電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 三宅 功 (NTT)
副委員長 山本 幹 (関西大)
幹事 戸出 英樹 (阪大), 井上 一郎 (NTT)
幹事補佐 宮村 崇 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 齋藤 洋 (NTT)
副委員長 森川 博之 (東大)
幹事 中村 元紀 (NTT), 磯村 学 (KDDI研)
幹事補佐 金 順暎 (NTT)

日時 2008年 3月 6日(木) 08:20 - 12:10
2008年 3月 7日(金) 08:15 - 16:40
議題 一般 
会場名 万国津梁館 
住所 〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1792番地
交通案内 路線バス 系統番号120番 ザ・ブセナリゾートバス停下車
http://www.shinryokan.com/access/index.html

3月6日(木) 午前  NS/A-1:モバイルNW
08:20 - 10:10
(1)
NS
08:20-08:40 Terminal-driven Coverage Area Detection with Low Power Consumption Haruki IzumikawaYoji KishiRiichiro NagaredaKDDI Labs.
(2)
NS
08:40-09:00 モバイルオーバーレイネットワークにおけるダイナミックコンテンツの一貫性制御方式 蘇 洲高木邦孝アウィパン スパキット甲藤二郎安田靖彦早大
(3)
NS
09:00-09:20 ネットワークモビリティの効率的な分散制御のためのアンカーポイント選択手法 浜口 航河野圭太岡山大)・木下和彦阪大)・山井成良岡山大
(4)
NS
09:20-09:40 階層化Mobile IPv6ネットワークにおけるHAへの遅延計測負荷削減を考慮したオーバレイとフラットルート選択アルゴリズムの評価 小林英俊高見一正創価大
(5)
NS
09:40-10:00 携帯端末間マルチホップによる災害時安否通報システム 豊山慎一六浦光一半田志郎笹森文仁大下眞二郎信州大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  NS/A-2:トラヒック
10:10 - 12:10
(6)
NS
10:10-10:30 トレイタトレーシング技術におけるトラヒックパターン生成方式に関する考察 松田和政中山英久土橋 昌加藤 寧東北大
(7)
NS
10:30-10:50 マルチフラクタル性を考慮したMIB情報に基づく実効帯域推定法 土井博生電中研)・松田崇弘滝根哲哉阪大
(8)
NS
10:50-11:10 効率的な頻出データ計数アルゴリズムLossy Countingの拡張 伊加田恵志濱口佳孝OKI
(9)
NS
11:10-11:30 End-to-End計測による有向区間状態の推定ツール 坂井裕樹鶴 正人尾家祐二九工大
(10)
NS
11:30-11:50 A Stochastic Fluid Model Approach to the Analysis of User-Level QoS Performance of On-Demand P2P Streaming Services Shuichiro SendaHiroyuki MasuyamaShoji KasaharaYutaka TakahashiKyoto Univ.
(11)
NS
11:50-12:10 バースト指標B#の提案 ~ 相対エントロピーを使用したバースト指標 ~ 榎本 正NEC通信システム
3月6日(木) 午前  IN/B-1:マルチキャストと一般
座長: 阿多 信吾 (大阪市大)
08:20 - 10:10
(12)
IN
08:20-08:40 通信品質向上を目的とした無線LANにおけるマルチキャストの透過型ユニキャスト変換 谷川由妃安川健太山岡克式東工大
(13)
IN
08:40-09:00 ネットワークコーディングを用いたアプリケーションレベルマルチキャストのための経路構築法 中井隆幸阪大)・野口 拓立命館大)・松田崇弘滝根哲哉阪大/NICT
(14)
IN
09:00-09:20 ネットワークコーディングを用いた光マルチキャスト 柚木祥慈平田孝志松田崇弘滝根哲哉阪大
(15)
IN
09:20-09:40 G-WAPSによるマルチキャスト機能を利用した任意方向観察システム 稲葉寿征松田弘成中田崇行安井直彦富山県立大
(16)
IN
09:40-10:00 インターネットにおけるユーザ側からの最適サーバ選択法の検討 宇津圭祐福士直秀川端秀明遠藤 圭平田直之石井啓之東海大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  IN/B-2:異常検出とセキュリティ
座長: 山岡 克式 (東工大)
10:10 - 12:10
(17)
IN
