電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大鐘 武雄 (北大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 原 嘉孝 (三菱電機), 浅井 孝浩 (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 二木 康則 (NEC)

日時 2010年 6月17日(木) 09:30 - 17:15
2010年 6月18日(金) 09:30 - 16:30
議題 初めて研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
会場名 京都大学 百周年時計台記念館 国際交流ホールI 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
交通案内 JR京都駅から市バスにより京大正門前下車、徒歩5分
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm
会場世話人
連絡先
村田 英一
075-753-5316
お知らせ ◎初日研究会終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加ください。

6月17日(木) 午前  RCS1
09:30 - 10:45
(1) 09:30-09:50 上りリンクSC-FDMAにおける繰り返しMMSE空間フィルタリング 奥山 卓武田一樹安達文幸東北大
(2) 09:50-10:10 繰り返しISIキャンセルを用いるシングルキャリア・ジョイント送信/受信MMSE-FDEのハイブリッドARQスループット 武田一樹安達文幸東北大
(3) 10:10-10:30 軟情報に基づく繰り返し仮想伝搬路推定の特性 今村 隼田野 哲梅原大祐守倉正博京大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
6月17日(木) 午後  RCS2
10:45 - 13:00
(4) 10:45-11:05 Exploiting Potential Throughput Metric for Access Point Selection in Wireless LANs Suhua TangOyunchimeg ShagdarNoriyuki TaniguchiMorihiko TamaiHiroyuki YomoAkio HasegawaTetsuro UedaRyu MiuraSadao ObanaATR
(5) 11:05-11:25 OFDMA下り回線のためのSLNR基準を用いた電力配分法 林 和則藤井武志金子めぐみ酒井英昭京大)・岡田洋侍住友電工
(6) 11:25-11:45 ブロック伝送型マルチユーザOFDMにおけるピーク電力とチャネル容量のトレードオフを実現する副搬送波割り当て法の解析 田久 修楳田洋太郎東京理科大
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
6月17日(木) 午後  Expressセッション1
13:00 - 13:40
(7) 13:00-13:20 Common Wireless Communication Service Recognition System for 3GPP GSM, UMTS, LTE and Mobile WiMAX Hendra SetiawanMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyushu Inst. of Tech.
(8) 13:20-13:40 LTE-AdvancedシステムにおけるCSI-RSがLTE端末のSFBC受信性能へ与える影響に関する考察 中尾正悟パナソニック)・福岡 将パナソニックモバイル開発研)・今村大地パナソニック)・村田英一山本高至吉田 進京大
6月17日(木) 午後  RCS3
13:40 - 14:35
(9) 13:40-14:00 LTE/LTE-Advanced屋内ユーザの上りリンクAFリレー伝送における送信電力制御に関する検討 安達裕之佐藤裕高藤代真人上甲信悟草野吉雅京セラ
(10) 14:00-14:20 Performance comparison of beam forming and transmit diversity with STBC for downlink OFDMA wireless network Atsushi FujiwaraYoichi MatsumotoArrayComm
  14:20-14:35 休憩 ( 15分 )
6月17日(木) 午後  RCS4
14:35 - 16:30
(11) 14:35-14:55 VHF帯ブロードバンド移動通信用チャネルモデルの検討 大堂雅之相馬憲幸船田龍平原田博司NICT
(12) 14:55-15:15 VHF帯ブロードバンド移動通信OFDMA通信用チャネル推定パイロットシンボル配置の検討 相馬憲幸・○大堂雅之船田龍平原田博司NICT
(13) 15:15-15:35 720MHz帯適応変調OFDM伝送を用いた制御/ユーザーデータ共用車車間通信システム 原田博司飯草恭一船田龍平佐藤勝善李 可人NICT
(14) 15:35-15:55 円形アレーアンテナの回転数制御によるOFDM受信特性改善に関する検討 荻原宏典安川 博愛知県立大
(15) 15:55-16:15 MIMO固有ビーム空間分割多重伝送システムにおける秘密情報伝送に関する検討 北野隆康岩井誠人笹岡秀一同志社大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
6月17日(木) 午後  招待講演
16:30 - 17:15
(16) 16:30-17:15 [招待講演]MIMO基礎 (口頭発表) 大鐘武雄北大
6月18日(金) 午前  初めての研究会1
09:30 - 11:05
(17) 09:30-09:50 周波数領域パンクチャリングを行うターボ符号の検討 田原興一樋口健一東京理科大
(18) 09:50-10:10 仮想伝搬路判定を用いた逐次復号法のための演算量低減法 大西遼太田野 哲梅原大祐守倉正博京大
(19) 10:10-10:30 仮想伝搬路に格子基底縮小を適用したMIMO-MMSE復号 吉川尚吾田野 哲梅原大祐守倉正博京大
(20) 10:30-10:50 2ステップQRM-MLDを用いるシングルキャリア周波数領域ブロック信号検出 天間克宏山本哲矢安達文幸東北大
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
6月18日(金) 午後  初めての研究会2
11:05 - 13:00
(21) 11:05-11:25 周波数選択性フェージング環境下での固有モードMIMO-OFDM伝送におけるクリッピング・フィルタリングに基づくピーク電力抑圧法 佐藤由成樋口健一東京理科大
(22) 11:25-11:45 チャネル状態情報が一部欠損したときの部分的非直交ブロック対角化に基づく基地局間連携マルチユーザMIMO伝送法 田近裕貴木村亮介樋口健一東京理科大
  11:45-13:00 昼食 ( 75分 )
6月18日(金) 午後  初めての研究会3
13:00 - 14:55
(23) 13:00-13:20 チャネル状態に応じて拡散符号を適応選択する下りリンクMC-CDMAの検討 吉村翔太樋口健一東京理科大
(24) 13:20-13:40 ウェーヴレットを用いたユーザリソース割当手法の効率的アルゴリズムの提案 植村将太福島政也岡本英二岩波保則名工大
(25) 13:40-14:00 直射型室内光無線通信システムの下りリンクにおける強度分布多重方式の提案 早田直樹宮本伸一三瓶政一阪大
(26) 14:00-14:20 電波伝搬特性に基づく端末認証方式の基本検討 尾谷尚宣川村俊一岩井誠人笹岡秀一同志社大
(27) 14:20-14:40 重畳符号化変調を用いた適応無線分散符号化方式に関する一検討 高田直幸衣斐信介三瓶政一阪大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
6月18日(金) 午後  Expressセッション2
14:55 - 15:35
(28) 14:55-15:15 定包絡線変調と低分解能ADCを用いるMIMO無線伝送の検討 牟田 修古川 浩九大
(29) 15:15-15:35 単一の同一チャネル同時中継における最適送信スケジューリング 山本高至京大)・羽田勝之アアルト大)・村田英一吉田 進京大
6月18日(金) 午後  RCS5
15:35 - 16:30
(30) 15:35-15:55 ピーク電力制限下におけるAmplify-and-Forward型協力通信の特性に関する一検討 石橋功至静岡大)・落合秀樹横浜国大
(31) 15:55-16:15 Rate Enhancing Superposition Coding Scheme for Two-Way Relaying Megumi Kaneko・○Kazunori HayashiAtsuo HoriiHideaki SakaiKyoto Univ.
(32) 16:15-16:30 初めての研究会表彰式

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(Expressセッション)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(初めての研究会)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 原 嘉孝(三菱電機)
E-:r_- 


Last modified: 2010-06-15 11:22:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会