電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 栄幸 (茨城大)
副委員長 鷹岡 亮 (山口大)
幹事 中山 祐貴 (早大), 舟生 日出男 (創価大)
幹事補佐 倉山 めぐみ (函館高専), 大沼 亮 (福島大)

日時 2019年 6月15日(土) 10:30 - 14:25
議題 学習ニーズ多様化と演習支援環境/一般 
会場名 中部学院大学 各務原キャンパス K2209教室 
住所 〒504-0837 岐阜県各務原市那加甥田町30-1
交通案内 名鉄 各務原市役所前駅から徒歩5分, JR那加駅から徒歩15分
https://www.chubu-gu.ac.jp/about/access/index.html
会場世話人
連絡先
中部学院大学 スポーツ健康科学部 中川雅人
他の共催 ◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ET研究会)についてはこちらをご覧ください.

  10:30-10:40 委員長挨拶 ( 10分 )
6月15日(土)   ET (1)
10:40 - 11:55
(1) 10:40-11:05 学びの変化と新しい教育・学習支援技術 論文特集号にみる教育・学習研究の展開 渡邉豊英名古屋産業科学研
(2) 11:05-11:30 グループ分け反転授業の2年間の実授業への適用と評価 梅澤克之湘南工科大)・石田 崇高崎経済大)・中澤 真会津大短大部)・平澤茂一早大
(3) 11:30-11:55 音楽と情報学の科目連携による学習支援 ~ 保育者養成課程での一考察 ~ 神谷勇毅みやざき美栄鈴鹿大短大部
  11:55-13:00 休憩 ( 65分 )
6月15日(土)   ET (2)
13:00 - 14:25
(4) 13:00-13:25 集中前後における児童の読書時の視線の考察(第3報) ~ フォトリーディング手法を使用した読書状況 ~ 村山慎二郎筑波大付属盲)・原田浩司宇都宮大)・木村祥子アルマ・クリエイション
(5) 13:25-13:50 タイピング課題における自発的な練習を促すための合格基準の検討 ~ Moodleモジュールの開発とラーニングアナリティクス ~ 中川雅人中部院大
(6) 13:50-14:15 実際のデータが持つ特徴に着目した統計学習教材の作成 ~ 政府統計を題材にして ~ 吉根勝美南山大
  14:15-14:25 会場校挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 17 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 中山 祐貴 (早稲田大学)
E-: ao 
お知らせ ◎第1著者として、1回の研究会で1件まで発表できます。
◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は認めておりませんのでご注意ください。
◎原稿は、4ページ、または6ページで作成してください。
◎本研究会の取り組みについては、教育工学研究会ホームページ(http://www.ieice.org/iss/et/)もご覧ください。
◎当日の発表時間は、進捗により多少ずれることがあります。予めお含みおき下さい。


Last modified: 2019-04-19 12:36:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会