電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEST研究会 / 次のEST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST) [schedule] [select]
専門委員長 柴田 随道 (NTT)
副委員長 柏 達也 (北見工大), 馬 哲旺 (埼玉大), 木村 秀明 (NTT)
幹事 平田 晃正 (名工大), 大貫 進一郎 (日大)
幹事補佐 平野 拓一 (東工大), 陳 春平 (神奈川大)

日時 2013年 5月10日(金) 10:35 - 17:05
議題 テラヘルツ応用,シミュレーション技術,一般 
会場名 NTT厚木研究開発センター 
住所 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
交通案内 http://www.ntt.co.jp/sclab/maps/a.html
会場世話人
連絡先
NTTマイクロシステムインテグレーション研究所 池田 奈美子様
他の共催 ◆電子情報通信学会テラヘルツ応用システム時限研究専門委員会 協賛
お知らせ ◎前日の5月9日(木)に同会場でワークショップ(テーマ:周波数利用帯の拡大・効率化で拓かれる新たな世界)を併催予定です。続けてのご参加をご検討ください。
ワークショップ終了後、研究会・ワークショップ合同懇親会を予定していますのでご参加ください。
日時:5月9日(木) 17:30~ (予定)
場所:NTT厚木研究開発センター 食堂
会費:一般 3,000円,学生 2,000円予定しております。

5月10日(金) 午前  セッション1
座長: 馬 哲旺(埼玉大)
10:35 - 11:50
(1) 10:35-11:00 到来方向推定のための相互結合抑圧寄生素子アレイ配置の粒子群最適化 堀江裕昇塩見英久岡村康行阪大
(2) 11:00-11:25 近距離無線における準静磁界分布計算法とその検証 小笠原隆行佐々木愛一郎森村浩季NTT
(3) 11:25-11:50 FDTD法によるMaxwell-Schrodinger方程式混合数値解析 ~ 電子密度とトンネル効果の関係 ~ 竹内 嵩・○久間 丹大貫進一郎日大
5月10日(金) 午後  セッション2
座長: 藤代 博記(東京理科大)
13:00 - 14:15
(4) 13:00-13:25 グラフェンにおけるテラヘルツ二次元プラズモンのシミュレーションによる解析 佐藤 昭ヴィクトール リズィー東北大)・ウラジミール ミッティンフェデール ヴァスコニューヨーク州立大バッファロー校)・尾辻泰一東北大
(5) 13:25-13:50 金属グレーティング構造におけるテラヘルツ疑似表面プラズモンのFDTDシミュレーション 藤田和広小田島 渉富士通
(6) 13:50-14:15 テラヘルツ帯量子カスケードレーザの非平衡グリーン関数法シミュレーション 安田浩朗寳迫 巌NICT
5月10日(金) 午後  セッション3
座長: 馬 哲旺(埼玉大)
14:30 - 15:35
(7) 14:30-15:10 [招待講演]フォトニック結晶共振器の解析 ~ FDTD法とそのGPUによる高速化 ~ 谷山秀昭NTT)・下川辺隆史青木尊之東工大)・角倉久史納富雅也NTT
(8) 15:10-15:35 テラヘルツ帯金属フォトトニック結晶共振器の2重縮退モードを用いた狭帯域バンドパスフィルタの検討 加藤丈政鎌田克洋小田純矢陳 春平穴田哲夫神奈川大
5月10日(金) 午後  セッション4
座長: 千葉 英利(三菱電機)
15:50 - 17:05
(9) 15:50-16:15 FPGAによるFDTD法の並列実行における固定小数点演算と浮動小数点演算の比較 高須涼太長谷川天平富岡洋一東京農工大)・柴田随道中西 衛NTT)・北澤仁志東京農工大
(10) 16:15-16:40 テラヘルツ帯ボウタイアンテナにおける等価定理を用いた放射電磁界推定法の検討 山倉裕和斉藤光史須原理彦首都大東京
(11) 16:40-17:05 FDTD法を用いたテラヘルツデバイス解析における金属の取り扱い 柴山 純・○尾崎慎吾内薗洋祐山内潤治中野久松法政大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EST エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST)   [今後の予定はこちら]
問合先 陳 春平(神奈川大学)
est- 


Last modified: 2013-04-16 01:17:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEST研究会 / 次のEST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会