電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


技術と社会・倫理研究会(SITE) [schedule] [select]
専門委員長 森住 哲也 (神奈川大)
副委員長 小川 賢 (神戸学院大), 大谷 卓史 (吉備国際大)
幹事 壁谷 彰慶 (東洋英和女学院大), 加藤 尚徳 (KDDI総合研究所)
幹事補佐 吉永 敦征 (山口県立大), 鈴木 大助 (北陸大)

日時 2019年12月 6日(金) 13:00 - 18:00
議題 インターネットと情報倫理, 一般 
会場名 神奈川大学(横浜キャンパス)1号館804会議室 
住所 〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
交通案内 https://www.kanagawa-u.ac.jp/access/yokohama/
お知らせ ◎終了後に懇親会が予定されています(会場 同806レストラン)。
詳細については、発表者申込者のアドレスにあらためてご連絡さしあげます。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SITE研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月6日(金) 午後  セッション1
座長: 大谷卓史(吉備国際大)
13:00 - 14:50
(1) 13:00-13:25 畳み込みニューラルネットワークを用いた知覚ハッシュのための中間層の分析 SITE2019-80 中谷 憲孟 昭雄森住哲也木下宏揚神奈川大
(2) 13:25-13:50 2つの確率モデルの組み合わせによるMulti-Label Learningの解釈について ~ ラベルを教師データとみなし、評価テクストを解釈するアプローチ ~ SITE2019-81 紅林宏祐森住哲也木下宏揚神奈川大
(3) 13:50-14:15 SATソルバによるルールリストポリシの等価判定 SITE2019-82 渕野 敬神奈川大)・原田崇司高知工科大)・田中 賢神奈川大)・三河賢治新潟大
(4) 14:15-14:40 A Scheme of Digital Copyright Management System Based on Blockchain and Digital Watermarking
-- Research on Improvement Method of Perceptual Hashing based on Machine Learning --
SITE2019-83
Zhaoxiong MengTetsuya MorizumiKU)・Sumiko MiyataSIT)・Hirotsugu KinoshitaKU
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
12月6日(金) 午後  セッション2
座長: 壁谷彰慶(東洋英和女学院大)
14:50 - 16:05
(5) 14:50-15:15 情報化社会における著作権の規範形成について SITE2019-84 田川史朗千葉大
(6) 15:15-15:40 退職者のプライバシー SITE2019-85 吉永敦征山口県立大
(7) 15:40-16:05 論理空間の存在者及び確率測度空間の中の存在者として“存在する事” ~ 身体性の必要条件としての言語ゲーム上の分有ロゴス ~ SITE2019-86 森住哲也神奈川大
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
12月6日(金) 午後  招待講演
座長: 大谷卓史(吉備国際大)
16:20 - 18:00
(8) 16:20-18:00 [招待講演]バイオインフォマティクスと倫理・社会 SITE2019-87 田口善弘中大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SITE 技術と社会・倫理研究会(SITE)   [今後の予定はこちら]
問合先 SITE研究会 幹事
壁谷彰慶
E-: si-conct 
お知らせ ◎公式Webサイト
http://www.ieice.org/ess/site/


Last modified: 2019-11-25 08:19:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SITE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会