電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 板倉 哲朗 (東芝)
副委員長 田村 裕 (新潟工科大)
幹事 山路 隆文 (東芝), 羽田野 孝裕 (NTT)

日時 2008年 1月31日(木) 13:00 - 17:30
2008年 2月 1日(金) 09:00 - 16:45
議題 一般 
会場名 沖縄県青年会館 
住所 那覇市久米2-15-23
交通案内 モノレールで那覇空港より旭橋駅で降りて徒歩5分
http://www.okinawakenseinenkaikan.or.jp/accessmap.htm
会場世話人
連絡先
琉球大学工学部情報工学科 名嘉村盛和
098-864-1780(会場)
他の共催 ◆IEEE Fukuoka Section協賛

1月31日(木) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:25 ISO準拠工業製品データベース構築のための辞書編纂手法 ~ 機械要素「チェーン」を対象として ~ 厳 淙・○棚次三郎白川 功二之宮 弘兵庫県立大
(2) 13:25-13:50 グラフ点彩色問題解法の性能強化 岡田慎司田岡智志渡邉敏正広島大
(3) 13:50-14:15 n/k-彩色に関する階層構造間に存在する平面グラフの構成手法 井口雄弥庄司將一上嶋章宏阪電通大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(4) 14:25-14:50 Balanced C3-Tenfoil Decomposition Algorithm of Complete Multi-Graphs Kazuhiko UshioKinki Univ.
(5) 14:50-15:15 非零桁数低減のための離散係数FIRフィルタ設計法 尾崎裕一陶山健仁東京電機大
(6) 15:15-15:40 正実性に基づく安定なIIRフィルタのチェビシェフ近似設計 山崎崇之陶山健仁東京電機大
(7) 15:40-16:05 基本低域区間の並列接続からなる等長線路有極低域フィルタ 池田 司関根敏和高橋康宏岐阜大)・小林邦勝山形大
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
(8) 16:15-16:40 有理関数のあるクラスによる等長伝送線フィルタの減衰特性近似について 藤本英昭潮 和彦近畿大
(9) 16:40-17:05 回路理論の応用による変調超格子の準通過域形成に関する一考察 浅倉邦彦米子高専)・小栗栖 修金沢大)・真田博文北海道工大)・鈴木正清北見工大
(10) 17:05-17:30 区間計算による混合ガウス分布モデルの効果的判別法 村松正吾・○渡邉 勤渡辺秀典新潟大
2月1日(金) 午前 
09:00 - 11:45
(11) 09:00-09:25 クロックスキューを吸収するラッチ設計の設計フロー 中村祐一NEC
(12) 09:25-09:50 A Post-Silicon Clock Tunig Method without Measuring the Variation Effects in Clock Signals Yuko HashizumeYasuhiro TakashimaUniv. of Kitakyushu)・Yuichi NakamuraNEC
(13) 09:50-10:15 入力遷移時間を考慮した高フィデリティ配線遅延見積もりの一手法 大類乃介築山修治中大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
(14) 10:30-10:55 障害物を含む領域における最大配線長見積りに関する考察 末廣 傑小平行秀高橋篤司東工大
(15) 10:55-11:20 最短パス木修正アルゴリズムの設計とその性能評価 石田 勉小平行秀高橋篤司東工大
(16) 11:20-11:45 フレームメモリの削減を目的とした画像圧縮手法 加藤裕視阪大)・山田晃久シャープ)・尾上孝雄阪大
2月1日(金) 午後 
13:15 - 16:45
(17) 13:15-13:40 格子状マルチホップ無線ネットワークにおける経路ETXの解析 宮北和之中野敬介仙石正和新潟大)・篠田庄司中大
(18) 13:40-14:05 Non-Uniqueness of Global Solution to Stochastic ML Estimation of DOA Haihua ChenMasakiyo SuzukiKitami Inst. Tech.
(19) 14:05-14:30 内点最小2乗法による移動話者追尾の性能改善 辻 大亮陶山健仁東京電機大
(20) 14:30-14:55 群遅延に基づくDUETブラインド音源分離 関 麻子渡部英二芝浦工大
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
(21) 15:05-15:30 オクターブ類似性に基づく電子透かしの埋め込み法の改良 杉山清一渡部英二芝浦工大
(22) 15:30-15:55 適応ノッチフィルタを用いたハウリングサプレッサの構成 松本 崇青嶋成佳渡部英二芝浦工大)・西原明法東工大
(23) 15:55-16:20 帯域分割型サブスペース法と線形予測ノイズ推定による音声強調 柳原隆幸中垣 淳柴田孝次北見工大
(24) 16:20-16:45 最小重み点被覆問題に対する近似解法 ~ 計算機実験による性能比較 ~ 國近拓也田岡智志渡邉敏正広島大

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山路隆文(東芝)
TEL 044-549-2280
E: ba 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。


Last modified: 2007-11-20 09:20:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会