電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


言語理解とコミュニケーション研究会(NLC) [schedule] [select]
専門委員長 出羽 達也
副委員長 宇津呂 武仁, 中野 幹生
幹事 福本 淳一, 神崎 享子
幹事補佐 伊藤 敏彦, 加藤 直人

パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 村瀬 洋
副委員長 中村 裕一, 佐藤 真一
幹事 佐藤 洋一, 目加田 慶人
幹事補佐 黄瀬 浩一

日時 2005年 9月21日(水) 09:00 - 16:50
2005年 9月22日(木) 09:00 - 17:20
議題 ロボットとの相互作用のための言語処理・パターン認識・メディア理解 
会場名 東京大学本郷キャンパス 工学部2号館25号講義室・26号講義室 
住所 〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
交通案内 (1)地下鉄丸の内線本郷三丁目駅から徒歩12分(2)地下鉄千代田線根津駅から徒歩10分(3)地下鉄南北線東大前駅から徒歩5分
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html
会場世話人
連絡先
苗村 健
03-5841-6668
お知らせ ◎21日研究会終了後,見学会と懇親会を予定していますのでご参加ください.

9月21日(水) 午後  一般セッション(1)
09:00 - 10:30
(1) 09:00-09:30 Fast Semi-Supervised Learning on Nearest Neighbor Graphs Weiwei DuKiichi UrahamaKyushu Univ.
(2) 09:30-10:00 連結距離に基づく部分教師付きパターン識別 井上光平浦浜喜一九大
(3) 10:00-10:30 統計パターン比較と特徴的はずれ値検出による微小欠陥の認識手法 酒井 薫前田俊二日立
9月21日(水) 午前  一般セッション(2)
09:30 - 10:30
(4) 09:30-10:00 文書拡張によるキーワード抽出 長町健太武田善行梅村恭司豊橋技科大
(5) 10:00-10:30 日本語と英語の文タイプの自動付与とその特徴素 関 洋平豊橋技科大)・神門典子NII)・青野雅樹豊橋技科大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
9月21日(水) 午前  テーマセッション(1)
10:40 - 11:40
(6) 10:40-11:10 ロボットの共生的対話システムとマルチモーダルな表現システムの開発と評価 竹内誉羽中野幹生辻野広司ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)・星野 厚加藤和彦筑波大)・西村義隆櫛田和貴土肥 浩石塚 満東大
(7) 11:10-11:40 ヒューマノイドロボット上の自己増殖型ニューラルネットワークを用いた視聴覚情報からの能動的・追加的概念獲得 小島 量・○長谷川 修東工大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月21日(水) 午後  テーマ特別講演(1)
13:00 - 14:00
(8) 13:00-14:00 [特別講演]パラ言語の理解・生成能力を有する会話ロボット 小林哲則早大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
9月21日(水) 午後  テーマセッション(2)
14:10 - 15:40
(9) 14:10-14:40 ユビキタスホームにおける対話ロボットのための音声・雑音認識の開発 西村竜一和歌山大)・近間正樹小林亮博佐竹純二上田博唯NICT
(10) 14:40-15:10 人間とロボットが混在する対話空間の構築を目指して ~ 共通概念獲得方法の検討 ~ 木村優志田口 亮桂田浩一新田恒雄豊橋技科大
(11) 15:10-15:40 インタラクティブビジョンにおいてユーザから有用な助言を得るための手法 井本浩靖阪大)・白井良明島田伸敬立命館大)・三浦 純阪大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
9月21日(水) 午後  テーマ特別講演(2)
15:50 - 16:50
(12) 15:50-16:50 [特別講演]ロボットと人間の対人および社会関係 石黒 浩阪大/ATR
9月22日(木) 午前  テーマセッション(3)
09:00 - 11:00
(13) 09:00-09:30 On reducing the risk for the gesture recognition used in action control for mobile robots Jian LuKyoko HamajimaInstitute of Industry Safety