10:10-10:30 Detecting and Tracing Traffic Volume Anomalies in An Academic Network Ping DuShunji AbeNII
(18)
IN
10:30-10:50 高パケットレートフローのオンライン検出手法 工藤隆則滝根哲哉阪大
(19)
IN
10:50-11:10 Are Internet Coordinate Embedding Systems Really Accurate? Eng Keong LuaNTT
(20)
IN
11:10-11:30 SIP接続に基づくセッション連携サービスに向けたセキュリティ方式 外山将司村上幸司末田欣子水野 修NTT
(21)
IN
11:30-11:50 P2Pネットワーク技術を利用した分散型ネットワーク障害検知システム 山本 寛仲道耕二宗宮利夫富士通研
(22)
IN
11:50-12:10 バックボーンネットワークにおけるフロー情報を用いた攻撃元特定方式の提案 桑原 健近藤 毅八木 毅石橋圭介村山純一NTT
3月6日(木) 午前  IN/C-1:無線ネットワーク1
座長: 石橋 孝一 (三菱電機)
08:20 - 10:10
(23)
IN
08:20-08:40 インターネットを介した遠隔周波数比較に関する一検討 町澤朗彦岩間 司鳥山裕史NICT
(24)
IN
08:40-09:00 VoWLANsにおけるAPのキュー長を考慮したハンドオーバ制御機構の提案 堀内栄吾樫原 茂奈良先端大)・塚本和也九工大)・門林雄基山口 英奈良先端大
(25)
IN
09:00-09:20 ユビキタス無線LAN環境におけるPerformance Anomaly問題を考慮したシームレスハンドオーバ制御機構の提案と評価 山口剛史塚本和也九工大)・樫原 茂奈良先端大)・尾家祐二九工大
(26)
IN
09:20-09:40 FMC環境下でのリアルタイム通信におけるメディア同期方式 田坂和之今井尚樹磯村 学井戸上 彰KDDI研
(27)
IN
09:40-10:00 フェムトセルによる無線/固定通信融合ネットワークにおける移動管理技術に関する検討 石井義一福井章人松下電器)・塚本勝俊小牧省三阪大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  IN/C-2:無線ネットワーク2
座長: 有吉 正行 (NEC)
10:10 - 11:50
(28)
IN
10:10-10:30 マルチホップ無線網におけるパケット到達率を用いた協調型リンク評価手法 野林大起中村 豊池永全志九工大)・堀 良彰九大)・石西 洋ネットワーク応用技研)・貝崎修治九州電力
(29)
IN
10:30-10:50 複数インタフェースを持つ無線Mesh Pointにおけるチャネル割当て手法 坪内宏司池永全志九工大)・福田 豊NICT)・尾家祐二九工大
(30)
IN
10:50-11:10 コグニティブ無線ネットワークにおける無線干渉を考慮した経路構築手法の提案 佐々木美沙都野一色裕人北辻佳憲長谷川輝之横田英俊KDDI研
(31)
IN
11:10-11:30 Decentralized Access Point Selection Scheme Considering Communication Characteristics for Heterogeneous Wireless LANs Andre Luiz Yoshio IdaKazuya TsukamotoYutaka FukudaYuji OieKyushu Inst. of Tech.
(32)
IN
11:30-11:50 Cross Layer Adaptive Rate Control Scheme over Wireless LAN Oyunchimeg ShagdarSuhua TangMehdad. N. ShiraziRyutaro SuzukiSadao ObanaATR
3月6日(木) 午前  NS/D-1:光バースト交換・光パケット交換
08:20 - 10:10
(33)
NS
08:20-08:40 光バースト交換網における3-Dバーストスケジューリング法 平田孝志松田崇弘滝根哲哉阪大
(34)
NS
08:40-09:00 Performance Evaluation of Random Scheduling for Hop-based Burst-Cluster Transmission in OBS Networks(口頭発表) Badr Oulad NassarTakuji TachibanaKenji SugimotoNAIST
(35)
NS
09:00-09:20 光波長群パス交換網と光パケット交換網のハイブリッドネットワークアーキテクチャ 森田真之戸出英樹村上孝三阪大
(36)
NS
09:20-09:40 OPS網における負荷変動への追従を考慮した動的経路波長設定手法 濱田和樹戸出英樹村上孝三阪大
(37)
NS
