電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS) [schedule] [select]
委員長 宮下 英一 (NHK)
担当幹事 室井 哲彦 (NHK)

磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)
専門委員長 岡本 好弘 (愛媛大)
幹事 島 隆之 (産総研), 赤城 文子 (工学院大)
幹事補佐 工藤 究 (東芝), 吉田 周平 (近畿大)

日時 2016年 6月 9日(木) 13:00 - 17:25
2016年 6月10日(金) 09:00 - 15:45
議題 記録システム,一般 
会場名 東北大学電気通信研究所 本館6階大会議室M601 
住所 980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/
会場世話人
連絡先
東北大学 電気通信研究所 村岡裕明
022(217)5458
他の共催 ◆映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会;電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会,IEEE CE Soc. Japan Chapter共催
お知らせ ◎9日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月9日(木) 午後 
13:00 - 17:25
(1)
MRIS
13:00-13:25 Characterization of CoPt-based granular media with intergranular magnetic interaction by Q-band ferromagnetic resonance MR2016-1 Shintaro HinataDaiji HasegawaShin SaitoTohoku Univ.
(2)
MRIS
13:25-13:50 Compositional dependence of Cr100-xTix texture-inducing layer underlying (002) textured bcc-Cr alloy seed layer for FePt-C based heat-assisted magnetic recording media MR2016-2 Seong-Jae JeonShintaro HinataShin SaitoTohoku Univ.
(3)
MRIS
13:50-14:15 Effect of oxide boundary materials on magnetic properties for CoPt-based granular media MR2016-3 Kim Kong ThamRyosuke KushibikiTanaka Kikinzoku)・Shintaro HinataShin SaitoTohoku Univ.
(4)
MRIS
14:15-14:40 Magnetization switching behavior in single epitaxial Co/Pt multilayer dot MR2016-4 Bin LaoSatoshi OkamotoNobuaki KikuchiOsamu KitakamiTohoku Univ.
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(5)
MRIS
14:55-15:20 マイクロマグネティックシミュレーションによる磁化反転時間の計算 MR2016-5 秋田谷尚紀Simon John Greaves村岡裕明東北大
(6)
ITE-MMS
15:20-15:45 磁性細線中の磁区を利用した新しいメモリ構成:磁気ヘッドによる磁性細線への磁区の形成・蓄積・検出 奥田光伸宮本泰敬川那真弓宮下英一斎藤信雄NHK
(7)
MRIS
15:45-16:35 [招待講演]重金属Pt層と希土類・遷移金属合金層からなる磁性細線における電流磁壁駆動 MR2016-6 粟野博之鷲見 聡黒川雄一郎Do Bang豊田工大
(8)
MRIS
16:35-17:25 [招待講演]磁気スキルミオンのデバイス機能とダイナミクス MR2016-7 望月維人青学大
6月10日(金) 午前 
09:00 - 12:10
(9)
ITE-MMS
09:00-09:25 多様な特徴量情報の抽出を可能にするオープンなデジタルアーカイブシステム 佐藤友哉寺岡文男金子晋丈慶大
(10)
MRIS
09:25-09:50 ハザードマップ情報を用いた地域分散ストレージシステムのデータ複製数の評価 MR2016-8 中村隆喜東北大)・宗形 聡齋藤邦夫宮崎淳子日立ソリューションズ東日本)・松本慎也亀井仁志日立)・村岡裕明東北大
(11)
MRIS
09:50-10:15 TDMRのための二次元FIRフィルタの効果 MR2016-9 鈴藤稜太仲村泰明大澤 寿岡本好弘愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・村岡裕明東北大
(12)
MRIS
10:15-10:40 マイクロ波アシスト磁化反転と強磁性共鳴の同一Co/Ptナノドット試料での測定 MR2016-10 草薙勇作岡本 聡菊池伸明北上 修島津武仁東北大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
(13)
MRIS
10:55-11:20 高周波アシスト磁気記録ヘッドのSTO発振解析シミュレーション(3) ~ 統合STOの最適な注入電流密度 ~ MR2016-11 阿部和貴田伏優貴・○金井 靖新潟工科大)・吉田和悦工学院大)・Simon Greaves村岡裕明東北大
(14)
MRIS
11:20-11:45 高周波アシスト磁気記録ヘッドのSTO発振解析シミュレーション(4) ~ 最適な注入電流密度の記録ヘッド構造,材料への依存性 ~ MR2016-12 田伏優貴・○金井 靖新潟工科大)・吉田和悦工学院大)・Simon Greaves村岡裕明東北大
(15)
MRIS
11:45-12:10 Mag-flip spin torque oscillator using highly spin polarized Heusler alloy as spin injection layer for microwave assisted magnetic recording Subrojati BosuHossein Sepehri-AminYuya SakurabaShinya KasaiMasamitsu HayashiKazuhiro HonoNIMS
6月10日(金) 午後  スピ二クス研究会
14:00 - 15:45
(16) 14:00-14:35 "3次元磁気記録の実現に向けてーマイクロ波アシスト記録と磁気共鳴による再生検証",
佐藤利江,首藤浩文,金尾太郎,工藤究,永澤鶴美,水島公一(東芝)
(17) 14:35-15:10 "Temperature dependence of magnons in insulating garnets",
Joe Barker, IMR, Tohoku University
(18) 15:10-15:45 "Anisotropic spin dynamics and generation of spin current in Fe4N thin films",Shinji Isokami, Fukushima College

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ITE-MMS マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2016-06-08 10:56:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会