電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 羽田 陽一 (電通大)
副委員長 岩谷 幸雄 (東北学院大), 水町 光徳 (九工大)
幹事 島内 末廣 (NTT), 堀内 俊治 (KDDI研)
幹事補佐 小山 翔一 (東大)

マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 彰則 (東北大)
副委員長 鵜木 祐史 (北陸先端大), 川村 正樹 (山口大)
幹事 市野 将嗣 (電通大), 薗田 光太郎 (長崎大)
幹事補佐 岩田 基 (阪府大), 河野 和宏 (関西大)

日時 2015年11月12日(木) 13:00 - 17:30
2015年11月13日(金) 10:00 - 15:45
議題 異種メディア融合,コンテンツ処理,メディア検索,電子透かし,一般 
会場名 熊本大学 黒髪南キャンパス 黒髪南W3 共用棟黒髪1 
住所 〒860-8555 熊本市中央区黒髪2-39-1
交通案内 JR熊本駅から産交バス・電鉄バスにて26分
http://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou/
会場世話人
連絡先
熊本大学 苣木禎史 先生
096-342-3621
他の共催 ◆日本音響学会電気音響研究会共催

11月12日(木) 午後  EA(1)
座長: 小山翔一(東大)
13:00 - 14:30
(1) 13:00-13:30 Estimation of sound pressure levels of direct sound and reflected sounds based on single-channel signal separation IrwansyahTaira OnoguchiYoshifumi ChisakiKumamoto Univ.
(2) 13:30-14:00 ピッチ及びパワーに着目した屋外拡声アナウンスへの自動ポーズ挿入手法 坂本 充小野口 平苣木禎史熊本大
(3) 14:00-14:30 判別器を用いた屋外拡声音声了解度の予測法 小林洋介都城高専)・近藤和弘山形大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
11月12日(木) 午後  EMM(1)
14:45 - 15:45
(4) 14:45-15:15 サーモグラフィーを用いた非破壊読み出しによる3Dプリンター用デジタルデータ著作権保護技術の球面形状物体への適用 ピヤラット シラパスパコォンウォン鈴木雅洋神奈川工科大)・高嶋洋一NTT)・鳥井秀幸海野 浩・○上平員丈神奈川工科大
(5) 15:15-15:45 DNNを利用したAnimation Unitの変換に基づく顔画像変換の検討 齋藤優貴能勢 隆東北大)・篠崎隆宏東工大)・伊藤彰則東北大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
11月12日(木) 午後  EA(2)
座長: 堀内俊治(KDDI研)
16:00 - 17:30
(6) 16:00-16:30 マイクロホンアレイによるパッシブ型音響風向風速計の検討 村上哲郎坂田直人林 優太中島弘史工学院大)・中臺一博ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン
(7) 16:30-17:00 両耳型補聴器における風雑音抑圧処理の低遅延化に関する検討 藤坂洋一リオン)・上山了介中島栄俊熊本高専)・昼間信彦リオン
(8) 17:00-17:30 外部雑音モニタリングに基づく体内伝導微弱音声に対する雑音抑圧法 田尻祐介奈良先端大)・戸田智基名大)・中村 哲奈良先端大
11月13日(金) 午前  EMM(2)
10:00 - 11:30
(9) 10:00-10:30 振幅変調に基づく音響電子透かしにおける周波数変換攻撃に耐性のある検出 西村 明東京情報大
(10) 10:30-11:00 Data Hiding Scheme for AM Radio Broadcast Using Blind Watermarking Technique Nhut Minh Ngo・○Masashi UnokiJAIST
(11) 11:00-11:30 非負値行列因子分解を利用した音楽電子透かし法の検討 村田晴美中京大)・荻原昭夫近畿大
  11:30-13:00 昼食 ( 90分 )
11月13日(金) 午後  EA(3)
座長: 羽田陽一(電通大)
13:00 - 14:30
(12) 13:00-13:30 掃引正弦波を用いたインパルス応答測定時に発生する非線形誤差の検討 佐藤憲孝金田 豊東京電機大
(13) 13:30-14:00 多チャンネルインパルス応答測定における多重M系列信号と多重Log-SS信号の巡回性について 黒田翔馬上ノ原進吾西島恵介古家賢一大分大
(14) 14:00-14:30 異なる空間特性の複数雑音環境における空間ポストフィルタ推定 大野瑞季片岡章俊龍谷大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
11月13日(金) 午後  EA(4)
座長: 岩谷幸雄(東北学院大)
14:45 - 15:45
(15) 14:45-15:15 フィードフォワード型能動騒音制御システムにおいて騒音低減効果と安定性を向上させる2次系と帰還系 藤井健作コダウェイ研)・棟安実治関西大
(16) 15:15-15:45 音環境システムにおける非線形・非ガウス・非定常性を考慮した出力分布予測 生田 顕内藤真央久保里奈県立広島大)・太田光雄広島大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 堀内俊治(KDDI研)
E-: -us 
お知らせ ◎最新の情報は研究会ウェブページでご確認下さい.
http://asj-eacom.acoustics.jp/
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2015-12-14 13:23:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会