(14) 09:30-10:00 人形型入力装置を使用したインタラクティブ・アニメーション・システムの検討 栃木博子萩田紀博宮下敬宏ATR
(15) 10:00-10:30 ロボットの日常生活支援行動のオンサイト教示のための指さしジェスチャー認識 大久保康基岡田 慧稲邑哲也稲葉雅幸東大
(16) 10:30-11:00 HMMによるジェスチャと音声指示のシンボル化に基づくヒューマノイドの行動学習・生成 坂本和之稲邑哲也古城直樹園田朋之岡田 慧稲葉雅幸東大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
9月22日(木) 午後  テーマ特別講演(3)
11:10 - 12:10
(17) 11:10-12:10 [特別講演]パーソナルロボットPaPeRoの開発と愛・地球博での実証実験 藤田善弘大中慎一高野陽介船田純一岩沢 透西沢俊広佐藤 幹NEC)・長田純一NECデザイン
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
9月22日(木) 午後  一般セッション(3)
13:10 - 17:20
(18) 13:10-13:40 Multiple View Geometry for Spherical Cameras Akihiko ToriiAtsushi ImiyaChiba Univ.
(19) 13:40-14:10 透視射影画像または球面カメラ画像からの3次元形状復元に向けて 藤木 淳産総研
(20) 14:10-14:40 平面投影に基づくステレオ視における隠蔽領域の除去 小野口一則弘前大
(21) 14:40-15:10 Graphical Grammar of Scale Space Singular Points Atsushi ImiyaTomoya SakaiHaruhiko NishiguchiKousuke SatoChiba Univ.
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
(22) 15:20-15:50 動き不変特徴を用いた移動物体の検出と認識 伊藤 聡東大)・大津展之産総研/東大
(23) 15:50-16:20 HLAC特徴を用いた照明変化に頑健な物体認識 白木孝義東大)・大津展之産総研/東大
(24) 16:20-16:50 色スリットを用いた両眼ステレオによる時系列三次元顔面形状計測 荒井隆宏池ヶ谷直樹佐治 斉静岡大
(25) 16:50-17:20 観測シーンに依存しない3次元物体認識 不破洋平竹内義則大西 昇名大)・角 保志河井良浩富田文明産総研
9月22日(木) 午後  一般セッション(4)
13:10 - 17:20
(26) 13:10-13:40 擬似三次元ベクトル特徴抽出方式の検討 ~ 文字認識のための相関法の一改良 ~ 二階堂真理恵北村浩治中島由美安田道夫明星大
(27) 13:40-14:10 適応摂動相関法の提案 ~ 文字認識のための相関法の一改良 ~ 北村浩治二階堂真理恵中島由美安田道夫明星大
(28) 14:10-14:40 大局的センシングを主体としたパターン認識の筆跡鑑定への応用 矢野 明東京工科大
(29) 14:40-15:10 階層的な文字部品間の位置関係を選択的に利用したオンライン手書き文字認識 徳野淳子東京農工大)・中井 満北陸先端大)・下平 博Univ. of Edinburgh)・嵯峨山茂樹東大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
(30) 15:20-15:50 赤外線画像を用いた男女識別の試行 西野 聰・○松田 淳五十嵐幸代小山高専
(31) 15:50-16:20 並進・回転運動検出イメージングセンサの基礎的検討 高橋睦良中村栄治沢田克敏愛知工大
(32) 16:20-16:50 条件数に基づく近傍画素混合の設計 田中正行奥富正敏東工大
(33) 16:50-17:20 投票機構を用いた動作モデルのオンライン自動獲得 吉岡泰智古賀久志渡辺俊典横山貴紀電通大

問合先と今後の予定
NLC 言語理解とコミュニケーション研究会(NLC)   [今後の予定はこちら]
問合先  
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 黄瀬浩一(PRMU研幹事補佐/大阪府立大学)
TEL: 072-254-9276,FAX: 072-257-1801
発表申し込み用メールアドレス: pr-bt 


Last modified: 2005-07-27 07:45:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLC研究会のスケジュールに戻る]   /   [PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会