電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 小倉 邦男 (古河電工)
幹事 伊藤 文彦 (NTT), 椎野 雅人 (古河電工)
幹事補佐 小山 良 (NTT), 今村 勝徳 (古河電工)

日時 2012年 1月19日(木) 13:30 - 18:10
2012年 1月20日(金) 09:00 - 12:10
議題 一般 
会場名 サンポートホール高松 6階 61会議室 
住所 〒760-0019 香川県高松市サンポート2番1号
交通案内 JR高松駅から徒歩3分
http://www.sunport-hall.jp/shisetu/access.htm
会場世話人
連絡先
087-825-5000 (会場)
お知らせ ◎19日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

1月19日(木) 午後 
座長: 坪川 信(早稲田大学)
13:30 - 14:45
(1) 13:30-13:55 [招待講演]ECOC2011報告 ~ 光ファイバ関連 ~ 林 哲也住友電工
(2) 13:55-14:20 [招待講演]IWCS2011報告 塚本昌義古河電工
(3) 14:20-14:45 [招待講演]光ファイバ関連技術の国際標準化動向 中島和秀荒木則幸古敷谷優介NTT
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
1月19日(木) 午後 
座長: 本田 奈月(NTT)
15:00 - 16:15
(4) 15:00-15:25 マルチコアファイバのクロストーク低減に関する検討 田中正俊山本哲也木下貴陽楠 修一谷口浩一三菱電線
(5) 15:25-15:50 大Aeff低損失トレンチ型マルチコアファイバ 今村勝徳武笠和則杉崎隆一古河電工
(6) 15:50-16:15 空孔遮蔽型マルチコアファイバの開発 姚 兵椎名則文大薗和正福里宏史本郷晃史小倉 明日立電線)・関谷 晴彦 エジソン齋藤和也豊田工大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
1月19日(木) 午後 
座長: 林 哲也(住友電工)
16:30 - 18:10
(7) 16:30-16:55 PCFシングルモード励振器を用いたマルチモード光ファイバの広波長域波長多重伝送 馬 麟半澤信智辻川恭三冨田 茂NTT
(8) 16:55-17:20 新波長帯域T-バンドと従来波長帯域C-バンド同時の4×10-Gbps偏波多重ホーリーファイバ光伝送 小見川 祐青学大)・山本直克菅野敦史川西哲也NICT)・倉田泰成外林秀之青学大
(9) 17:20-17:45 A Transfer-Matrix Method for Analyzing Non-uniform Co-directional Fiber Grating Couplers and Comparison between Measured and Calculated Transmission Spectra Fatemeh Abrishamian・○Katsumi MorishitaOsaka Electro-Comm. Univ.
(10) 17:45-18:10 PONを用いた光アクセス網におけるラマン増幅の検討 加島宜雄・○佐々木悠三遠藤宏紀芝浦工大
1月20日(金) 午前 
座長: 椎野 雅人(古河電工)
09:00 - 10:15
(11) 09:00-09:25 光ファイバ端面検査ツールの開発 岡田 勝木原 満細田 誠豊永雅信NTT東日本
(12) 09:25-09:50 シングルモード光ファイバの無研磨切断面を用いたフィジカルコンタクト接続のための光ファイバ切断条件 小山 良中島和秀泉田 史倉嶋利雄NTT
(13) 09:50-10:15 融着型現場組立MPOコネクタの開発 高橋茂雄Baoli Zhang Mark瀧澤和宏緒方和也フジクラ
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
1月20日(金) 午後 
座長: 村田 暁(フジクラ)
10:30 - 12:10
(14) 10:30-10:55 光ファイバ側方入射法を用いたPON分岐下部の現用/非現用確認技術 本田奈月納戸一貴廣田栄伸真鍋哲也東 裕司NTT
(15) 10:55-11:20 光ファイバ側方出射法を用いた光通話モニタ技術に関する検討 納戸一貴本田奈月廣田栄伸真鍋哲也東 裕司NTT
(16) 11:20-11:45 効率的な光線路設備運用のための小型かつ大容量な光識別素子の検討 古敷谷優介荒木則幸鬼頭千尋伊藤文彦NTT
(17) 11:45-12:10 高信頼なFTTHネットワーク構成法の検討 ~ ハイブリッドWDM/TDM-PONの適用について ~ 坪川 信城戸崇志早大)・本田奈月東 裕司NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 今村勝徳(古河電工)
TEL 0436-42-1728, FAX 0436-42-9340
E-: i 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。選奨規定については、OFTホームページを参照ください。http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/


Last modified: 2011-12-13 08:32:31


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会