電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のIMQ研究会 / 次のIMQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


イメージ・メディア・クオリティ研究会(IMQ) [schedule] [select]
専門委員長 杉山 賢二 (成蹊大)
副委員長 中口 俊哉 (千葉大), 前田 充 (キヤノン)
幹事 工藤 博章 (名大), 齊藤 新一郎 (ソニー)
幹事補佐 土田 勝 (NTT), 大橋 剛介 (静岡大)

日時 2018年10月19日(金) 13:30 - 15:30
議題 視覚とIMQ一般 
会場名 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス (13号館4階多目的室) 
住所 〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
交通案内 京都駅より市営地下鉄烏丸線「国際会館」行きに乗車(約18分)「松ヶ崎駅」下車、徒歩約8分
http://www.kit.ac.jp/uni_index/access/
会場世話人
連絡先
大学院工芸科学研究科 先端ファイブロ科学専攻 桑原 教彰
075-724-7014(代表)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IMQ研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月19日(金) 午後 
座長: 中口 俊哉 (千葉大)
13:30 - 15:30
(1) 13:30-14:05 [チュートリアル講演]ディジタル映像信号の形成とその特性 杉山賢二成蹊大
(2) 14:05-14:30 動画像符号化効率による撮像方式の評価とその解析 杉山賢二笠原 豪成蹊大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
(3) 14:40-15:05 質感研究データベースにおけるHEVC画像品質のテクスチャ解析結果に基づく質感種別の分類方法に関する検討 河畑則文名大
(4) 15:05-15:30 多層パーセプトロンによる多結晶シリコンPL像中の転位領域の推定における次元数に関する検討 工藤博章松本哲也名大)・沓掛健太朗理研)・宇佐美徳隆名大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 30 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IMQ イメージ・メディア・クオリティ研究会(IMQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 前田充(キヤノン)
E-:imqimqa 
お知らせ ◎イメージ・メディア・クオリティ研究専門委員会ホー ムページ(http://imqa.jp/)もご覧下さい.


Last modified: 2018-10-15 20:37:25


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IMQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIMQ研究会 / 次のIMQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会