電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

■共催・協賛
日本心理学会・幼児言語発達研究会 共催、日本社会心理学会 協賛





ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 中野 有紀子 (成蹊大)
副委員長 渡邊 伸行 (金沢工大), 井上 智雄 (筑波大)
幹事 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 吉田 悠 (NEC)
幹事補佐 高嶋 和毅 (東北大), 藤原 健 (阪経済大), 寺田 和憲 (岐阜大), 木村 敦 (日大)

日時 2018年 1月26日(金) 10:30 - 17:30
2018年 1月27日(土) 10:00 - 15:50
議題 コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般 
会場名 第一工業大学 
住所 〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央1-10-2
交通案内 JR国分駅東口より徒歩約10分
http://www.daiichi-koudai.ac.jp/guide/access.html
会場世話人
連絡先
中茂睦裕、松田昌史()
他の共催 ◆日本心理学会 幼児言語発達研究会共催、日本社会心理学会後援
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

1月26日(金) 午前  認知とライフステージ
座長: 大竹裕香(九大)
10:30 - 12:50
(1) 10:30-10:50 乳児期における自己顔への感受性 ~ 合成顔を用いた検討 ~ 新田博司橋彌和秀九大
(2) 10:50-11:10 文化的自己観が目と口からの感情認識に及ぼす影響 池田慎之介東大
(3) 11:10-11:30 文章評定における名前による権威づけ効果 村上太郎酒匂由希九州女子大
(4) 11:30-11:50 日本の少子高齢化を人口過密で説明する ~ 統計データを用いた人口密度と生活史戦略の相関分析 ~ 松田昌史NTT
  11:50-12:50 昼休憩 ( 60分 )
1月26日(金) 午後  メディアと発達
座長: 鈴木孝明(京都産大)
12:50 - 14:40
(5) 12:50-13:10 2歳児におけるひらがな文字音知識 ~ アイトラッキングを用いた検討 ~ 樋口大樹NTT/産総研)・奥村優子小林哲生NTT
(6) 13:10-13:30 感情ボキャブラリーは小学生の向社会性と攻撃性に関係するのか? ~ 文字なし絵本を用いた感情理解の分析 ~ 渡邊直美小林哲生NTT
(7) 13:30-13:50 幼児への発話における語の出現頻度と語彙獲得の関係を探る 藤田早苗小林哲生奥村優子服部正嗣NTT
(8) 13:50-14:10 日本における絵本知識測定リストの作成 大竹裕香九大)・奥村優子NTT)・山田祐樹九大)・小林哲生NTT
(9) 14:10-14:30 子どもの鼻部皮膚温度とストレス状態の推定 鈴木窓香東京理科大)・大槻知明慶大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
1月26日(金) 午後  言語と発達
座長: 樋口大樹(産総研)
14:40 - 16:30
(10) 14:40-15:00 日本語の補文理解と心の理論の発達 鈴木孝明京都産大)・三浦優生愛媛大)・小林哲生NTT
(11) 15:00-15:20 心的態度を表す機能語の段階的な獲得の計算モデル 金尻良介岡 夏樹深田 智田中一晶京都工繊大
(12) 15:20-15:40 ニューラルネットワークと強化学習による幼児の語彙獲得のモデル化 野口 輝南 泰浩電通大
(13) 15:40-16:00 幼児の言語発達における共通ボキャブラリー指数の提案 曹 妍南 泰浩電通大)・奥村優子小林哲生NTT
(14) 16:00-16:20 多言語における幼児語彙獲得時期の男女間相関の比較 藤田浩貴南 泰浩電通大)・小林哲生奥村優子NTT
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
1月26日(金) 午後  [招待講演] 佐々木恭志郎『気持ち悪さの認知科学』
座長: 小林哲生(NTT)
16:30 - 17:30
(15) 16:30-17:30 [招待講演]気持ち悪さを科学する ~ 不審なものを回避する心のメカニズム ~ 佐々木恭志郎早大/九大/学振
1月27日(土) 午前  メディア・コミュニケーション
座長: 村上太郎(九州女子大)
10:00 - 12:20
(16) 10:00-10:20 大学生のソーシャルメディア使用と自己効力感との関係 ~ TwitterとFacebookの比較 ~ 叶 少瑜歳森 敦筑波大)・堀田龍也東北大
(17) 10:20-10:40 インターネットによる育児情報接触が育児期の女性の感情に与える影響 松井咲子中山満子奈良女子大
(18) 10:40-11:00 インターネット上での情報探索による態度変容 ~ 我々はどのように情報の影響を受けるのか ~ 中山満子・○石田希実奈良女子大
(19) 11:00-11:20 スマートフォンによるインターネット依存傾向尺度の作成(2) ~ 実測値との関連による妥当性検証 ~ 黒川雅幸愛知教大)・本庄 勝KDDI総合研究所)・三島浩路中部大
  11:20-12:20 昼休憩 ( 60分 )
1月27日(土) 午後  コミュニケーションの理解
座長: 市川 淳(京都工繊大)
12:20 - 14:10
(20) 12:20-12:40 Web閲覧に現れるパーソナリティ毎の行動特性 小林亮博南川敦宣小野智弘KDDI
(21) 12:40-13:00 非母語話者と母語話者の会話における母語話者テキスト入力の影響 宋 暁宇塙 裕美井上智雄筑波大
(22) 13:00-13:20 日本人はどのようにして心の理論課題に正答するのか 東山 薫龍谷大
(23) 13:20-13:40 トピック分類を用いた絵本の類似検索に関する検討 朴 炳宣関西大/NTT)・松下光範関西大)・服部正嗣NTT
(24) 13:40-14:00 子どもの選好を考慮した類似絵本検索システムの基礎検討 ~ 絵本に関するレビュー文の構成分類 ~ 宮本華奈関西大/NTT)・松下光範関西大)・服部正嗣NTT
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
1月27日(土) 午後  教育とライフステージ
座長: 東山 薫(龍谷大)
14:10 - 15:50
(25) 14:10-14:30 教育・研究水準の判定結果に影響する要因の検討 ~ 自己評価と評価結果の関係を中心に ~ 渋井 進NIAD-QE)・坂口菊恵東大
(26) 14:30-14:50 リトミックにおける子どもの集団活動からみる主体性と社会性の発達 市川 淳京都工繊大)・藤井慶輔理研)・岡 夏樹京都工繊大)・長井隆行電通大)・大森隆司玉川大
(27) 14:50-15:10 幼稚園児の手の巧緻性を高める教具の提案 西ノ平志子佐賀大)・廣中栄雄曽野幼稚園)・大島千佳中山功一佐賀大
(28) 15:10-15:30 Relationship between Cognitive Processing and Attentional Resources
-- Effects of Note-Taking and Review Processes on Learning --
Anis UrrehmanTakaaki FukuzoeTetsuharu KurakakeNIT, Kagoshima Coll.)・Sakuichi OhtsukaKagoshima Univ.
(29) 15:30-15:50 主観評価と客観評価を用いた小学生のプログラミング学習到達度の検討 遠山紗矢香竹内勇剛静岡大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 HCS研究会 幹事団
E-: h-n 
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/


Last modified: 2018-01-12 18:56:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会