電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 豊嶋 守生 (NICT)
副委員長 杉山 隆利 (工学院大), 鈴木 利則 (東北学院大)
幹事 三浦 周 (NICT), 中平 勝也 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 太郎丸 真 (福岡大)
副委員長 村田 英一 (京大), 田野 哲 (岡山大), 眞田 幸俊 (慶大)
幹事 岡崎 彰浩 (三菱電機), 須山 聡 (NTTドコモ)
幹事補佐 増野 淳 (NTT), 山本 哲矢 (パナソニック), 井上 高道 (NEC), 旦代 智哉 (東芝), 西村 寿彦 (北大)

日時 2015年 8月17日(月) 09:30 - 18:35
2015年 8月18日(火) 09:30 - 16:20
議題 移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般 
会場名 福岡大学セミナーハウス 
住所 〒810-0044 福岡市中央区六本松三丁目4番20号
交通案内 地下鉄七隈線六本松駅より徒歩約10分
http://www.tl.fukuoka-u.ac.jp/~taromaru/fuseminarh.htm
会場世話人
連絡先
福岡大学工学部 太田真衣
092-751-8141 (会場)
お知らせ ◎17日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎発表時間は以下の通りです。
一般講演(SAT) 発表20分 質疑5分
一般講演(RCS) 発表18分 質疑7分
Express講演(RCS) 発表15分 質疑5分
奨励講演(RCS) 発表18分 質疑7分
依頼講演(RCS/SAT) 発表20分 質疑10分
招待講演(RCS) 発表40分 質疑10分
特別講演(SAT) 発表40分 質疑10分

