電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子デバイス研究会(ED) [schedule] [select]
専門委員長 原 直紀 (富士通研)
副委員長 前澤 宏一 (富山大)
幹事 葛西 誠也 (北大), 松永 高治 (NEC)
幹事補佐 鈴木 寿一 (北陸先端大), 新井 学 (新日本無線)

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 黒木 太司 (呉高専)
副委員長 中津川 征士 (NTT), 九鬼 孝夫 (NHKエンジニアリングシステム), 山中 宏治 (三菱電機)
幹事 山之内 慎吾 (NEC), 山口 陽 (NTT)
幹事補佐 大平 昌敬 (埼玉大), 石川 亮 (電通大)

日時 2015年 1月15日(木) 13:50 - 17:00
2015年 1月16日(金) 09:00 - 16:35
議題 化合物半導体デバイスおよび超高周波デバイス/一般 
会場名 機械振興会館 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線:神谷町駅下車徒歩10分,JR:浜松町駅下車徒歩20分,都営地下鉄三田線:御成門駅・大江戸線:赤羽橋駅下車徒歩10分
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
03-3433-6691
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter,IEEE MTT-S Kansai Chapter,IEEE MTT-S Nagoya Chapter 協賛

1月15日(木) 午後  マイクロ波一般 / MW(1)
座長: 佐藤潤二(パナソニック)
13:50 - 15:05
(1) 13:50-14:15 矩形波駆動平衡形ダイオードミクサ 濱 穂並伊東健治野口啓介廣田哲夫牧野 滋金沢工大
(2) 14:15-14:40 複素自己組織化マップ画像処理による複数周波数を用いたミリ波アクティブイメージング 有馬悠也廣瀬 明東大
(3) 14:40-15:05 120GHz帯無線リンクにおけるミリ波モジュール温度特性安定化の検討 枚田明彦竹内 淳NTT
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
1月15日(木) 午後  マイクロ波一般 / MW(2)
座長: 枚田明彦(NTT)
15:20 - 17:00
(4) 15:20-15:45 災害時に有効なマルチモード可搬型VSAT 末松憲治亀田 卓東北大)・小熊 博富山高専)・笹沼 満スカパーJSAT)・江口 茂アイ・エス・ビー)・黒田幸明サイバー創研
(5) 15:45-16:10 5.8GHzマイクロ波電力伝送と両立可能な920MHz帯ワイヤレスセンサネットワークシステム 吉田賢史JAXA)・長谷川直輝京大)・野地拓匡首都大東京)・金子智喜日大)・朱 玄宰東大)・前川千咲アーズ)・山澤裕之チノー)・漆原育子佐藤 光アーズ)・川崎繁男JAXA
(6) 16:10-16:35 ロケット内無線センサネットワーク用デュアルバンドWiCoPTシステムにおける信号干渉に関する検討 高森 凌西川健二郎鹿児島大)・丸 祐介川崎繁男JAXA
(7) 16:35-17:00 X線観測用誘電体マイクロカロリメータに向けた極低温動作下における高利得X帯低雑音増幅器の耐放射線性の検討 野地拓匡首都大東京)・宮地晃平JAXA)・菊池貴大東大)・山崎典子満田和久川崎繁男JAXA
1月16日(金) 午前  Industrial Session (1) / MW(3)
座長: 山口裕太郎(三菱電機)
09:00 - 10:25
(8) 09:00-09:35 [招待講演]社会インフラシステムのなかのGaNデバイス 山中宏治三菱電機
(9) 09:35-10:00 A 10 MHz to 12 GHz Low-Distortion High-Speed SP4T Switch for RF ATE Using TaON Passivation GaN HEMTs Masayuki KimishimaSatosi KoyamaMasao OnishiAdvantest Lab,
(10) 10:00-10:25 X帯310W高出力GaN HEMT増幅器 菊池 憲西原 信山本 洋水野慎也八巻史一山本高史住友電工デバイス・イノベーション
  10:25-10:40 休憩 ( 15分 )
1月16日(金) 午前  Industrial Session (2) / ED
座長: 鈴木寿一(北陸先端大)
10:40 - 11:55
(11) 10:40-11:05 X-Ku帯高効率GaN HEMT増幅器MMICの開発 新井田佳孝鎌田陽一多木俊裕尾崎史朗牧山剛三岡本直哉佐藤 優増田 哲渡部慶二富士通研
(12) 11:05-11:30 シリコン基板上GaN-HEMTの高周波特性の改善 眞壁勇夫市川弘之由比圭一河内剛志井上和孝中田 健住友電工
(13) 11:30-11:55 過渡応答測定とTCADによるGaNHEMTのトラップモデリング 山口裕太郎南條拓真小山英寿加茂宣卓山中宏治三菱電機)・大石敏之佐賀大
  11:55-13:00 昼食 ( 65分 )
1月16日(金) 午後  Industrial Session (3) / MW(4)
座長: 楳田洋太郎(東京理科大)
13:00 - 14:40
(14) 13:00-13:25 電流再利用型広帯域ゲート接地増幅器MMICとその応用 佐藤 優芝 祥一川野陽一松村宏志高橋 剛鈴木俊秀中舍安宏原 直紀富士通
(15) 13:25-13:50 エンベロープΔΣ変調器とH-bridge Class-D GaN 電力増幅器を用いた800MHz帯デジタルドハティ送信機 元井桂一NEC)・Andreas WentzelFBH)・谷尾真明堀 真一早川 誠NEC)・Wolfgang HeinrichFBH)・國弘和明NEC
(16) 13:50-14:15 エンベロープデルタシグマ変調を用いた低歪高効率1-bit送信機 谷尾真明堀 真一早川 誠田和憲明元井桂一國弘和明NEC
(17) 14:15-14:40 フィードバックループの外部に可変分周器を接続した低位相雑音PLLシンセサイザ 水谷浩之樋口和英田島賢一檜枝護重三菱電機
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
1月16日(金) 午後  マイクロ波一般 / MW(5)
座長: 佐藤 優(富士通)
14:55 - 16:35
(18) 14:55-15:20 3値出力ΔΣ変調器を用いた直交変調型EPWM送信機におけるD級電力増幅器の2値および3値駆動の比較 染谷 和野田昂志楳田洋太郎小澤佑介東京理科大
(19) 15:20-15:45 包絡線パルス幅変調方式送信機のFPGA実装に向けた4経路高次帯域通過トランスバーサルフィルタの設計 渡邉一陽藤岡翔太矢野 崇楳田洋太郎小澤佑介東京理科大
(20) 15:45-16:10 Slot Design for Aperture Illumination Control of RLSA with High Loss Substrates Tung NguyenMakoto AndoJiro HirokawaTokyo Inst. of Tech.)・Manuel Sierra CastanerUPM
(21) 16:10-16:35 入力反射特性を用いたパラメータ抽出法によるフィルタリングアンテナの設計 山中一馬大平昌敬馬 哲旺埼玉大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ED 電子デバイス研究会(ED)   [今後の予定はこちら]
問合先 葛西 誠也(北海道大)
TEL : 011-706-6509 Fax : 011-716-6004
E- : irciqei
松永 高治(日本電気)
TEL : 044-435-8348
E- : k-fpc 
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 大平 昌敬(埼玉大学)
TEL&FAX: 048-858-3635
E-: i-u
もしくは
山之内 慎吾(NEC)
TEL: 044-431-7616, FAX: 044-431-7642
s-ubxc 


Last modified: 2015-01-07 08:37:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ED研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会