お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

1日目の研究会開催後に、懇親会がございます。振るってご参加ください。



ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 三宅 功
副委員長 山本 幹
幹事 伊東 匡, 戸出 英樹
幹事補佐 大西 浩行

日時 2006年 6月22日(木) 15:30 - 17:45
2006年 6月23日(金) 10:00 - 11:40
議題 映像通信、コンテンツ配信ネットワーク、マルチキャスト、一般 
会場名 岩手県立大学 
住所 020-0193 岩手県岩手郡滝沢村滝沢字巣子152番地52
交通案内 滝沢駅より徒歩で12分
http://www.iwate-pu.ac.jp/trafic/tomorioka.html
会場世話人
連絡先
ソフトウェア情報学部 佐々木淳
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月22日(木) 午後 
15:30 - 17:45
(1) 15:30-15:55 時間制約付き情報検索における処理結果の質を考慮したエージェント実行制御方式 NS2006-36 木下和彦鎌田英朗阪大)・山井成良岡山大)・村上孝三阪大
(2) 15:55-16:20 コンテンツダウンロードサービスにおける呼損率とユーザ支払意思額の関係 NS2006-37 梶田剛広矢守恭子田中良明早大
(3) 16:20-16:45 VOD形IP放送の視聴形態に応じた料金設定 NS2006-38 別所浩資矢守恭子田中良明早大
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
(4) 16:55-17:20 [奨励講演]トポロジの多重化によりトラヒック分散を実現した階層型論理トポロジの構成法とそのルーティングアルゴリズム NS2006-39 木谷友哉奈良先端大)・舩曵信生岡山大)・東野輝夫阪大
(5) 17:20-17:45 [招待講演]次世代IPTVサービスにおける番組配信技術(口頭発表) 奥 健晋兼清知之川添雄彦NTT
6月23日(金) 午前 
10:00 - 11:40
(6) 10:00-10:25 多対多リアルタイム通信に適した共有木型アプリケーションレベルマルチキャスト方式 NS2006-40 内田佳菜子山本猛仁山本 大戸出英樹村上孝三阪大
(7) 10:25-10:50 A Proposal to Consider Receiver Demand Priority on Delivery Range Control Scheme NS2006-41 Fitri SetyoriniHidenori NakazatoWaseda univ.
(8) 10:50-11:15 ルータキューイングの確率的輻輳評価及び経路選択 NS2006-42 猪股 進白井健二情報工房)・天野佳則京南エレクス)・会田雅樹首都大東京
(9) 11:15-11:40 ブロードバンドルータに適したフロー自律管理型パケット廃棄制御 NS2006-43 篠原悠介山垣則夫戸出英樹村上孝三阪大

講演時間
一般講演(25)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
奨励講演(25)発表 18 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
大西浩行(NTT)
TEL0422-59-4132,FAX0422-59-2042
E-:oh
伊東匡(NTT)
TEL0422-59-3063,FAX0422-59-2042
E-:ih 


Last modified: 2006-04-20 16:19:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会