電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 岩谷 幸雄 (東北学院大)
副委員長 三好 正人 (金沢大), 苣木 禎史 (熊本大)
幹事 戸上 真人 (日立), 水町 光徳 (九工大)
幹事補佐 宮部 滋樹 (筑波大)

日時 2014年 6月27日(金) 13:00 - 16:50
議題 一般 
会場名 三重大学工学部(大会議室) 
住所 〒514-8507 三重県津市栗真町屋町1577
交通案内 最寄り駅(近鉄 江戸橋駅)から1.5km, 大学病院前バス停より700m
http://www.eng.mie-u.ac.jp/map/index.html
会場世話人
連絡先
西野 隆典 先生
059-231-5362
他の共催 ◆日本音響学会電気音響研究会共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月27日(金) 午後 
13:00 - 16:50
(1) 13:00-13:30 回転式圧電超音波モータを用いた低音再生用スピーカシステム EA2014-5 長岡大地東京工科大)・大賀寿郎芝浦工大/ミックス)・根岸廣和ミックス)・大平郁夫前田和昭TOA)・大石邦夫東京工科大
(2) 13:30-14:00 音声再生に適したパラメトリックスピーカのための振幅・周波数ハイブリッド変調方式における最適パラメータの実験的検討 EA2014-6 岩崎 亘生藤大典中山雅人西浦敬信立命館大
(3) 14:00-14:30 曲面型パラメトリックスピーカを用いた移動音像構築手法の提案 EA2014-7 生藤大典中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
(4) 14:30-15:00 頭部伝達関数データセット記述の標準化を目指したSOFA: Spetially Oriented format for Acoustics EA2014-8 岩谷幸雄東北学院大)・渡邉貫治秋田県立大)・Piotr MajdakAAS)・Markus NoisternigIRCAM)・鈴木陽一坂本修一東北大)・高根昭一佐藤宗純秋田県立大
  15:00-15:20 休憩 ( 20分 )
(5) 15:20-15:50 複数音源定位における適応的な時間周波数分解に関する研究 EA2014-9 早川大智安藤 繁東大
(6) 15:50-16:20 2組のマイクロホンアレーを用いた複数の環境音の位置推定 EA2014-10 山本真里立蔵洋介静岡大
(7) 16:20-16:50 室内音響インパルス応答の同時推定におけるアンサンブル曲の利用 EA2014-11 天野 丈立蔵洋介静岡大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 水町 光徳 (九州工業大学)
TEL 093-884-3245,FAX 093-884-3203
E-: ek 


Last modified: 2014-04-21 18:56:21


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会