電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 三好 正人 (金沢大)
副委員長 苣木 禎史 (熊本大)
幹事 中島 弘史 (ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン), 木村 敏幸 (NICT)
幹事補佐 大谷 真 (信州大)

日時 2010年 6月10日(木) 13:30 - 17:00
2010年 6月11日(金) 09:45 - 16:30
議題 応用(電気)音響/音楽音響/聴覚 
会場名 北海道医療大学 札幌サテライトキャンパス 
住所 札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12F
交通案内 JR札幌駅南口出口より徒歩5分または地下鉄さっぽろ駅より徒歩3分
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~satellit/access.html
会場世話人
連絡先
心理科学部 言語聴覚療法学科 榊原健一先生
011-778-9031
他の共催 ◆日本音響学会電気音響研究会、聴覚研究会、音楽音響研究会共催
お知らせ ◎研究会1日目18時より懇親会を開催しますので,御参加下さい.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月10日(木) 午後 
13:30 - 17:00
(1) 13:30-14:00 音楽聴取における音の臨場感と主観的な近さとの関係 EA2010-22 大出訓史安藤彰男NHK)・谷口高士阪学院大
(2) 14:00-14:30 ステレオ符号化が仮想3次元空間音声の音声了解度へ与える影響 EA2010-23 小林洋介近藤和弘中川清司山形大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
(3) 14:45-15:15 Development of real-time audio localization control system EA2010-24 Noriyoshi KamadoHiroyuki NawataHiroshi SaruwatariKiyohiro ShikanoNAIST
(4) 15:15-15:45 Decomposition of high order Ambisonic recordings for reproduction using irregular loudspeaker arrays EA2010-25 Jorge TrevinoTakuma OkamotoYukio IwayaYo-iti SuzukiTohoku Univ.
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(5) 16:00-16:30 音高推定結果を考慮した単一楽器音に対する音楽電子透かし法 EA2010-26 村田晴美荻原昭夫岩田 基汐崎 陽阪府大
(6) 16:30-17:00 音声信号への蝸牛遅延特性を利用した情報ハイディングの検討 EA2010-27 鵜木祐史羽二生 篤小杉敏三宮内良太北陸先端大
6月11日(金) 午前 
09:45 - 12:00
(7) 09:45-10:15 A DOA Estimation algorithm based on Equalization-Cancellation Theory EA2010-28 Thanh Duc ChauJunfeng LiMasato AkagiJAIST
(8) 10:15-10:45 オーディオオブジェクト定位情報に基づく楽曲サムネイル自動生成手法 EA2010-29 縄田寛之鎌土記良猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(9) 11:00-11:30 Mathematical metric of amount of musical noise in recursive spectral subtraction EA2010-30 Takayuki InoueHiroshi SaruwatariYu TakahashiKiyohiro ShikanoNAIST)・Kazunobu KondoYamaha Corporate Research and Development Center
(10) 11:30-12:00 Comparative evaluation of bone-conducted-speech restoration based on linear prediction scheme EA2010-31 Trung-Nghia PhungMasashi UnokiMasato AkagiJAIST
  12:00-13:15 昼食 ( 75分 )
6月11日(金) 午後 
13:15 - 16:30
(11) 13:15-13:45 高周波最小可聴音圧の測定の試み EA2010-32 木谷俊介北陸先端大)・蘆原 郁産総研
(12) 13:45-14:15 子音クラスタ中への母音添加 ~ EMAによる研究 ~ EA2010-33 船津誠也県立広島大)・藤本雅子国立国語研
(13) 14:15-14:45 声門面積解析に基づく喉頭音源モデルによる病的音声合成と知覚評価 EA2010-34 今川 博東大)・榊原健一北海道医療大)・横西久幸木村美和子東大)・田山二朗国立国際医療センター
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(14) 15:00-15:30 擬似音声信号を用いた評価による音源構造抽出法の最適化について EA2010-35 和田芳佳板垣英恵和歌山大)・森勢将雅立命館大)・西村竜一入野俊夫河原英紀和歌山大
(15) 15:30-16:00 スペクトル距離に基づく声道長正規化のための周波数帯域の選定について EA2010-36 岡本恵里香浅香佳希西村竜一入野俊夫河原英紀和歌山大
(16) 16:00-16:30 歌唱合成システムの実現を目的とした高品質音声分析合成法の提案 EA2010-37 森勢将雅中野皓太西浦敬信立命館大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村敏幸(独立行政法人情報通信研究機構)
TEL 042-327-7261,FAX 042-327-6902
E-: t- 


Last modified: 2010-05-11 14:54:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会