09:40-10:00 ファイバ遅延線を用いた光パケット交換における固定長パケットと可変長パケットの特性比較 石川栄治早大)・徐 蘇鋼NICT)・田中良明早大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  NS/D-2:経路制御、品質制御
10:10 - 12:10
(38)
NS
10:10-10:30 レイヤ3-レイヤ1パス間接続を用いたG-WAPSアクセス系構成法 安部 広松田弘成中田崇行安井直彦富山県立大
(39)
NS
10:30-10:50 G-WAPSにおける経路選択型LSP設定方法 木瀬文子松田弘成中田崇行安井直彦富山県立大
(40)
NS
10:50-11:10 複数フロー環境下での遅延制約を考慮した経路計算アルゴリズム 晒谷光一竹中豊文日大
(41)
NS
11:10-11:30 IP網における入力トラヒックフローの最適化 見越大樹竹中豊文日大)・大木英司塩本公平NTT
(42)
NS
11:30-11:50 アドホックネットワークにおける効率的なフラッディング手法の提案 岡田 悠竹中豊文日大
(43)
NS
11:50-12:10 リアルタイム通信を実現するための自律分散呼受付制御 佐藤大輔芦田川京子西松三千代前田由香里橘 昌子二宮希理子NTT-AT
3月6日(木) 午前  NS/E-1:ユビキタス
08:40 - 10:10
(44)
NS
08:40-09:00 ユーザ履歴を用いたユビキタス環境向け情報配信システム 浜田 信武本充治横畑夕貴中村俊郎NTT
(45)
NS
09:00-09:20 階層化アクティブタグと歩行者位置推定 川上哲也鈴木良宏松下電器)・中田潤也Razvan Beuran丹 康雄篠田陽一北陸先端大
(46)
NS
09:20-09:40 ユビキタス環境における仮想ネットワーク技術の適用に関する一考察 永田智大鈴木俊博小林基成カーン アシックNTTドコモ
(47)
NS
09:40-10:00 実時間の状況と整合した地図サービスへの仮想ネットワークの適用に関する一考察 鈴木俊博永田智大小林基成カーン アシックNTTドコモ
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  NS/E-2:通信方式、バッファ制御
10:10 - 12:10
(48)
NS
10:10-10:30 SIPプロキシエージェントを用いた軽量シグナリングプロトコル 北村 強静野隆之岡部稔哉谷 英明NEC
(49)
NS
10:30-10:50 家庭向けテレビ電話サービスの構成方式に関する一検討 大石 巧栖川 淳日立
(50)
NS
10:50-11:10 衛星回線と地上回線を同時利用可能なマルチデータ通信システムに関する研究 来間健作上原未央宮里智樹玉城史朗琉球大
(51)
NS
11:10-11:30 長遅延ネットワークにおいて効率の良いバッファ管理方式 久保 淳中村文隆若原 恭東大
(52)
NS
11:30-11:50 Efficient Routing Algorithms for Feedforward Output Buffer Queue Switch Li ZhangXiaoliang WangXiaohong JiangSusumu HoriguchiTohoku Univ.
(53)
NS
11:50-12:10 遅延制約のある環境でのフォトニックスネットワークにおけるマルチキャストツリー構築法 真壁 務竹中豊文日大
3月6日(木) 午前  IN/F-1:アドホックネットワーク1
座長: 中村 元紀 (NTT)
08:20 - 10:10
(54)
IN
08:20-08:40 スムースな拡散を目指したカウンターベースブロードキャスティング 榎本 正NEC通信システム
(55)
IN
08:40-09:00 端末移動への耐性の高い位置ベースアドホックルーティングプロトコル 小野真和石川裕章島田弥奈桧垣博章東京電機大
(56)
IN
09:00-09:20 位置情報を用いたアドホックネットワークにおけるルーティングテーブルの効率的配置手法 角田忠信瀬崎 薫東大/JST
(57)
IN
09:20-09:40 疎密度モバイルアドホックネットワークにおけるMulti-Spreaderルーチング方式 木村共孝阪大)・松田崇弘滝根哲哉阪大/NICT
(58)
IN
09:40-10:00 コレスポンデントノードの支援によるモバイルネットワークのコレスポンデントルータを用いた経路最適化方法に関する提案と応用 平野 純松下電器)・呉 振華陳 必耀Panasonic Singapore Lab.)・荒牧 隆松下電器
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午前  IN/F-2:アドホックネットワーク2
座長: 堀内 浩規 (KDDI研)
10:10 - 11:50
(59)
IN
10:10-10:30 アドホックネットワークにおけるリンク特性とトポロジ情報を用いた複数宛先通信方式の評価 伏見 聡熊谷佑紀大野優樹阪田史郎千葉大)・飯塚宏之NEC通信システム
(60)
IN
