お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のUS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会はオンライン開催の可能性がございます.予めご了承下さい.



超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 中村 健太郎 (東工大)
副委員長 小池 義和 (芝浦工大), 渡部 泰明 (都立大)
幹事 吉澤 晋 (東北大), 平田 慎之介 (千葉大)
幹事補佐 大久保 寛 (都立大)

日時 2022年 8月22日(月) 13:00 - 17:30
議題 水中音響, 超音波一般(共催:海洋音響学会) 
会場名 東京工業大学 大岡山キャンパス 東工大蔵前会館ロイアルブルーホール 
住所 〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
交通案内 http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html
会場世話人
連絡先
東京工業大学 工学院 蜂屋 弘之
他の共催 ◆日本音響学会;超音波研究委員会, IEEE UFFC Society Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(US研究会)についてはこちらをご覧ください.
  新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会はオンライン開催の可能性がございます.予めご了承下さい.

8月22日(月) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:50 [招待講演]水中音響計測における音波伝搬特性解析 蜂屋弘之東工大
  13:50-14:05 休憩 ( 15分 )
(2) 14:05-14:30 日本沿岸3海域における生物模倣音を用いた水中音響測位の基礎的検討 ~ 石狩市沖,志摩市沖および薩摩川内市沖の比較 ~ 佐藤絵梨浦川騰太黒山喬允小笠原英子森 和義防衛大
(3) 14:30-14:55 複数の線形チャープ信号とM系列の組み合わせによる信号のドップラー耐性 浦川騰太佐藤絵梨黒山喬允小笠原英子森 和義防衛大
(4) 14:55-15:20 海中設置ハイドロフォン計測データに基づく船舶放射雑音の海棲哺乳動物に与える影響の検討 山田知佳土屋利雄清水悦郎東京海洋大
(5) 15:20-15:45 音刺激に対する魚類行動特性の検討 井幡光詞平野 仁粟野智治湯浅美里三菱電機)・安樂和彦藤枝 繁鹿児島大
  15:45-16:05 フリーディスカッション + 休憩 ( 20分 )
(6) 16:05-16:30 光ファイバ式分布型音響センサによる地震波データの解析 有岡孝祐中村健太郎東工大
(7) 16:30-16:55 機械的バースト加振shear wave elastographyによる粘弾性媒質の周波数分散性評価 平田慎之介齋藤慎一郎吉田憲司山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大
(8) 16:55-17:20 超音波アレイビームフォーミングにおける相関や畳み込み積分の処理による新しいデコーディング ~ Hadamard符号とGolay符号の比較 ~ 炭 親良邓 博文上智大
  17:20-17:30 フリーディスカッション ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 平田 慎之介(千葉大)
TEL: 043-290-3934
E-: nba-u
吉澤 晋(東北大)
TEL: 022-795-5843
E-: ne7 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us


Last modified: 2022-06-17 11:59:40


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のUS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会