お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 全 炳東 (千葉大)
副委員長 中村 裕一 (京大)
幹事 井原 雅行 (NTTコムウェア), 宮崎 慎也 (中京大)
幹事補佐 塙 大 (成蹊大), 椋木 雅之 (広島市大)

日時 2008年 6月 2日(月) 09:30 - 18:30
2008年 6月 3日(火) 10:00 - 17:45
議題 人工現実感,および一般(VR学会,HI学会,ITE-HIと共催) 
会場名 東京大学 山上会館 (本郷キャンパス) 
住所 〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
交通案内 地下鉄 南北線 東大前駅 徒歩1分/丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩8分/千代田線 湯島駅又は根津駅 徒歩8分
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_02_j.html
会場世話人
連絡先
東京大学 大学院情報理工学系研究科 谷川智洋
03-5841-8722
他の共催 ◆ヒューマンインタフェース学会,日本バーチャルリアリティ学会,映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会 共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月2日(月) 午前 
09:30 - 11:30
(1) 09:30-10:00 投影型シースルーピラーのためのスクリーンの検討 MVE2008-1 安藤友二齊藤綾亮柳田康幸名城大
(2) 10:00-10:30 再帰透過性素材を用いた虚像投影式頭部搭載型プロジェクタ MVE2008-2 木島竜吾渡邊純哉近藤大祐岐阜大
(3) 10:30-11:00 任意方向から視認可能な全天周多視点ディスプレイに関する研究 MVE2008-3 土山裕介谷川智洋田川和義広田光一廣瀬通孝東大
(4) 11:00-11:30 複数ディスプレイ環境におけるマルチモーダルインタフェースに関する検討 MVE2008-4 深澤 遼山口徳郎櫻井智史北村喜文岸野文郎阪大
  11:30-13:00 昼食 ( 90分 )
6月2日(月) 午後 
13:00 - 14:30
(5) 13:00-13:30 香りプロジェクタのための距離画像カメラを用いた軌道予測の検討 MVE2008-5 増田雄一名城大)・北野啓一名城大/リンナイ)・柳田康幸名城大
(6) 13:30-14:00 香りプロジェクタを用いたパーソナルスケジューラの構築 MVE2008-6 舩戸宏徳名城大)・北野啓一名城大/リンナイ)・柳田康幸名城大
(7) 14:00-14:30 視覚の影響を利用した嗅覚ディスプレイの研究 MVE2008-7 南部愛子鳴海拓志西村邦裕谷川智洋廣瀬通孝東大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
6月2日(月) 午後 
14:45 - 16:15
(8) 14:45-15:15 多指仮想物体操作のための把持のモデルに基づくカメラトラッキング MVE2008-8 松田 穣藤田欣也東京農工大
(9) 15:15-15:45 振動ファントムセンセーションの位置制御による接線力の代替呈示の提案 MVE2008-9 大丘達也藤田欣也東京農工大
(10) 15:45-16:15 材質感提示のための振動を用いた力覚インタラクション環境の提案 MVE2008-10 池田有冬電通大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
6月2日(月) 午後 
16:30 - 18:30
(11) 16:30-17:00 解析法の物理シミュレータのための局所的な動力学計算を行う力覚レンダリング MVE2008-11 須佐育弥長谷川晶一電通大
(12) 17:00-17:30 インパルス応答変形モデルのための柔らかさ情報の圧縮手法の検討 MVE2008-12 田川和義広田光一廣瀬通孝東大
(13) 17:30-18:00 筋電を用いた擬似的力覚評価法の検討 MVE2008-13 中島 総西村邦裕谷川智洋廣瀬通孝東大
(14) 18:00-18:30 皮膚有毛部の体毛を介した振動感受特性 MVE2008-14 古川正紘永谷直久橋本悠希梶本裕之電通大)・稲見昌彦慶大
6月3日(火) 午前 
10:00 - 12:00
(15) 10:00-10:30 2大学間のバーチャル空間共有による双方向型遠隔授業の試み MVE2008-15 大倉典子芝浦工大)・櫻井広幸立正大)・青砥哲朗芝浦工大
(16) 10:30-11:00 対話型インタフェースロボットの仕草の差違によって生じる印象の変化に関するいくつかの予備的実験 MVE2008-16 上田博唯山場啓暁守屋宣孝京都産大
(17) 11:00-11:30 ヒューマノイドの自律行動実験の複合現実感によるレビューシステム MVE2008-17 小林一彦キヤノン)・西脇光一産総研)・内山晋二山本裕之キヤノン)・加賀美 聡産総研
(18) 11:30-12:00 ユビキタス環境のための光レゾルバの開発 MVE2008-18 常盤拓司東大)・吉積将司電通大)・新居英明東大)・杉本麻樹稲見昌彦慶大
  12:00-13:30 昼食 ( 90分 )
6月3日(火) 午後 
13:30 - 15:30
(19) 13:30-14:00 ウエアラブル多点筋電位計測システムによる振戦性指示動作時筋活動の計測 MVE2008-19 飯岡祐貴国田美穂子櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・戸田真志公立はこだて未来大)・中村裕一京大
(20) 14:00-14:30 簡易装着型の筋電インターフェース実現に向けて ~ 多数電極からの代表電極の選択 ~ MVE2008-20 伊藤大司尾関基行中村裕一京大)・櫻沢 繁戸田真志公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大
(21) 14:30-15:00 投球動作における多点筋電位測定 MVE2008-21 近藤久貴国田美穂子櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・戸田真志公立はこだて未来大)・中村裕一京大
(22) 15:00-15:30 導電性布素材を用いたウェアラブル基盤環境と生体信号取得システムへの展開 MVE2008-22 戸田真志公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・櫻沢 繁岩田州夫公立はこだて未来大)・中村裕一京大
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
6月3日(火) 午後 
15:45 - 17:45
(23) 15:45-16:15 ネットワーク接続されたPCによる音空間生成システム MVE2008-23 池田進吾山本知仁金沢工大
(24) 16:15-16:45 臨場感向上のための映像提示手法の研究 MVE2008-24 伊藤あをい伊藤紘基西村邦裕谷川智洋廣瀬通孝東大
(25) 16:45-17:15 画像の局所的特徴を利用した注視領域推定 MVE2008-25 膝附賢史石井雅博富山大)・佐藤 誠東工大
(26) 17:15-17:45 聴覚BCIによる集中維持システムの研究 MVE2008-26 伊東里香唐山英明廣瀬通孝東大

問合先と今後の予定
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井原雅行(NTTコムウェア),宮崎慎也(中京大)
E-:mve-apply07 [at] .ieice.org
TEL:043-211-2515, FAX:043-211-4515 


Last modified: 2010-04-16 22:38:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会