10:30-10:50 アドホックネットワークにおける複数フローを考慮した映像配信のためのレート制御比較実験 氏川裕隆瀧島要介甲藤二郎早大
(61)
IN
10:50-11:10 アドホックネットワークにおける高信頼通信の性能向上を目指したSCTPの改良と評価 竹本祐輔舟阪淳一大田知行角田良明広島市大
(62)
IN
11:10-11:30 アドホックネットワークテストベッドにおける端末情報収集機能の開発 保田裕一朗曽根田達也大田知行角田良明広島市大
(63)
IN
11:30-11:50 トポロジ生成機能を備えたアドホックネットワークソフトウェア向け試験環境システムの開発 山ノ内昭洋曽根田達也大田知行角田良明広島市大
3月7日(金) 午前  NS/A-3:P2P・センサーNW
08:15 - 10:25
(64)
NS
08:15-08:35 Underwater Sensor NetworkのためのL3/L4プロトコルの特性比較 飯窪尚也甲藤二郎早大)・近藤逸人東京海洋大
(65)
NS
08:35-08:55 汎用P2P-gridにおける範囲限定型資源情報交換手法 岩崎俊介金光永煥中里秀則星合隆成富永英義早大
(66)
NS
08:55-09:15 P2P-gridにおけるcheck point systemの検討 大谷佳裕金光永煥中里秀則星合隆成富永英義早大
(67)
NS
09:15-09:35 オンラインノード数の変動を考慮したP2P実時間通信サービスの性能解析 倉谷和彦増山博之笠原正治高橋 豊京大
(68)
NS
09:35-09:55 Unstructured型P2Pネットワークにおけるリクエストの偏りを利用したコンテンツ分散配置法 森 友則朝香卓也高橋達郎京大
(69)
NS
09:55-10:15 センサーネットワークにおけるモビリティサポートの実装評価 矢島健一山田勝彦石塚英一NEC
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午前  NS/A-4:GMPLS・ネットワーク管理
10:25 - 13:10
(70)
NS
10:25-10:45 NSF FINDにおけるポストIPネットワークの研究動向 ~ 仮想化、情報トランスポート、プライバシー、レイヤ構造 ~ 岸本幸一飯田勝吉東工大)・鶴 正人九工大
(71)
NS
10:45-11:05 マルチレイヤ網統合運用管理アーキテクチャにおけるインタードメインLSP制御機能の実装 新留憲介藤原和弘加藤愼一NTTコミュニケーションズ)・武田知典大木英司井上一郎塩本公平NTT
(72)
NS
11:05-11:25 GMPLS網を構成するためのPlug and Play技術 清水香里林 理恵井上一郎塩本公平NTT
(73)
NS
11:25-11:45 帯域予約型サービスにおける帯域割当て方式とTraffic Engineering技術 林 理恵清水香里井上一郎塩本公平NTT
(74)
NS
11:45-12:05 地域密着型情報共有のためのネットワーク構成法 中山洋平三好 匠芝浦工大
(75)
NS
12:05-12:25 大規模高速ネットワークにおける信頼性と効率性を考慮したパス制御法 天野了輔巳波弘佳関西学院大)・澁川友紀NTT西日本)・上山憲昭長谷川治久吉野秀明NTT
  12:25-13:10 昼食 ( 45分 )
3月7日(金) 午後  NS/A-5:マルチキャスト、コンテンツ配信
13:10 - 15:00
(76)
NS
13:10-13:30 P2P型ストリーム配信における配信ツリー特性分析 鎗田智美三好 匠芝浦工大
(77)
NS
13:30-13:50 μSEcastにおけるツリー型ネットワーク構築手法 安達洋介三好 匠芝浦工大
(78)
NS
13:50-14:10 高接続性を実現する複数配信木連携型アプリケーションレベルマルチキャスト方式 森 達哉戸出英樹村上孝三阪大
(79)
NS
14:10-14:30 多対多リアルタイム通信に適した階層型マルチキャスト方式 内田佳菜子戸出英樹村上孝三阪大
  14:30-15:00 休憩 ( 30分 )
3月7日(金) 午後  NS/A-6:ストリーム配信、FEC
15:00 - 16:20
(80)
NS
15:00-15:20 多様なストリーム連携サービスを可能とする処理コンポーネントの実現方式 近藤 悟大西浩行平野美貴NTT
(81)
NS
15:20-15:40 hw/sw複合体を利用した画像転送 岸本 浩工藤健慈佐藤梨花田向 権関根優年東京農工大
(82)
NS
15:40-16:00 TDM PWE3におけるパケットロス補償方式“Hierarchical Adaptive FEC”の提案 崔 珍龍厩橋正樹高木和男NEC
(83)
NS
16:00-16:20 On the Performance of FEC Recovery for Video Streaming Services Over Wired-Wireless Networks Shun MuraokaHiroyuki MasuyamaShoji KasaharaYutaka TakahashiKyoto Univ.
