電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 鎌部 浩 (岐阜大)
副委員長 大橋 正良 (KDDI研)
幹事 古賀 弘樹 (筑波大), 井坂 元彦 (関西学院大)
幹事補佐 桑門 秀典 (神戸大)

情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 鳥居 直哉 (富士通研)
副委員長 松本 勉 (横浜国大), 田中 俊昭 (KDDI研)
幹事 中西 透 (岡山大), 四方 順司 (横浜国大)
幹事補佐 伊豆 哲也 (富士通研)

ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 伊丹 誠 (東京理科大)
副委員長 眞田 幸俊 (慶大), 佐々木 重信 (新潟大)
幹事 滝沢 賢一 (NICT), 小野 文枝 (横浜国大)
幹事補佐 小室 信喜 (千葉大), 松波 勲 (長崎大)

日時 2012年 3月 1日(木) 10:30 - 17:25
2012年 3月 2日(金) 09:00 - 17:50
議題 一般:情報通信基礎サブソサイエティとの合同研究会 
会場名 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 
住所 〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
交通案内 東急東横線 日吉駅下車、徒歩1分
http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html
会場世話人
連絡先
理工学部電子工学科 眞田幸俊
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催

3月1日(木)   シンポジウムスペース(ISEC)
10:30 - 16:10
(1) 10:30-10:55 紙の可視光人工物メトリクスの耐クローン性評価 近藤佑樹武内康博四方順司松本 勉横浜国大
(2) 10:55-11:20 印刷インクを用いた人工物メトリクスに基づくオブジェクト認証システム 小林貴史中村拓也佐藤弘季中大)・ナッタポン アッタラパドゥン産総研)・今井秀樹中大/産総研
(3) 11:20-11:45 実行委託先での不正利用抑止を目的とするアプリケーション分割手法 本多聡美吉岡克成松本 勉横浜国大
(4) 11:45-12:10 日本国内の情報セキュリティに関する相互依存性の分析 飛鋪亮太中大)・Bongkot Jenjarrussakul田中秀幸松浦幹太東大)・今井秀樹中大
  12:10-13:30 昼食 ( 80分 )
(5) 13:30-13:55 紛失オートマトン計算における通信量の削減 渡邊裕治立石孝彰日本IBM
(6) 13:55-14:20 Fuzzy Commitment Schemeの拡張について 谷 直樹四方順司松本 勉横浜国大
(7) 14:20-14:45 情報理論的に安全なパスワード付秘密分散法 早稲田篤志・○野島 良NICT
  14:45-15:20 休憩 ( 35分 )
(8) 15:20-15:45 A Block-Cipher-Based Hash Function Using an MMO-Type Double-Block Compression Function Shoichi HiroseUniv. of Fukui)・Hidenori KuwakadoKobe Univ.
(9) 15:45-16:10 HyRALの新たな飽和特性 芝山直喜金子敏信半谷精一郎東京理科大
3月1日(木)   大会議室(IT)
10:30 - 17:25
(10) 10:30-10:55 フレーム間の相関を利用した量子化器を用いたWyner-Ziv動画像符号化 大川倫明植松友彦松本隆太郎東工大
(11) 10:55-11:20 画像ヒストグラムの情報理論的な先見情報を用いた超解像 胤森慎平工藤博幸筑波大
(12) 11:20-11:45 分割予測を用いたクワッドツリー分割に基づく画像符号化 今村栄俊宇戸寿幸大上健二愛媛大
  11:45-13:05 昼食 ( 80分 )
  - 休憩
(13) 15:20-15:45 Error-Trellis Construction for Tailbiting Convolutional Codes Masato TajimaKoji OkinoTakashi MiyagoshiUniv. of Toyama
(14) 15:45-16:10 ビタビアルゴリズムを用いた送信機の位置推定及び送信情報の誤り率特性 原田康平森島 佑岡 育生阿多信吾阪市大
(15) 16:10-16:35 多重誤り訂正が可能なWrite Once Memory符号の構成法 宇都宮秀利鎌部 浩岐阜大
(16) 16:35-17:00 周期定常性を用いたブロック直交変調の推定 衣笠隆文岡 育生阿多信吾阪市大
(17) 17:00-17:25 線形符号を用いたSlepian-Wolf符号化の誤り指数 植松友彦東工大
3月1日(木)   中会議室(WBS)
10:30 - 12:10
(18) 10:30-10:55 プレコーディングによる隣接チャネル干渉キャンセルを用いたFS-OFDM受信機の性能評価 酒井英佑西村晴輝稲森真美子眞田幸俊慶大
