草刈圭一朗酒井正彦坂部俊樹西田直樹名大
  11:00-11:15 休憩 ( 15分 )
(11) 11:15-11:45 確率的モデル検査ツールPRISMによるリアルタイム分散システムのネットワーク遅延を考慮した検証手法について 長井栄吾岡野浩三楠本真二阪大
(12) 11:45-12:15 ページ・機能のモジュール性を高めるWebアプリケーションフレームワークの提案 原口孝雄早大)・小野康一日本IBM)・深澤良彰早大
(13) 12:15-12:45 ソフトウェア共同開発におけるワークフロー実行制御の一方式 小谷正行落水浩一郎北陸先端大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SS ソフトウェアサイエンス研究会(SS)   [今後の予定はこちら]
問合先 権藤克彦(東京工業大学)
TEL 03-5734-2810
FAX 03-5734-2772
E-: nw 
お知らせ ◎最新情報は,SIGSS研究会ホームページ http://www.sde.cs.titech.acjp/ss/
をご覧下さい.


Last modified: 2006-01-12 16:28:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSS研究会 / 次のSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会