3月7日(金) 午前  IN/B-3:ネットワーク一般
座長: 大崎 博之 (大阪大)
08:15 - 10:25
(84)
IN
08:15-08:35 ソーシャルネットワーキングアーキテクチャ ~ 信頼の連鎖に基づくネットワーク構築,運用,利用の実現 ~ 山岡克式佐々木 祥安川健太宮田高道酒井善則東工大
(85)
IN
08:35-08:55 バックボーンネットワークの信頼性に関する分析 上山憲昭NTT)・巳波弘佳関西学院大
(86)
IN
08:55-09:15 多元トラヒックの対等性を考慮したフロー受付制御のトータル呼損最適低減条件の導出 白田純子山岡克式酒井善則東工大
(87)
IN
09:15-09:35 クラスタリング手法に基づくトポロジ生成手法の提案と耐故障性評価 倉田園子荒川伸一村田正幸阪大
(88)
IN
09:35-09:55 MTTRの短縮に向けたネットワークレベルのロールバック手法の提案 荒井大輔吉原貴仁井戸上 彰堀内浩規KDDI研
(89)
IN
09:55-10:15 監視パケットを用いたサーバ負荷推定手法 安達基光・○西村俊範中里秀則小松尚久早大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午前  IN/B-4:QoS
座長: 中里 秀則 (早稲田大)
10:25 - 13:10
(90)
IN
10:25-10:45 契約帯域を最大限利用可能な動的ウィンドウサイズ制御方式の提案 池田直徒阪大/NICT)・野呂正明NICT)・馬場健一下條真司阪大
(91)
IN
10:45-11:05 フローQoSのための無線LAN MACフレーム受信機会制御の特性評価 内山浩佑塩田茂雄千葉大)・平野由美村瀬 勉NEC)・阪田史郎千葉大
(92)
IN
11:05-11:25 Hybrid-TCPの特性改善 小倉一峰赤江勇輝藤川知樹蘇 州甲藤二郎早大
(93)
IN
11:25-11:45 RTT公平性を実現するUDP輻輳制御方式の提案 藤川知樹甲藤二郎早大)・泉川晴紀KDDI研
(94)
IN
11:45-12:05 帯域確保のための動的冗長TCPの実装と評価 浜 崇之藤田範人NEC)・津川知朗阪大)・下西英之村瀬 勉NEC
(95)
IN
12:05-12:25 高ロス率ネットワークにおける分割ダウンロードの性能向上を目指すトランスポートプロトコルについての一検討 舟阪淳一広島市大
  12:25-13:10 昼食 ( 45分 )
3月7日(金) 午後  IN/B-5:オーバーレイネットワーク
座長: 塩田 茂雄 (千葉大)
13:10 - 15:00
(96)
IN
13:10-13:30 Communication Node Identifying Architecture
-- Identifier Resolution Architecture --
Ved P. KafleKiyohide NakauchiMasugi InoueNICT
(97)
IN
13:30-13:50 分散型仮想ネットワークにおける転送効率化方式の検討と試作機開発 平井 肇斉藤泰孝平野幸男松田哲史三菱電機
(98)
IN
13:50-14:10 オーバレイルーティングによるネットワークただ乗り問題の評価とその緩和手法に関する一検討 平岡佑一朗長谷川 剛村田正幸阪大
(99)
IN
14:10-14:30 SIPモビリティを用いた移動対応VPN方式の実装と評価 加藤淳也川島正久栗田弘之NTT
(100)
IN
14:30-14:50 ユビキタス環境におけるパーソナルネットワーク構築法の検討 楠 基池田 旭高見一正創価大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  IN/B-6:ホームネットワーク
座長: 中村 元紀 (NTT)
15:00 - 16:00
(101)
IN
15:00-15:20 ホームネットワークにおける家電連携サービス作成支援システムの開発 関本純一奈良先端大)・中村匡秀井垣 宏神戸大)・松本健一奈良先端大
(102)
IN
15:20-15:40 動的サービスバインディング機構を用いたマルチベンダホームネットワークシステムの一実現手法 福岡佑介西岡隆司奈良先端大)・中村匡秀井垣 宏神戸大)・松本健一奈良先端大
(103)
IN
15:40-16:00 DLNA/UPnP-ZigBeeゲートウェイにおけるセンサプロファイル情報の省電力・低遅延収集方式 ~ 情報家電ネットワーク・センサネットワーク連携による仮想センサ制御 ~ 湯浅光平千葉大)・川本良太アルファシステムズ)・萩谷展之千葉大)・江守拓実原 誠一郎アルファシステムズ)・阪田史郎千葉大
3月7日(金) 午前  IN/C-3:センサネットワーク
座長: 川原 憲治 (九工大)
08:15 - 10:25
(104)
