電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 加藤 寧 (東北大)
副委員長 門脇 直人 (NICT), 山本 員市 (NTTドコモ)
幹事 樫木 勘四郎 (KDDI研), 吉村 直子 (NICT)
幹事補佐 西山 大樹 (東北大)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大鐘 武雄 (北大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 原 嘉孝 (三菱電機), 浅井 孝浩 (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 二木 康則 (NEC)

日時 2011年 8月25日(木) 09:00 - 18:05
2011年 8月26日(金) 09:15 - 16:35
議題 符号化技術特集セッション,移動衛星通信,放送,誤り訂正,無線通信一般 
会場名 新潟大学 五十嵐キャンパス 大学院自然科学研究科 大会議室(A会場)、中会議室(B会場) 
住所 〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地
交通案内 http://www.niigata-u.ac.jp/top/access_ikarashi.html
会場世話人
連絡先
新潟大学 工学部電気電子工学科 佐々木重信
025-262-6737
お知らせ ◎25日研究会終了後、懇親会を予定していますので御参加ください。
◎講演時間
- 一般・公募講演: 発表18分+質疑応答7分
- 依頼講演: 発表25分+質疑応答5分
- 招待・特別講演: 発表35分+質疑応答5分

8月25日(木) 午前  符号化技術特集セッション1 (A会場)
09:00 - 10:20
(1)
共通
09:00-09:30 [依頼講演]低軌道衛星-地上間光通信リンクのチャネルモデル化とLDGM符号化による性能向上 岡本英二京 拓磨名工大)・荘司洋三高山佳久豊嶋守生NICT
(2)
共通
09:30-09:55 光衛星通信のためのLDGM符号を用いたマルチホップ協調通信に関する一検討 京 拓磨岡本英二名工大)・荘司洋三高山佳久豊嶋守生NICT
(3)
共通
09:55-10:20 光衛星-地上リンクに適したLDGMマルチレート伝送方式の一検討 岡本英二松尾裕孝京 拓磨名工大)・荘司洋三高山佳久豊嶋守生NICT
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
8月25日(木) 午前  符号化技術特集セッション2 (A会場)
10:30 - 12:00
(4)
共通
10:30-11:00 [依頼講演]情報通信システムにおける誤り訂正符号技術の進展 松本 渉三菱電機
(5)
共通
11:00-11:30 [依頼講演]LDPC符号の効率的符号化法 渋谷智治上智大
(6)
共通
11:30-12:00 [依頼講演] スーパーハイビジョン衛星放送実現に向けた位相基準バースト信号搭載LDPC符号化広帯域変復調器の開発 鈴木陽一橋本明記田中祥次木村武史NHK
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
8月25日(木) 午後  符号化技術特集セッション3 (A会場)
13:00 - 14:25
(7)
共通
13:00-13:30 [依頼講演]ピーク電力制限下でのAPSK符号化変調の特性について 落合秀樹横浜国大
(8)
共通
13:30-14:00 [依頼講演] 移動通信におけるデータチャネルに適したチャネル符号化の検討 三木信彦NTTドコモ
(9)
共通
14:00-14:25 [依頼講演] 初期尤度マスクを用いた誤り率に基づく干渉波検出法 大槻知明慶大)・増野 淳杉山隆利NTT
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
8月25日(木) 午後  符号化技術特集セッション4 (A会場)
14:35 - 16:05
(10)
共通
14:35-15:05 [依頼講演]Physical Layer Securityの符号化 松本隆太郎東工大
(11)
共通
15:05-15:35 [依頼講演] 高密度磁気記録システムにおける誤り訂正符号の技術課題とその周辺 原田康祐東芝
(12)
共通
15:35-16:05 [依頼講演] スーパーハイビジョン高効率映像符号化装置の開発 境田慎一井口和久鹿喰善明NHK)・数井君彦中川 章富士通研
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
8月25日(木) 午後  招待講演/特別講演 (A会場)
16:15 - 18:05
(13)
共通
16:15-16:55 [招待講演]ターボ原理に基づく繰り返し検出のEXIT解析 ~ An Instruction Manual of EXIT Chart ~ 衣斐信介三瓶政一阪大
(14)
共通
16:55-17:35 [特別講演]最近の衛星移動通信サービスについて ~ インマルサット及びイリジウム ~ 木村佳史KDDI
(15)
共通
17:35-18:05 [特別講演]ITU-Rの標準化動向 ~ WRC-12に向けた活動 ~ 阿部宗男三菱電機
8月26日(金) 午前  RCS1 (A会場)
09:15 - 10:05
(16)
RCS
09:15-09:40 Performance Evaluation of the Orthogonal Four Single Sideband Elements Modulation Scheme in Multi-Carrier Transmission System Yi JiangZhenyu ZhouWaseda Univ.)・Masahiko NanriPanasonic Mobile Communications)・Gen-Ichiro OhtaTakuro SatoWaseda Univ.
(17)
RCS
09:40-10:05 IEEE802.22 WRANにおける伝送速度の高速化に関する一検討 庭野浩武佐々木重信新潟大
  10:05-10:20 休憩 ( 15分 )
