電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 太田 和夫 (電通大)
副委員長 寳木 和夫 (日立), 藤原 融 (阪大)
幹事 白石 善明 (名工大), 國廣 昇 (東大)
幹事補佐 高島 克幸 (三菱電機)

日時 2008年 9月12日(金) 13:00 - 17:25
議題 一般 
会場名 機械振興会館 地下3階研修1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩8分または都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅下車 徒歩10分
http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm

9月12日(金) 午後 
13:00 - 17:25
(1) 13:00-13:25 New Classes of Public Key Cryptosystems Constructed on the Basis of Low-Density Multivariate Polynomials
-- Along with K(I) Knapsack Scheme --
Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(2) 13:25-13:50 New Trapdoors in Knapsack Public-Key Cryptosystem with Two Sequences as Public Key Yasuyuki MurakamiTakeshi NasakoOsaka Electro-Comm. Univ.)・Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(3) 13:50-14:15 A Note on Security of KMN PKC Takeshi NasakoYasuyuki MurakamiOsaka Electro-Comm. Univ.)・Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(4) 14:15-14:40 平方数を探索する素因数分解アルゴリズム(その2) 小林邦勝山形大
(5) 14:40-15:05 代数的トーラス上の暗号系 ~ 安全性と効率を両立するパラメータ生成法 ~ 米村智子古田憲一郎花谷嘉一磯谷泰知駒野雄一村谷博文野崎華恵大熊建司新保 淳東芝
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
(6) 15:20-15:45 署名生成・検証時間が一定であるメンバ失効可能グループ署名方式の公開鍵サイズの低減 藤井裕城平 雄太中西 透舩曵信生岡山大
(7) 15:45-16:10 暗号アルゴリズムとデバイスの危殆化を想定した電子マネー・システムのセキュリティの分析 鈴木雅貴廣川勝久日本銀行
(8) 16:10-16:35 複数の計算量仮定を組み込んだメタ帰着技法による安全性解析 ~ ElGamal暗号の場合 ~ 川合 豊太田和夫電通大
(9) 16:35-17:00 セキュリティチップ内で生成されるRSA秘密鍵の推定 松本 勉高橋芳夫横浜国大
(10) 17:00-17:25 FPGAの部分再構成技術を利用した証明可能安全性を持つブロック暗号への可変鍵適用 高橋賢司市川哲也三菱電機エンジニアリング)・反町 亨三菱電機

問合先と今後の予定
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 白石善明(名古屋工業大学)
TEL 052-735-7240, FAX 052-744-1355
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 


Last modified: 2008-07-25 16:21:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のISEC研究会 / 次のISEC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会