IN
08:15-08:35 移動センサ情報共有過程における情報収集時間分布 藤原明広巳波弘佳関西学院大
(105)
IN
08:35-08:55 移動センサの情報共有過程における効率的な情報収集アルゴリズム 新居裕貴藤原明広巳波弘佳関西学院大
(106)
IN
08:55-09:15 マルチホップセンサネットワークにおけるトラフィックに応じた動的アクティブ時間制御方式 辻川良輔阪田史郎千葉大)・柳原健太郎福永 茂OKI
(107)
IN
09:15-09:35 センサーネットワークにおけるSLAMを用いた位置推定実験 山田寿夫中塚正之甲藤二郎早大
(108)
IN
09:35-09:55 無線LANを利用した屋内位置検知システムの精度評価に関する一考察 神田準史郎石渡要介高梨郁子加瀬隆明田中 敦三菱電機
(109)
IN
09:55-10:15 屋内空間情報を考慮した無線LAN屋内測位システム 石渡要介神田準史郎高梨郁子加瀬隆明田中 敦三菱電機
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午前  IN/C-4:省電力
座長: 井上 伸二 (広島市大)
10:25 - 13:10
(110)
IN
10:25-10:45 動的なリンク数制御によるスイッチ省電力化手法の提案 河野義幸福田 豊田村 瞳川原憲治尾家祐二九工大
(111)
IN
10:45-11:05 省電力LANスイッチにおけるExtra Active期間の動的制御 田村 瞳・○富原理津子福田 豊川原憲治尾家祐二九工大
(112)
IN
11:05-11:25 低受信待機電力無線通信のための多段ウェイクアップ機構 石田繁巳鈴木 誠森戸 貴森川博之東大
(113)
IN
11:25-11:45 間欠動作に基づく低消費電力アドホック・メッシュネットワークの性能評価 譜久島 亮阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・林 隆好四蔵達之富士電機アドバンストテクノロジー
(114)
IN
11:45-12:05 マルチホップセンサネットワークにおける非対称経路を用いた省電力化方式 柳原健太郎福井 潔野崎正典福永 茂OKI
(115)
IN
12:05-12:25 センサネットワークにおけるQoSを考慮した衝突回避のための適応的バックオフ制御方式 高橋 淳阪田史郎千葉大)・柳原健太郎福永 茂OKI
  12:25-13:10 昼食 ( 45分 )
3月7日(金) 午後  IN/C-5:P2P
座長: 川野 弘道 (NTT-AT)
13:10 - 15:00
(116)
IN
13:10-13:30 コミュニティネットワークにおけるPush型P2Pを用いた耐障害性ネットワーク 大藏善樹岡野悟之安居真吾榎原博之岡田博美関西大
(117)
IN
13:30-13:50 DHTにおける負荷分散を目的とした複製配置手法の特性改善 高木邦孝蘇 洲甲藤二郎早大
(118)
IN
13:50-14:10 P2Pを用いた組織内パッチ分散ダウンロード 林 碩早大)・黒石光雄インターネットイニシアティブ)・中里秀則浦野義頼早大
(119)
IN
14:10-14:30 ピュアP2Pファイル共有ネットワークにおける制御ピアを用いたファイル拡散防止方式 山崎尭之大坐畠 智川島幸之助東京農工大
(120)
IN
14:30-14:50 A Measurement Method for Peer Behaviors in a Pure P2P Network Satoshi OhzahataKonosuke KawashimaTokyo Univ. of Agriculture and Tech.
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  IN/C-6:ユビキタス
座長: 磯村 学 (KDDI研)
15:00 - 16:20
(121)
IN
15:00-15:20 ユビキタス広域広告配信サービスのための複数のRFIDを用いた情報選択法の評価 加藤伸雄高見一正創価大
(122)
IN
15:20-15:40 NGNを用いた機器単位消費電力量流通プラットフォームの設計と実装 荒木靖宏グェン ミン トゥン森川博之東大
(123)
IN
15:40-16:00 VANET環境におけるコンテンツ指向型通信を用いた緊急危険情報分析法 福本准也石川雄太和田友孝関西大)・大月一弘神戸大)・岡田博美関西大
(124)
IN
16:00-16:20 A Simulation Study of Distance-Based Packet Relay for Inter-Vehicle Communications Niwat ThepvilojanapongShinji MotegiAkira IdoueKDDI Labs.
