お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 中野 有紀子 (成蹊大)
副委員長 渡邊 伸行 (金沢工大), 井上 智雄 (筑波大)
幹事 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 吉田 悠 (NEC)
幹事補佐 高嶋 和毅 (東北大), 藤原 健 (阪経済大), 寺田 和憲 (岐阜大), 木村 敦 (日大)

日時 2017年10月27日(金) 10:15 - 16:00
議題 社会とコミュニケーションおよび一般 
会場名 東広島芸術文化ホールくらら 
住所 739-0015 広島県東広島市西条栄町7番19号
交通案内 http://kurara-hall.jp/access/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月27日(金) 午前  社会と認知
10:15 - 14:10
(1) 10:15-10:40 障害者リスクコミュニケーションの効果 ~ 紙筆版IATによる効果測定 ~ HCS2017-59 林 慎吾東北大
(2) 10:40-11:05 SF映画からみた対ロボット心理に関する考察 HCS2017-60 飯塚重善神奈川大)・高森千恵子AmidA
(3) 11:05-11:30 共感性が表情と音声による高次感情判断に及ぼす影響 HCS2017-61 髙木幸子常磐大
  11:30-13:00 休憩 ( 90分 )
(4) 13:00-14:10 [招待講演]集団と悪 釘原直樹阪大
10月27日(金) 午後  集団と意思決定
14:20 - 16:00
(5) 14:20-14:45 世界の終末に善人が消えるのか ~ 存在脅威管理理論からみた利他的行動への意思決定 ~ HCS2017-62 法 卉釘原直樹阪大
(6) 14:45-15:10 SNSにおける情報拡散の意思決定過程に自我関与が与える効果 HCS2017-63 寺口 司釘原直樹阪大
(7) 15:10-15:35 ラグビー高校日本代表チームにおける集団語と選手の言語化に関する研究 HCS2017-64 山田雅敏常葉大)・里 大輔SATO SPEED)・竹内勇剛静岡大
(8) 15:35-16:00 観客の声援は誰に届いているのか ~ NBAにおけるホームアドバンテージ ~ HCS2017-65 藤原 健阪経済大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 HCS研究会 幹事団
E-: h-n 
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/


Last modified: 2017-10-19 12:43:11


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会