電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 中村 祐一 (NEC)
副委員長 山根 智 (金沢大)
幹事 山口 真之介 (九工大), 中田 充 (山口大)
幹事補佐 西脇 大輔 (NEC)

日時 2014年 3月 6日(木) 13:30 - 18:00
2014年 3月 7日(金) 09:30 - 16:05
議題 スマートエレベータ及び一般 
会場名 愛媛大学工学部 EL12 多目的ルーム 
住所 〒790-8577 松山市道後樋又10番13号
交通案内 http://www.ehime-u.ac.jp/access/johoku/index.html
会場世話人
連絡先
稲元 勉
089-927-8575

3月6日(木) 午後 
13:30 - 15:10
(1) 13:30-13:55 離散事象システムのリスク考慮型最適スーパバイザ制御 山崎達志入江太志松原 伸摂南大
(2) 13:55-14:20 TPハンドルをもつワークフローネットのプロトコル継承を維持する健全化に対するスーパーバイザー制御を活用したアプローチ 長野聡一郎山口真悟山口大
(3) 14:20-14:45 On Computation for Prestabilizing Controllers in Discrete Event Systems Sasinee PruekprasertToshimitsu UshioOsaka Univ.
(4) 14:45-15:10 S-ringとSPINに基づくエレベータ群管理制御器モデル検査システムEclairの実現と検査能力について 長藤和也山口真悟山口大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午後  スマートエレベータセッション1
15:20 - 16:35
(5) 15:20-15:45 エレベーターにおける乗客個人ごとの輸送経過のMark Flow Graphモデルに基づく把握 秋山雪菜高橋宏治東工大
(6) 15:45-16:10 マルチカーマルチシャフトエレベータシステムの設置問題に対するCPN Toolsを用いた解法と考察 石田憲秀山口真悟山口大
(7) 16:10-16:35 マルチカーシングルシャフトエレベータの群管理制御アルゴリズムを性能評価するための簡易的な数理モデルの提案 石丸隼也山口真悟山口大
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午後  スマートエレベータセッション2
16:45 - 18:00
(8) 16:45-17:10 ゾーニングによるエレベータ運行の最適性に関する数値的調査 稲元 勉樋上喜信小林真也愛媛大
(9) 17:10-17:35 エレベーターにおけるカゴおよびシャフト制御論理のMark Flow GraphモデルからSequential Function Chartへの変換によるコントローラプログラミング 塚本達也高橋宏治東工大
(10) 17:35-18:00 マルチカーエレベータシステムにおけるオンライン運行決定問題に対する数理的アプローチ 田原貴之・○田中俊二京大
3月7日(金) 午前  WIPセッション
09:30 - 11:35
(11) 09:30-09:55 無線ネットワークの必要チャンネル数を減少させる中継局配置手法の提案 黒島理礼松野浩嗣山口大
(12) 09:55-10:20 Circuit functionality analysis in a gene regulatory network using GINsim: a toy example Kaori MitaniHiroshi MatsunoAdrien FaureYamaguchi Univ.
(13) 10:20-10:45 文字構造に基づいた手書き古文書画像検索システムの考察 飯野雄一郎荒川 涼長岡弘祥中田 充葛 崎偉山口大
(14) 10:45-11:10 Logical analysis of the entrainment of the cell cycle by the circadian clock Wataru MoriHiroshi MatsunoAdrien FaureYamaguchi Univ.
(15) 11:10-11:35 滞留なしペトリネットにおける依存部分ネットに関する諸性質 水田淳史葛 崎偉松野浩嗣山口大
  11:35-13:00 昼休み ( 85分 )
3月7日(金) 午後 
13:00 - 16:05
(16) 13:00-13:25 ベイジアンネットワークを用いた観測エリアの決定支援 澤田めぐみ尾崎敦夫渡部修介三菱電機
(17) 13:25-13:50 処理時間が確率変動する生産システムの処理完了時刻とクリティカルパスの推定 後藤雄貴勝野智博橋爪 進矢嶌智之小野木克明名大
(18) 13:50-14:15 多種が混流する生産システムの自律的デッドロック回避における相互干渉の解消 西田幸仁高橋宏治東工大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(19) 14:25-14:50 蓄積者エージェントを用いた分散エネルギー管理システム 芝田耕大宮本俊幸阪大)・北村聖一森 一之泉井良夫三菱電機
(20) 14:50-15:15 ブリッジレスワークフローネットの諸性質と判定法について 土肥慎介山口真悟山口大
(21) 15:15-15:40 東洋医学の陰陽五行説に基づいた五臓六腑のペトリネットモデルの提案 長田栄二山口大)・○呉 靭山口短大)・中田 充葛 崎偉山口大
(22) 15:40-16:05 時間的に資源消費量が変化する資源制約付きプロジェクトスケジューリング問題に関する研究 吉田智志宮本俊幸阪大)・森 一之北村聖一泉井良夫三菱電機

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(WIP)発表 10 分 + 質疑応答 15 分

問合先と今後の予定
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山口 真之介(九州工業大学)
Tel: 0948-29-7572
E-: siiisck 


Last modified: 2014-03-05 12:15:51


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会