3月7日(金) 午前  NS/D-3:アドホックNW
08:15 - 10:25
(125)
NS
08:15-08:35 Evaluation of Manager-Based Architecture for Intrusion Detection System in Ad Hoc Networks Muhammad Arifin RitongaMasaya NakayamaUniv. of Tokyo
(126)
NS
08:35-08:55 アドホックネットワークにおける信頼性を考慮したトポロジ構築に関する検討 宮尾健士中山英久東北大)・Nirwan AnsariNJIT)・加藤 寧東北大
(127)
NS
08:55-09:15 IP基盤網を透過的に利用する広域アドホックネットワーク構築法 越智佳景木下和彦戸出英樹村上孝三阪大
(128)
NS
09:15-09:35 アドホックネットワークにおけるパケット到着率改善のためのODMRPの拡張 岐部貴彦竹中豊文日大
(129)
NS
09:35-09:55 アドホックネットワークにおける複数エリア適応型ジオキャストルーチング 寺田真介東大)・三好 匠芝浦工大)・瀬崎 薫東大
(130)
NS
09:55-10:15 グリッドネットワークサービス機構におけるスケジューラ支援インタフェースの設計と実装 中村勝一九工大)・青柳好織富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・池永全志尾家祐二九工大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午前  NS/D-4:無線
10:25 - 13:10
(131)
NS
10:25-10:45 メッシュ型無線LANにおける一時的経路切り替え手法の評価 石丸泰大中村勝一九工大)・鶴 正人九工大/NICT)・尾家祐二九工大
(132)
NS
10:45-11:05 無線ネットワークプロトコルARIB STD-T67の改良 ~ 高負荷マルチホップ環境下におけるパケット損失への対応 ~ 不破 泰新村正明國宗永佳菊田 宏織田浩敬武田智博不破かおり宮城正志信州大)・本山栄樹長野日本無線
(133)
NS
11:05-11:25 IEEE 802.11e無線LANにおける動的ウインド制御 アベセカラ ヒランタ松田崇弘滝根哲哉阪大
(134)
NS
11:25-11:45 コグニティブ無線技術を用いたWiMAX/WLAN統合ネットワークにおける効率的な周波数割り当て手法 山田 剛阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大
(135)
NS
11:45-12:05 二階層無線メッシュネットワークへの経路木アルゴリズムの拡張 上村香菜子舩曵信生中西 透ターメル ファラグ岡山大
(136)
NS
12:05-12:25 送信待機状態を導入したマルチホップ無線LAN用パケットスケジューリング機構とフロー間の公平性に対する改善効果 和久田兼作笠原正治高橋 豊京大)・久礼嘉伸板倉英三郎ソニー
  12:25-13:10 昼食 ( 45分 )
3月7日(金) 午後  NS/D-5:セキュリティ・トレーシング
13:10 - 15:00
(137)
NS
13:10-13:30 偽装iTraceパケットによる影響とその対策 高田友則中山雅哉東大
(138)
NS
13:30-13:50 分散センサーによる異常トラヒック検出機構の評価モデルと性能解析 小林武史飯田勝吉東工大)・中村 豊池永全志九工大
(139)
NS
13:50-14:10 連続的なベイズ推定による複数の領域を通過する人物の追跡 渡邉孝文笹部昌弘中野博隆阪大
(140)
NS
14:10-14:30 帯域保証ネットワークにおけるTCPの通信効率向上のためのレート制御手法 服部恭太小川賢太郎片山 勝青木道宏茶木愼一郎NTT
(141)
NS
14:30-14:50 適応型ブラックリストを用いたブラックホール攻撃の防御法 佐條 研三好 匠芝浦工大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  NS/D-6:トラヒック制御・QoS
15:00 - 16:40
(142)
NS
15:00-15:20 断続的通信環境のためのDTN技術とレートレス符号を用いたデータ分割伝送に関する検討 伊藤 学早大)・淺谷耕一工学院大)・富永英義早大
(143)
NS
15:20-15:40 DCCPを用いたネットワークゲームの品質制御に関する評価実験 高木想一郎飯田勝吉東工大
(144)
NS
15:40-16:00 サーバのフロー管理を利用した高速・高スケーラブルなIPルータのバッファ制御機構 篠原悠介阪大)・下西英之NEC)・戸出英樹村上孝三阪大
(145)
NS
16:00-16:20 Bloom filterを用いた高速・スケーラブルなフロー毎帯域制御方式 下西英之NEC)・篠原悠介阪大)・吉川隆士岩田 淳NEC
(146)
NS
16:20-16:40 Bresenhamの量子化に基づくシェーピングアルゴリズム ~ 高速かつスケーラブルな通信品質制御の実現 ~ 鈴木宗良吉原慎一南 勝也NTT
3月7日(金) 午前  IN/E-3:暗号・認証
座長: 村瀬 勉 (NEC)
08:15 - 10:25
(147)
IN
08:15-08:35 遅延発呼制御システムにおける時限式暗号を用いた不正接続防止方式の検討 稗圃泰彦小頭秀行上村郷志中村 元KDDI研
(148)
IN
08:35-08:55 USBトークンによるPKI技術とCookieを用いたプロキシ型シングルサインオンシステム 益田 祐藤野 毅立命館大
(149)
IN
