電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 安藤 真
副委員長 堀 俊和
幹事 宮下 裕章, 山田 寛喜
幹事補佐 榊原 久二男

日時 2006年10月19日(木) 09:30 - 17:40
2006年10月20日(金) 13:00 - 16:05
議題 一般 
会場名 京都大学 桂キャンパス Bクラスター事務管理棟3F会議室 
住所 〒615-8530 京都市西京区京都大学桂
交通案内 JR向日町駅からバスで約20分または阪急京都線桂駅からバスで約12分
http://www.kogaku.kyoto-u.ac.jp/katsura/index.htm
会場世話人
連絡先
和田修己・京都大学工学研究科電気工学専攻
075-383-2000(工学研究科総務課総務掛)
他の共催 ◆IEEE AP-S Japan Chapter (Chair 宇野亨), URSI-F会合(URSI国内委員会 山口芳雄(F分科担当))共催
お知らせ ◎初日の研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎二日目の20日の午前には,同じ会場で宇宙太陽発電時限研究専門委員会第15回研究会(http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/spstg/symp15.html)が併催されます.そちらも合わせてご参加ください.

10月19日(木) 午前  AP
座長: 山田寛喜(新潟大)
09:30 - 11:35
(1) 09:30-09:55 WバンドモノスタティックFM-CW雲レーダの開発とテスト観測 阿部英二横手慎一久保 博二葉健一山口 潤河村洋平鷹野敏明中西裕治千葉大)・熊谷 博大野裕一NICT
(2) 09:55-10:20 長中波電界強度計算法 野崎憲朗NICT)・若井 登電波技術協会
(3) 10:20-10:45 レイトレーシング法における計算対象建物の効果的な判定方法に関する研究 河井伸一佐納由起子川村雅彦構造計画研)・唐沢好男電通大
(4) 10:45-11:10 レイトレース法による多重波伝搬路における基地局アンテナ特性の評価 小宮一公恵比根佳雄ドコモ・テクノロジ)・今井哲朗NTTドコモ
(5) 11:10-11:35 アレーアンテナからの信号空間による屋内無線局位置推定 ~ 実験による評価検討 ~ 辻 宏之NICT
10月19日(木) 午後  AP
座長: 鷹取泰司(NTT)
13:00 - 14:50
(6) 13:00-13:25 On the distribution densities of capacity fade and inter-fade time intervals over SISO Rayleigh mobile fading channels Neji YoussefTsutomu KawabataUniv. of Electro-commun.
(7) 13:25-13:50 On Statistical Distribution of the Largest Eigenvalue of Channel Correlation Matrix in MIMO Multi-Keyhole Environment Makoto TsurutaTetsuki TaniguchiYoshio KarasawaUniv. of Electro-Com
(8) 13:50-14:15 MIMO STBC Adaptive Array for Fast Fading Channel Supawan AnnanabTetsuki TaniguchiYoshio KarasawaUniv. of Electro-Com
(9) 14:15-14:40 アダプティブアレーにおける誤り率最小化法(LBER)の特性 阪口正悟田野 哲森広芳照京大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
10月19日(木) 午後  AP
座長: 辻 宏之(NICT)
14:50 - 16:40
(10) 14:50-15:15 屋内MIMOシステムにおける送信アンテナ指向性の影響 忠田雅裕藤元美俊堀 俊和福井大
(11) 15:15-15:40 偏波・指向性を用いた小形MIMOアンテナにおける簡易素子選択法の評価 本間尚樹西森健太郎鷹取泰司太田 厚久保田周治NTT
(12) 15:40-16:05 下りリンク用マルチユーザMIMO通信相手選択方法の提案 工藤理一鷹取泰司太田 厚西森健太郎久保田周治NTT
(13) 16:05-16:30 上りリンクマルチユーザMIMOシステムにおける周波数オフセットの影響を軽減する指向性制御法 鷹取泰司工藤理一太田 厚西森健太郎久保田周治NTT
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
10月19日(木) 午後  IEEE AP-S
16:40 - 17:40
(14) 16:40-17:40 [特別講演](IEEE AP-S Japan Chapter主催・Chen-To Tai Distinguished Educator Award 記念講演)広帯域アンテナの研究(口頭発表) 中野久松法政大
10月20日(金) 午後  AP
座長: 和田修己(京都大)
13:00 - 14:25
(15) 13:00-13:25 ワンチップマイコンを利用した近距離送受信システム 園田修平新井宏之横浜国大
(16) 13:25-13:50 端末内蔵アンテナの共振周波数に与える樹脂ケースの影響 岩井 浩坂田 勉山本 温小川晃一松下電器
(17) 13:50-14:15 有限マイクロストリップ基板端からの放射に関する検討 相澤裕介菅野 淳塩川孝泰東北学院大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
10月20日(金) 午後  AP
座長: 岩井 浩(松下電器)
14:25 - 16:05
(18) 14:25-14:50 左手系同軸構造を用いたλ/4モノポールアンテナ 林 承彬新井宏之横浜国大
(19) 14:50-15:15 円筒モノポールアンテナの広帯域特性 朴木真奈堀 俊和藤元美俊福井大
(20) 15:15-15:40 可変リアクタ装荷スロットアレーアンテナの提案とビーム走査能力の基礎検討 飯草恭一原田博司NICT
(21) 15:40-16:05 狭壁スロットミリ波導波管平面アンテナの低サイドローブ化試作特性 松井 透榊原久二男菊間信良平山 裕名工大

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 山田寛喜(新潟大)
TEL:025-262-7477,FAX:025-262-7477
E-:_-cry 


Last modified: 2010-10-12 19:35:25


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会