8月17日(月) 午前  RCS1(セミナー室A)
座長: 牟田 修(九大)
09:30 - 11:10
(1)
RCS
09:30-09:55 IEEE 802.11ad準拠ミリ波無線LAN機器の特性評価 山田太郎西尾理志守倉正博山本高至京大
(2)
RCS
09:55-10:20 アナログネットワーク符号化を用いた時空間ブロック符号化双方向協調中継に関する一検討 遠藤 力宮崎寛之安達文幸東北大
(3)
RCS
10:20-10:45 Weighted Squared-TOPSによる広帯域信号の到来方向推定 林 寛貴大槻知明慶大
(4)
RCS
10:45-11:10 理論限界に接近する多元LDPC符号およびTurbo Signal Codesの特性比較 松峯利樹落合秀樹横浜国大
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
8月17日(月) 午前  SAT1(セミナー室A)
座長: 三浦 周(NICT)
11:20 - 12:35
(5)
SAT
11:20-11:45 複数衛星マルチビーム衛星MIMOシステムの時間非同期信号を考慮した伝送容量評価 五藤大介山下史洋小林 聖NTT
(6)
SAT
11:45-12:10 小型光トランスポンダ(SOTA)を用いた画像伝送実験 竹中秀樹秋岡眞樹小山善貞コレフ ディミタル宗正 康岩切直彦國森裕生NICT)・岡本英二名工大)・豊嶋守生NICT
(7)
SAT
12:10-12:35 NHK技研公開2015における8Kスーパーハイビジョン衛星放送実験 鈴木陽一小島政明亀井 雅長坂正史中澤 進田中祥次NHK
  12:35-13:35 昼食 ( 60分 )
8月17日(月) 午後  特集セッション「通信・放送融合に向けた無線伝送技術」第1部(セミナー室A)
座長: 岡本 英二(名工大)
13:35 - 14:35
(8)
共通
13:35-14:05 [依頼講演]放送用パワーアンプ技術 山口恵一北原高也江頭慶真山岡敦志棚橋 誠東芝
(9)
共通
14:05-14:35 [依頼講演]放送と通信の連携に向けた新たなメディアトランスポート方式 MMT 大槻一博NHK
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
8月17日(月) 午後  特集セッション「通信・放送融合に向けた無線伝送技術」第2部(セミナー室A)
座長: 杉山 隆利(工学院大)
14:45 - 15:45
(10)
共通
14:45-15:15 [依頼講演]通信・放送連携の今 森住俊美大矢智之mmbi
(11)
共通
15:15-15:45 [依頼講演]通信・放送衛星の軌道決定の最近の動向について 久保岡俊宏NICT
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
8月17日(月) 午後  5Gサーベイセッション(セミナー室A)
座長: 眞田 幸俊(慶大)
15:55 - 16:45
(12)
共通
15:55-16:20 [奨励講演]第5世代移動通信システムに関するRCS研究会での研究発表概観 村田英一京大)・岡本英二名工大)・岡崎彰浩三菱電機)・須山 聡NTTドコモ)・井上高道NEC)・増野 淳NTT)・山本哲矢パナソニック)・太郎丸 真福岡大
(13)
共通
16:20-16:45 [奨励講演]5Gモバイルネットワークにおける衛星通信の役割に関する調査研究 三浦 周辻 宏之NICT)・岡本英二名工大
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
8月17日(月) 午後  RCS招待講演(セミナー室A)
座長: 太郎丸 真(福岡大)
16:55 - 17:45
(14)
共通
16:55-17:45 [招待講演]マルチキャリア信号の適応ピーク振幅抑圧技術 牟田 修九大
8月17日(月) 午後  SAT特別講演(セミナー室A)
座長: 豊嶋 守生(NICT)
17:45 - 18:35
(15)
共通
17:45-18:35 [特別講演]Inmarsat Global Xpress ~ LバンドからKaバンドへの歴史的転換 ~ 高橋佳子インマルサット)・長谷良裕ワイヤレス・デザイン
8月18日(火) 午前  RCS2(セミナー室A)
座長: 濱住 啓之(NHK)
09:30 - 10:45
(16)
RCS
09:30-09:55 第1固有モードの並列伝送を用いた見通し環境ミリ波帯空間多重伝送技術 ~ 方式提案と基本特性評価結果 ~ 太田 厚新井拓人白戸裕史丸田一輝岩國辰彦飯塚正孝NTT
(17)
RCS
09:55-10:20 第1固有モードの並列伝送を用いた見通し環境ミリ波帯空間多重伝送技術 ~ 高効率チャネルフィードバック法の提案 ~ 新井拓人太田 厚白戸裕史丸田一輝岩國辰彦飯塚正孝NTT
(18)
RCS
10:20-10:45 Massive MIMO伝送におけるビーム間干渉を考慮したビーム探索法のシステムレベル評価 武田大樹井上祐樹須山 聡岸山祥久奥村幸彦NTTドコモ
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
8月18日(火) 午前  RCS3(セミナー室A)
座長: 山本 哲矢(パナソニック)
10:55 - 12:10
(19)
RCS
10:55-11:20 MIMOシステムにおけるピーク振幅を考慮した線形プリコーディングの検討 大木雄介牟田 修古川 浩九大
(20)
RCS
11:20-11:45 ガードインターバル超え遅延波によって生じる地上ディジタル放送波の等価C/N劣化量に関する検討 神尾武司生岩量久藤坂尚登広島市大
(21)
RCS
11:45-12:10 次世代地上放送における誤り訂正符号の一検討 朝倉慎悟蔀 拓也齋藤 進成清善一宮坂宏明佐藤明彦竹内知明中村円香村山研一岡野正寛土田健一NHK)・澁谷一彦NHKエンジニアリングシステム
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
8月18日(火) 午前  RCS4(セミナー室B)
座長: 西村 寿彦(北大)
10:55 - 11:20
(22)
RCS
10:55-11:20 Wireless Security Schemes using Random Phases for MISO-OFDM Communications Kaikai HuangKazuhiko FukawaYuyuan ChangTokyo Tech
8月18日(火) 午前  RCS Expressセッション(セミナー室B)
座長: 西村 寿彦(北大)
11:20 - 12:00
(23)
RCS
11:20-11:40 Modeling of interuser links in MU-MIMO systems using collaborative interference cancellation Xiaoliang ShiOu ZhaoHidekazu MurataKyoto Univ.
(24)
RCS
11:40-12:00 干渉波数を上回るアレーの自由度をチャネル変動に対する耐性向上に用いる際の干渉キャンセル特性について ~ 過去のチャネル推定値の外挿と干渉波部分空間との関係 ~ 太郎丸 真太田真衣小野凌輔徳安大智福岡大
8月18日(火) 午後  SAT2(セミナー室A)
座長: 中平 勝也(NTT)
13:10 - 14:55
  13:10-13:15 SAT研賞授与式 ( 5分 )
(25)
SAT
13:15-13:40 [奨励講演]高速通信衛星におけるデジタルチャネライザによる周波数利用効率の向上 谷 重紀元吉克幸佐野裕康岡村 敦秋田 稔藤村明憲三菱電機
(26)
SAT
13:40-14:05 [奨励講演]海上からの衛星データ伝送と今後の展望 ~ 災害の早期検出を目指して ~ 川崎和義NICT)・○山本伸一寺田幸博高知高専)・加藤照之東大)・本橋 修JAXA)・橋本剛正宇宙技術開発)・齊田優一松澤 亮日立造船
(27)
SAT
14:05-14:30 [奨励講演]再構成通信機における16APSK/16QAM-OFDM 3.2Gbps RF信号ダイレクト変復調装置を用いた「きずな」(WINDS)衛星非圧縮4K超高精細映像通信実証実験 矢羽田將友渡辺哲也星 健一吉川志郎奥居民生加藤 緑NEC)・米田誠良NECスペーステクノロジー)・鈴木健治荒川佳樹浅井敏男高橋 卓鈴木龍太郎豊嶋守生NICT
(28)
SAT
14:30-14:55 1機の無人航空機を利用したユーザ位置検出手法の検討 石川博康日大
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
8月18日(火) 午後  RCS5(セミナー室A)
座長: 岡崎 彰浩(三菱電機)
15:05 - 16:20
(29)
RCS
15:05-15:30 ヘテロジーニアスネットワークにおける干渉アラインメントのための小型基地局クラスタ化処理の複雑さ軽減に関する一検討 妹尾龍馬大槻知明慶大)・姜 聞杰鷹取泰司上原一浩NTT
(30)
RCS
15:30-15:55 マルチセルMassive MIMOシステムにおけるMMSE-CMAアダプティブアレーを用いたアップリンク干渉除去 丸田一輝太田 厚白戸裕史黒崎 聰新井拓人岩國辰彦飯塚正孝NTT
(31)
RCS
15:55-16:20 周波数共用環境におけるサブキャリア送信電力制御を用いたブラインド型アダプティブアレーの屋内伝送実験 宗 秀哉丸田一輝増野 淳須崎皓平NTT

問合先と今後の予定
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 SAT研究会幹事:t_-c
三浦 周(NICT)
TEL:042-327-7632, FAX:042-327-7553
中平 勝也(NTT)
TEL:046-859-3810, FAX:046-855-1752 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 旦代 智哉 (東芝)
E-:r_- 


Last modified: 2015-08-10 17:14:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SAT研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会