08:55-09:15 迷惑メール判別のための配送経路情報の解析 清家 巧春國達也岡山聖彦河野圭太岡山大)・中村素典NII)・山井成良岡山大
(150)
IN
09:15-09:35 Proxy Re-encryptionによる暗号メール共有法 鈴木秀輔齊藤泰一東京電機大
(151)
IN
09:35-09:55 モバイルアドホックネットワークにおける信頼関係リストを用いた公開鍵分散管理方式の提案 川端秀明石井啓之東海大
(152)
IN
09:55-10:15 SPAMメールフィルタ情報の可視化ツールの開発 室伏 麗齊藤泰一東京電機大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午前  IN/E-4:セキュリティ
座長: 井原 武 (NTTドコモ)
10:25 - 13:10
(153)
IN
10:25-10:45 サービス専用のアドレスをシームレスに提供するグローバル通信セキュリティ機構 島 成佳北村 浩NEC/電通大
(154)
IN
10:45-11:05 動的生成アドレスの即時利用及びアドレスプールを可能とする状態遷移方式 北村 浩NEC/電通大)・阿多信吾阪市大)・村田正幸阪大
(155)
IN
11:05-11:25 サービス専用のアドレスを実現するUnified Multiplex通信アーキテクチャ ~ アーキテクチャの設計 ~ 阿多信吾阪市大)・北村 浩NEC/電通大)・村田正幸阪大
(156)
IN
11:25-11:45 サービス専用のアドレスを実現するUnified Multiplex通信アーキテクチャ ~ プライバシー保護を可能とするアドレス生成 ~ 古田晋也阪大)・阿多信吾阪市大)・北村 浩NEC/電通大)・村田正幸阪大
(157)
IN
11:45-12:05 サービス専用のアドレスを実現するUnified Multiplex通信アーキテクチャ ~ カーネル及びアプリケーションの動作検証 ~ 榊間慧一阿多信吾阪市大)・北村 浩NEC/電通大
(158)
IN
12:05-12:25 IPv6アドレスのIFIDを活用したユーザアクセス制御の効率化 岩井孝法水越康博NEC
  12:25-13:10 昼食 ( 45分 )
3月7日(金) 午後  NS/E-5:ネットワーク一般
13:10 - 15:00
(159)
NS
13:10-13:30 IPv6への移行を支援するためのアドレス割り当ての提案 岡田真悟坂本直志東京電機大
(160)
NS
13:30-13:50 ネットワーク品質管理のための動的フロー選択手法 中村信之伊加田恵志中井敏久OKI
(161)
NS
13:50-14:10 無線ネットワークプロトコルARIB STD-T67の改良 ~ 近接中継機の重複パケット送信抑制 ~ 不破 泰新村正明國宗永佳近井大道内田博子大村周平信州大)・本山栄樹長野日本無線
(162)
NS
14:10-14:30 Asynchronous MAC Protocol with Transmission Packet Control and Adaptive Sleep for Event Driven Wireless Sensor Networks Naoki MasudaIwao SasaseKeio Univ.
(163)
NS
14:30-14:50 無線回線の動的なTDMAスロット割り当てによる帯域制御方式検討 荒谷和徳三菱電機
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  NS/E-6:ユビキタス
15:00 - 16:40
(164)
NS
15:00-15:20 中継謝金受取意思額に基づくアドホックネットワークルーチング方式 呑海賢次早大)・柄沢直之新潟大/早大)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大
(165)
NS
15:20-15:40 領域知識によるコンテキストマッチングを用いた情報推薦サービス 米谷直人西園敏弘日大
(166)
NS
15:40-16:00 匿名P2Pネットワークにおける漏洩情報拡散防止方法の提案 田中直毅齊藤泰一東京電機大
(167)
NS
16:00-16:20 エンドツーエンドサービス制御のための異種ネットワーク資源管理機構 松本延孝宮本崇弘林 通秋田中英明KDDI研
(168)
NS
16:20-16:40 Ant-based Routing Algorithm for Ad-Hoc Wireless Networks Kashkouli Nejad KeyvanXiaohong JiangSusumu HoriguchiTohoku Univ.

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
宮村崇(NTT)
TEL0422-59-3527,FAX0422-59-3787
井上一郎(NTT)
TEL0422-59-6076,FAX0422-59-3787 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村 元紀 (NTT未来ねっと研究所)
東京都 武蔵野市 緑町 3-9-11
TEL 0422-59-2235, FAX 0422-59-4810
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となりますます.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2008-02-22 12:06:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会