電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 岩村 惠市 (東京理科大)
副委員長 栗林 稔 (岡山大), 小嶋 徹也 (東京高専)
幹事 姜 玄浩 (東京高専), 村田 晴美 (中京大)
幹事補佐 秋山 寛子 (長野高専), 金田 北洋 (キヤノン)

日時 2019年 1月10日(木) 11:00 - 18:15
2019年 1月11日(金) 09:30 - 12:15
議題 臨場感生成,ユニバーサルメディア,ディジタルエンタテインメント,一般 (URCF音響分科会共催) 
会場名 東北大学 電気通信研究所本館6階大会議室 
住所 〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
交通案内 JR仙台駅より徒歩約20分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/
会場世話人
連絡先
東北大学 電気通信研究所 坂本修一
他の共催 ◆URCF音響分科会共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EMM研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月10日(木) 午前  IEICE-EMM (1)
座長: 川村 正樹(山口大)
11:00 - 11:50
(1) 11:00-11:25 鉄棒競技の触覚・視覚提示による体験システムの提案 和藤哲史今村 孝新潟大
(2) 11:25-11:50 システムトレードにおけるパラメータ検討のためのビジュアライゼーション 須藤健次青木直史北大
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
1月10日(木) 午後  URCF (1)
13:00 - 17:00
(3) 13:00-17:00 新しい超臨場感音響技術の展示 ~ URCF超臨場感音響WGの紹介 ~ 安藤彰男富山大
  17:00-17:15 休憩 ( 15分 )
1月10日(木) 午後  IEICE-EMM (2)
座長: 栗林 稔(岡山大)
17:15 - 18:15
(4) 17:15-18:15 [招待講演]情報の質と富化について ~ 将来の高精細空間音響システムを見据えて ~ 鈴木陽一東北大
1月11日(金) 午前  IEICE-EMM (3)
座長: 西村 竜一(NICT)
09:30 - 10:45
(5) 09:30-09:55 Study on audio information hiding using linear-time variant IIR filter based on cochlear delay characteristics Candy Olivia MawalimMasashi UnokiJAIST
(6) 09:55-10:20 Study on Digital Audio Watermarking Method Based on Singular Spectrum Analysis with Automatic Parameter Estimation Using a Convolutional Neural Network Kasorn GalajitJAIST)・Jessada KarnjanaNECTEC)・Pakinee AimmaneeSIIT)・Masashi UnokiJAIST
(7) 10:20-10:45 インタラクティブ音声合成システム「Voice Pad」の開発 青木直史藍 圭介北大
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
1月11日(金) 午後  IEICE-EMM (4)
座長: 河野 和宏(関西大)
11:00 - 12:15
(8) 11:00-11:25 相互想起型連想記憶モデルを用いた多重Zero-Watermarking法の提案 島名祐樹川村正樹山口大
(9) 11:25-11:50 ヒストグラムの最頻値を用いた埋め込み領域の回転角推定 林 誠人川村正樹山口大
(10) 11:50-12:15 Optimal Error Correcting Decoder with Self-Synchronization Capability Minoru KuribayashiNobuo FunabikiOkayama Univ.

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2019-01-10 13:53:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会