電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 大橋 正良 (福岡大)
副委員長 村松 純 (NTT)
幹事 葛岡 成晃 (和歌山大), 吉田 隆弘 (横浜商科大)
幹事補佐 岩本 貢 (電通大)

マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 彰則 (東北大)
副委員長 川村 正樹 (山口大), 日置 尋久 (京大)
幹事 薗田 光太郎 (長崎大), 岩田 基 (阪府大)
幹事補佐 生源寺 類 (静岡大), 藤吉 正明 (首都大東京)

日時 2017年 5月22日(月) 13:00 - 17:40
2017年 5月23日(火) 10:00 - 15:15
議題 情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般 
会場名 山形大学(米沢キャンパス) 百周年記念館1階セミナールーム 
住所 〒992-8510 米沢市城南四丁目3-16
交通案内 JR米坂線南米沢駅前から徒歩(約5分)
http://www.yamagata-u.ac.jp/jp/access/#yone
会場世話人
連絡先
山形大学 大学院理工学研究科 近藤和弘
0238-26-3312
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催

5月22日(月) 午後  EMM (1)
座長: 藤吉 正明 (首都大東京)
13:00 - 13:50
(1) 13:00-13:25 JavaScript難読化手法jjencodeを用いたプログラムへのデータ埋め込みの一手法 日置尋久松下貴之京大
(2) 13:25-13:50 RANSACアルゴリズムを用いた特徴点マッチングに基づく電子透かし検出法 北岡 庸山口和彦電通大
  13:50-14:05 休憩 ( 15分 )
5月22日(月) 午後  EMM (2)
座長: 川村 正樹 (山口大)
14:05 - 14:55
(3) 14:05-14:30 PDFファイルの内部構造を考慮した大容量電子透かし法 福島拓哉栗林 稔舩曵信生岡山大
(4) 14:30-14:55 組織内からの情報漏洩対策のための電子指紋システムの提案 上田貴大栗林 稔舩曵信生岡山大
  14:55-15:10 休憩 ( 15分 )
5月22日(月) 午後  IT (1)
座長: 岩田賢一(福井大)
15:10 - 16:25
(5) 15:10-15:35 An Application of Universal FV Codes to Source Coding Allowing Errors Shigeaki KuzuokaWakayama Univ.
(6) 15:35-16:00 非調和フーリエ級数(Anharmonic Fourier Series)の紹介 坂井徹男ディスプレイ研
(7) 16:00-16:25 ブロック暗号Fewの高階差分特性 芝山直喜航空自衛隊)・五十嵐保隆金子敏信東京理科大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
5月22日(月) 午後  招待講演
座長: 伊藤 彰則 (東北大)
16:40 - 17:40
(8) 16:40-17:40 [招待講演]知的情報処理の最前線 ~ -スパースモデリング vs 深層学習- ~ 大関真之東北大
5月23日(火) 午前  EMM (3)
座長: 村田 晴美 (中京大)
10:00 - 11:15
(9) 10:00-10:25 録音信号に含まれる電源周波数信号の除去および偽装による反法科学手法とそれらの検出 西村 明東京情報大
(10) 10:25-10:50 自転車用拡張音響現実の環境音フィードバックにおける風雑音対策の検討 北川冬弥近藤和弘山形大
(11) 10:50-11:15 音声フィンガープリントと電子透かしを用いた音声改ざん検出法の一検討 高橋慎也近藤和弘山形大
  11:15-11:30 休憩 ( 15分 )
5月23日(火) 午前  EMM (4)
座長: 日置 尋久 (京大)
11:30 - 12:20
(12) 11:30-11:55 個人認証機能を有するデジタル署名型QRコード 先名健一QRテクノロジー
(13) 11:55-12:20 二重符号化二次元コードのパターンマスク秘匿化へのRS符号を用いた誤り訂正の影響検討 寺浦信之テララ研)・岩村惠市東京理科大)・越前 功NII)・櫻井幸一九大
  12:20-14:00 昼食 ( 100分 )
5月23日(火) 午後  IT (2)
座長: 栗林稔(岡山大)
14:00 - 15:15
(14) 14:00-14:25 ハミング符号を用いたコセット符号化によるParallel RIO符号の構成 山脇 章鎌部 浩路 サン岐阜大
(15) 14:25-14:50 2元AIFV-m符号の最適な符号木を構成する動的計画法 河井貴哉岩田賢一福井大)・山本博資東大
(16) 14:50-15:15 BIBDを用いたプログレッシブ型(3,n)-視覚暗号の構成とその最適性 岡田昂太郎古賀弘樹筑波大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
.
葛岡成晃(和歌山大)
吉田隆弘(横浜商大)
岩本貢(電通大) 
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-05-16 22:58:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会