(19) 10:55-11:20 多素子ESPARアンテナを用いたIEEE802.15.4の単一RFダイバーシチに関する一検討 勝田雄大岡田 実奈良先端大
(20) 11:20-11:45 超広帯域無線を用いた無線ボディエリアネットワーク ~ 歩行動作中におけるCAPおよびCFPスロット配分に関する考察 ~ 武井雄一郎勝田広樹明大)・滝沢賢一NICT)・井家上哲史明大)・浜口 清NICT
(21) 11:45-12:10 グリーン・ホワイトスペース受信ダイバーシチ方式の提案 ~ ESPARアンテナを用いた任意の周波数を利用する受信ダイバーシチ技術 ~ 齋藤将人有田 渉琉球大
  12:10-13:30 昼食 ( 80分 )
3月2日(金)   シンポジウムスペース((22)-(27),(31)-(33):ISEC、(28):IT、(29):ISEC、(30):WBS)
09:00 - 17:50
(22) 09:00-09:25 インデックス更新時の情報漏えいが少ない検索可能暗号 荒木俊則NEC
(23) 09:25-09:50 準同型暗号を用いたプライバシー保護型統計演算のソフトウェア実装報告 一色寿幸尾花 賢森 健吾NEC
(24) 09:50-10:15 Improved Left-to-Right Scalar Multiplication Algorithms Atsuko Miyaji・○Yiren MoJAIST
  10:15-10:50 休憩 ( 35分 )
(25) 10:50-11:15 素因数分解の困難性に依拠したTSK型多変数公開鍵暗号の構成法 辻井重男只木孝太郎五太子政史藤田 亮中大
(26) 11:15-11:40 ナップザック暗号の鍵の性質と低密度攻撃耐性の関係および攻撃法改善の提案 高井翔悟林 彬金沢工大
(27) 11:40-12:05 ナップザック暗号系へのShamirの攻撃法の計算機実験 橋本 潤林 彬金沢工大
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
(28) 13:25-14:25 [招待講演]情報理論的に安全な秘密鍵共有について 渡辺 峻徳島大)・松本隆太郎植松友彦東工大
(29) 14:25-15:25 [招待講演]暗号デバイスへの物理攻撃と防御の実際 佐藤 証産総研
(30) 15:25-16:25 [招待講演]安全・安心のための電波センシング 大槻知明慶大
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
(31) 16:35-17:00 統計量ごとに開示・非開示を設定可能な秘匿集計方式 伊藤 隆平野貴人森 拓海服部充洋松田 規三菱電機
(32) 17:00-17:25 交錯法と巡回ハミング符号を用いた画像認証 藤本裕章浜辺隆二福岡工大
(33) 17:25-17:50 ブロック拡散とBiased-Chirp変換を用いた電子透かし 大関和夫魏 遠玉倉木真生平川 豊芝浦工大)・佐藤清次産技短大
3月2日(金)   大会議室((34)-(37):WBS、(38)-(40):IT)
09:00 - 17:50
(34) 09:00-09:25 健康情報テレモニタリングのための400MHz帯ワイヤレス中継伝送系 滝沢賢一三浦 龍NICT
(35) 09:25-09:50 UWB-IRにおけるマルチキャリアテンプレート波形を用いたRAKE受信に関する検討 大野純平大野光平伊丹 誠東京理科大
(36) 09:50-10:15 周波数チャネルの動的割当によるMU-MIMOシステムの伝送特性改善に関する一検討 中平俊朗村田英一吉田 進山本高至京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・守倉正博京大
  10:15-10:50 休憩 ( 35分 )
(37) 10:50-11:40 [招待講演]ワイヤレス電力伝送技術の実用化に向けた課題と取り組み、標準化動向 庄木裕樹東芝
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
  - 休憩
(38) 16:35-17:00 2出力情報源と2入力1出力通信路における情報源・通信路符号化の分離可能条件について 岩田賢一森 伸福井大
(39) 17:00-17:25 巡回差集合より構成される定重み符号の巡回同値な符号語に関する考察 戒田高康近畿大)・鄭 俊如九州女子大
(40) 17:25-17:50 パンクチャド畳込み符号の誤り率解析 吉川英機東北学院大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
.
古賀弘樹 (筑波大)
井坂元彦 (関西学院大) 
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 中西透(岡山大学)
TEL 086-251-8249, FAX 086-251-8255
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小室 信喜
TEL/FAX: 043-290-3274
E-: kmrfultyba-u 


Last modified: 2012-02-28 14:05:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /   [WBS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会