電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 平松 淳 (NTT-AT)
副委員長 戸出 英樹 (阪府大)
幹事 橘 拓至 (福井大), 柴田 哲良 (NTTソフトウェア)
幹事補佐 太田 正純 (NTT), 鎌村 星平 (NTT)

日時 2015年 4月16日(木) 13:00 - 17:50
2015年 4月17日(金) 10:00 - 11:40
議題 トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,一般 
会場名 飛騨地域地場産業振興センター 
住所 〒506-0025 高山市天満町5丁目1番地25
交通案内 JR高山駅から徒歩5分
http://www8.ocn.ne.jp/~hidajiba/

4月16日(木) 午後  NS1
座長: 橘 拓至 (福井大)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 Low Power Idle電力特性を考慮した省電力指向パス再割り当て手法 伊佐治義大宮崎貴博芦沢國正千野光礼竹下秀俊慶大)・岡本 聡大木英司慶大/電通大)・山中直明慶大
(2) 13:25-13:50 コア中継網における大規模故障から高速なパス復旧を実現する網制御方式の有効性評価 山本 宏鎌村星平源田浩一NTT)・小泉佑揮荒川伸一村田正幸阪大
(3) 13:50-14:15 VNOとの連携を考慮したNO網内のルーティング方式に関する検討 小杉友哉槇林康雄高谷直樹松林泰則NTT
  14:15-14:20 休憩 ( 5分 )
4月16日(木) 午後  NS2
座長: 山垣 則夫 (NEC)
14:20 - 16:00
(4) 14:20-14:45 [奨励講演]BitTorrentに適するレアピース情報を利用したキャッシングアルゴリズム 近藤大嗣中尾彰宏東大
(5) 14:45-15:10 P2Pストリーミングにおけるピースの選択とトポロジの影響に関する一検討 舟阪淳一矢田堅志郎井上博之広島市大
(6) 15:10-15:35 産業用ネットワークに適用するレイヤ2スイッチの転送方式の検討 谷口幸子中安俊行川手竜介三菱電機
(7) 15:35-16:00 制御ネットワークの高信頼化に関する検討 後藤悠司谷口幸子川手竜介三菱電機
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
4月16日(木) 午後  招待講演1
座長: 平松 淳(NTT-AT)
16:10 - 17:00
(8) 16:10-17:00 [招待講演]ラプラシアン行列を用いたネットワークダイナミクスの分析とノード間の非対称相互作用モデル 会田雅樹首都大東京)・高野知佐広島市大
4月16日(木) 午後  招待講演2
座長: 平松 淳(NTT-AT)
17:00 - 17:50
(9) 17:00-17:50 [招待講演]セルラネットワークの空間確率モデル ~ ジニブル点過程を用いた基地局の配置 ~ 三好直人東工大
4月17日(金) 午前  NS3
座長: 河西 憲一 (群馬大)
10:00 - 11:40
(10) 10:00-10:25 [奨励講演]Effect of Fluctuations of Network Quality to Users' Communication Behavior during Web Browsing Hideyuki KotoNorihiro FukumotoSumaru NiidaShigehiro AnoKDDI R&D Labs.)・Shin'ichi ArakawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(11) 10:25-10:50 共用型M2Mエリアネットワークにおける端末接続制御方式 東 信博藤田隆史大羽 巧相原正夫NTT
(12) 10:50-11:15 データセンタネットワークにおける公平性改善のための帯域割当手法の提案 伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉東工大
(13) 11:15-11:40 Virtual Network Scheduling based on Network Robustness and Resources for Efficient Utilization of Network Resources Yasuhiro UrayamaHayato TsubotaTakuji TachibanaUniversity of Fukui

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
鎌村星平 (NTT)
TEL 0422-59-3349
柴田哲良 (NTTソフトウェア) 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2015-04-01 16:31:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会