8月26日(金) 午前  SAT1 (A会場)
10:20 - 12:00
(18)
SAT
10:20-10:45 小型実験衛星における16APSK RF信号ダイレクト送受信処理装置の試作評価 加藤 緑吉川志郎奥居民生渡辺哲也NEC)・米田誠良NEC東芝スペースシステム)・鈴木健治鈴木龍太郎NICT
(19)
SAT
10:45-11:10 空間重畳技術を用いた多値変調波送信の低消費電力化の検討 田中將義日大)・間舘大泰京セラ
(20)
SAT
11:10-11:35 衛星通信におけるレイヤ3ダイバシティシステムの利用に関する一考察 水谷直生西山大樹東北大)・中平勝也NTT)・加藤 寧東北大
(21)
SAT
11:35-12:00 衛星リソースを高効率利用するスペクトラム圧縮回線割当アルゴリズムの提案 中平勝也阿部順一増野 淳小林 聖NTT
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
8月26日(金) 午後  RCS2 (A会場)
13:00 - 14:40
(22)
RCS
13:00-13:25 プリコーディングを用いる上りリンク閉ループ型送信ダイバーシチにおけるサブフレーム内周波数ホッピングの効果 トウ煉軍東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・佐和橋 衛東京都市大
(23)
RCS
13:25-13:50 DFT-Precoded OFDMAを用いる上りリンク制御チャネルにおけるブロック拡散と巡回シフトを用いるハイブリッド参照信号多重 彦坂悠一朗東京都市大)・川村輝雄三木信彦NTTドコモ)・佐和橋 衛東京都市大
(24)
RCS
13:50-14:15 演算量削減型最尤ブロック検出を用いるシングルキャリア伝送におけるブロック内適応ビットローディングの検討 山本哲矢安達文幸東北大
(25)
RCS
14:15-14:40 ラティス・リダクションによる量子化を用いた多次元探索によるMIMO信号検出 小林謙吾府川和彦鄭 黎明鈴木 博須山 聡東工大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
8月26日(金) 午後  SAT2 (B会場)
13:00 - 14:40
(26)
SAT
13:00-13:25 帯域分散伝送におけるブラインド型位相補償方式の提案と基本特性評価 阿部順一中平勝也小林 聖NTT
(27)
SAT
13:25-13:50 分散アレーアンテナシステムの固定局適用に関する検討 鈴木義規須崎皓平廣瀬貴史小林 聖NTT
(28)
SAT
13:50-14:15 技術試験衛星VIII型を用いた航空移動衛星通信実験 平良真一山本伸一佐藤正樹NICT
(29)
SAT
14:15-14:40 WINDS再生交換中継における各種TCP伝送特性の一検討 寺田岳大片山典彦高橋 卓NICT
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
8月26日(金) 午後  RCS3 (A会場)
14:55 - 16:35
(30)
RCS
14:55-15:20 LTEシステムレベルシミュレーションモデルの構築 ~ 物理層のモデル化とその評価 ~ 馬場寛之江森洋都藤井義巳構造計画研
(31)
RCS
15:20-15:45 LTEシステムレベルシミュレーションモデルの構築 ~ 総合シミュレーション環境としての評価 ~ 江森洋都馬場寛之藤井義巳構造計画研
(32)
RCS
15:45-16:10 分散アンテナネットワークにおける動的チャネル割り当て法に関する一検討 松川隆介小原辰徳安達文幸東北大
(33)
RCS
16:10-16:35 人の動きに伴うドップラーシフトを用いた時空間バーチャルアレーの構成に基づく位置推定アルゴリズム 岡本佳久大槻知明慶大
8月26日(金) 午後  RCS4 (B会場)
14:55 - 16:35
(34)
RCS
14:55-15:20 マルチパスフェージング環境下センサネットワークにおける受信電力を考慮した経路発見方式の検討 海沼義弘三澤英幸宮坂浩平大田健紘松江英明諏訪東京理科大
(35)
RCS
15:20-15:45 Average Connectivity Degree Cluster-based Gossip Algorithm in Wireless Sensor Network Yanwei LiMuhammad TariqAnup Kumar PaulMartin MacuhaTakuro SatoWaseda Univ.
(36)
RCS
15:45-16:10 Multi-hop Angle Calculation Based Sensor Localization in Wireless Sensor Networks Anup Kumar PaulMuhammad TariqYanwei LiTakuro SatoWaseda Univ.
(37)
RCS
16:10-16:35 集中型WiMAXマルチキャスト性能測定システムの設計と開発 能島良和松本伸史三次 仁中村 修村井 純慶大

問合先と今後の予定
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 SAT研究会幹事:t_-c
樫木 勘四郎(KDDI研)
TEL:049-278-7421, FAX:049-278-7812
吉村 直子(NICT)
TEL:042-327-5336,FAX:042-327-6123 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 浅井 孝浩(NTTドコモ)
E-:r_- 
お知らせ ◎最新情報は,RCS研究会ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/rcs/jpn/


Last modified: 2011-06-22 09:22:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SAT研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会