電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / 次のEMCJ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

本研究会は電気学会電磁環境技術委員会との共催です.



環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 井上 浩 (秋田大)
副委員長 藤原 修 (名工大)
幹事 石上 忍 (NICT), 田島 公博 (NTT)
幹事補佐 藤井 勝巳 (NICT), 川又 憲 (八戸工大)

日時 2007年12月 7日(金) 10:30 - 16:50
議題 電力/一般 
会場名 クリエート浜松 
住所 〒430-0916 浜松市中区早馬町2-1
交通案内 遠州鉄道西鹿島線 遠州病院前駅東隣、または、JR浜松駅より徒歩8分
http://www.hcf.or.jp/shisetsu/create.htm
会場世話人
連絡先
杉浦敏文
053-478-1328
他の共催 ◆電気学会 電磁環境技術委員会、IEEE EMCS-Japan Chapter, URSI-E分科会 共催、IEEE EMCS-Sendai Chapter 協賛
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を開催しますので、是非ご参加ください。

12月7日(金) 午前 
10:30 - 11:50
  10:30-10:35 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 10:35-11:00 グラウンド層スリット付きプリント回路基板から流出する伝導雑音電流のFDTD計算 上山博也名工大)・前野 剛名工大/デンソー)・平田晃正王 建青藤原 修名工大
(2) 11:00-11:25 金属板と金属板を重ねた部分を透過する電磁波の特性の検討-1 ~ 導波管モデルによる検討 ~ 渡辺裕一JFE技研)・仁田周一サレジオ高専
(3) 11:25-11:50 金属板と金属板を重ねた部分を透過する電磁波の特性の検討-2 ~ 金属板間の通電部が電磁波の特性に及ぼす影響の検討 ~ 渡辺裕一JFE技研)・仁田周一サレジオ高専
12月7日(金) 午後 
13:00 - 16:50
(4) 13:00-13:25 GIS内部の部分放電による電磁波検出用の広帯域プローブ 中本藤之岩崎 俊電通大)・丸山志郎東芝
(5) 13:25-13:50 変調散乱素子として誘電体球を用いた放射電界の計測 黒澤孝裕駒木根隆士秋田県産技総研センター
(6) 13:50-14:15 電界を用いた人体近傍通信のEMC評価 古谷彰教美濃谷直志品川 満NTT
  14:15-14:20 休憩 ( 5分 )
(7) 14:20-14:45 0.3-6GHz遠方界曝露の幼児モデルに対する全身平均SARのconservative予測 長屋義雄平田晃正藤原 修名工大)・長岡智明渡邊聡一NICT
(8) 14:45-15:10 脳内深部温度無侵襲計測用多周波マイクロ波ラジオメータの受信機数に関する検討 平田 寿静岡大)・澤山雄樹日立メディコ)・星野修平富士フイルム)・沖田善光杉浦敏文静岡大
(9) 15:10-15:35 反射と透過を許容する透明電波吸収体の広帯域設計 市村信幸関根敏和高橋康宏岐阜大)・小林邦勝山形大
  15:35-15:50 休憩 ( 15分 )
(10) 15:50-16:50 [特別講演]EMCにおける伝送回路網理論 ~ その展開と有効性 ~ 上 芳夫電通大
  16:50-16:55 委員長挨拶 ( 5分 )

問合先と今後の予定
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 藤井勝巳(情報通信研究機構 EMCグループ)
〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1
TEL 042-327-7042, FAX 042-327-6670
emcj 


Last modified: 2008-04-02 00:28:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / 次のEMCJ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会