お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS) [schedule] [select]
委員長 宮下 英一 (NHK)
担当幹事 多田 行伸 (日立)

磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)
専門委員長 五十嵐 万壽和 (HGSTジャパン)
幹事 神邊 哲也 (昭和電工), 白鳥 聡志 (東芝)
幹事補佐 赤城 文子 (工学院大), 島 隆之 (産総研)

日時 2014年10月 2日(木) 13:30 - 16:40
2014年10月 3日(金) 09:30 - 11:50
議題 ヘッド,スピントロニクス,一般 
会場名 東京電力(株) 柏崎エネルギーホール 
住所 郵便番号945-0055 柏崎市駅前2-2-30
交通案内 http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/public/e_hall-j.html
会場世話人
連絡先
新潟工科大学 工学部 情報電子工学科 金井 靖
0257-22-8127
他の共催 ◆映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会;電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会連催, 日本磁気学会 ナノマグネティックス専門研究会;IEEE CE East Japan併催
お知らせ ◎研究会初日(2日)終了後、懇親会を予定しています。
◎研究会二日目(3日)開始前、Post-deadline presentationを予定しています。
09:15~09:25 新しい超高速時間分解磁気光学イメージングで観る全光磁化スイッチとスピン波伝搬
橋本 佑介 (ラドバウド大学)
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

10月2日(木) 午後 
13:30 - 16:40
(1)
MRIS
13:30-13:55 磁壁を機能要素とする記憶論理一体型スピン波デバイスの動作シュレーション MR2014-14 今村謙汰田中輝光松山公秀九大
(2)
MRIS
13:55-14:20 反強磁性X相Cr3Al(001)薄膜の作製と交換バイアスの発現 MR2014-15 播本祥太郎白土 優中谷亮一阪大
(3)
ITE-MMS
14:20-14:45 ホログラムメモリに求められる光学的レンズ設計条件に関する考察 倉田浩之牛山善太山本桂子・○森 淳山本 学東京理科大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(4)
MRIS
15:00-15:50 [招待講演]GeTe/Sb2Te3超格子薄膜がもつ鏡面対称高温磁気カー回転 ~ カルコゲン化合物超格子に潜むトポロジカル絶縁体特性 ~ MR2014-16 富永淳二産総研)・Do Bang粟野博之豊田工大
(5)
MRIS
15:50-16:40 [招待講演]イオンビームアシストスパッタ法によるCo2MnSi薄膜の低温エピタキシャル成長 MR2014-17 植田研二浅野秀文名大
10月3日(金) 午前 
09:30 - 11:50
(1)
MRIS
09:30-09:55 携帯端末のキャッシュメモリ用途を目指した垂直磁化MTJの開発 MR2014-18 才田大輔下村尚治北川英二鎌田親義矢ヶ部 恵大沢裕一藤田 忍伊藤順一東芝
(2)
MRIS
09:55-10:20 高周波アシスト磁気記録ヘッドのSTO発振解析シミュレーション MR2014-19 片山拓人金井 靖新潟工科大)・吉田和悦工学院大)・Simon Greaves村岡裕明東北大
(3)
MRIS
10:20-10:45 マイクロ波アシストを利用した瓦記録による高トラック密度化 MR2014-20 柏木翔太田中輝光九大)・金井 靖新潟工科大)・松山公秀九大
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(4)
MRIS
11:00-11:25 高周波アシスト記録ヘッドにおけるスピントルク発振子の発振特性 MR2014-21 山田健一郎成田直幸田口知子松本拓也高岸雅幸鴻井克彦竹尾昭彦東芝
(5)
MRIS
11:25-11:50 熱アシスト磁気記録における媒体の磁気異方性 MR2014-22 小林 正礒脇洋介藤原裕司三重大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ITE-MMS マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2014-09-08 18:56:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会