電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 篤司 (阪大)
副委員長 原田 育生 (NTT)
幹事 戸川 望 (早大), 山田 晃久 (シャープ)

日時 2009年 9月24日(木) 13:30 - 17:30
2009年 9月25日(金) 10:00 - 14:35
議題 物理設計および一般 
会場名 大阪大学情報系総合研究棟A棟1階110講義室 
住所 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-5
交通案内 阪急電車千里線「北千里駅」(終点)下車 東へ徒歩20分.大阪モノレール「阪大病院前駅」下車 徒歩約10分.阪急バス 千里中央発「阪大本部前行」または「茨木美穂ケ丘行」,近鉄バス 阪急茨木市駅発「阪大本部前行」(JR茨木駅経由)いずれも阪大本部前下車 徒歩約5分.
http://www.ist.osaka-u.ac.jp/japanese/access/index.html
会場世話人
連絡先
大阪大学大学院情報科学研究科 橋本 昌宜
06-6879-4526
他の共催 ◆IEEE CAS Society Kansai Chapter共催
お知らせ ◎1日目の研究会終了後に懇親会を開催します.

9月24日(木) 午後  物理設計技術
座長: 福田 大輔 (富士通研)
13:30 - 14:45
(1) 13:30-13:55 Stable-LSEに基づいた高速概略フロアプラン手法 高島康裕鍬農雅友北九州市大
(2) 13:55-14:20 2層BGAパッケージにおける配線混雑度低減のための詳細ビア配置手法 木下昌紀富岡洋一東工大)・高橋篤司阪大
(3) 14:20-14:45 1層複線配線問題における幹配線を生成するための壁生成法 小平行秀会津大)・高橋篤司阪大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
9月24日(木) 午後  システム・論理設計技術
座長: 戸川 望 (早大)
15:00 - 16:15
(4) 15:00-15:25 Complete ILP-Formulation of High-Level Synthesis Keisuke InoueMineo KanekoJAIST
(5) 15:25-15:50 Jackal言語によるシステムLSI設計及び検証環境の構築 小原貴文近畿大)・中脇竜一富士通エフサス)・長田安弘NECシステムテクノロジー)・神戸尚志近畿大
(6) 15:50-16:15 順序回路のソフトエラー率解析手法の非明示的列挙による高速化について 松永裕介赤峰悠介九大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
9月24日(木) 午後  招待講演
座長: 高橋 篤司 (阪大)
16:30 - 17:30
(7) 16:30-17:30 [招待講演]マルチプロセッサシステムオンチップのためのトレース駆動型ワークロードシミュレーション手法 一色 剛李 冬菊國枝博昭東工大)・磯村俊郎佐藤和夫トヨタ自動車
9月25日(金) 午前  システム設計
座長: 山田 晃久 (シャープ)
10:00 - 10:50
(8) 10:00-10:25 GPGPUによる電源配線シミュレーションの高速化手法とその評価 横田 誠礒田有哉菅野尚子谷口一徹福井正博立命館大
(9) 10:25-10:50 災害医療支援ネットワークのための軽傷者用負傷者端末 坂主圭史廣森聡仁阪大/JST)・今村多一郎岡本潤也阪大)・稗田拓路武内良典今井正治阪大/JST)・北道淳司会津大)・東野輝夫阪大/JST
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
9月25日(金) 午前  動的再構成システムI
座長: 山田 晃久 (シャープ)
11:05 - 11:55
(10) 11:05-11:30 IEEE802.11nに対応した高効率列処理演算器による高スループットイレギュラーLDPC復号器の実装と評価 長島諒侑戸川 望柳澤政生大附辰夫早大
(11) 11:30-11:55 ディジタルメディア向け動的再構成型プロセッサFE-GAへのDFGマッピングとその自動化手法 田村 亮戸川 望柳澤政生大附辰夫早大)・佐藤真琴日立
  11:55-13:20 昼食 ( 85分 )
9月25日(金) 午後  動的再構成システムII
座長: 原田 育生 (NTT)
13:20 - 14:35
(12) 13:20-13:45 光ファイバを用いたリモート光再構成型ゲートアレイ 上野由美子渡邊 実静岡大
(13) 13:45-14:10 負論理回路実装による光再構成の高速化手法 森脇 烈渡邊 実静岡大
(14) 14:10-14:35 MEMSダイナミック光再構成型ゲートアレイの不良耐性 瀬戸大作渡邊 実静岡大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 戸川 望 (早大)
E-: n
Tel: 03-5286-3908, Fax: 03-3208-7439 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/


Last modified: 2009-09-16 22:30:25


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[VLD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会