電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 池原 雅章 (慶大)
副委員長 山田 功 (東工大), 大田 恭士 (富士通研)
幹事 奥田 正浩 (北九州市大), 湯川 正裕 (理研)
幹事補佐 大谷 猛 (富士通研), 田中 雄一 (宇都宮大)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大鐘 武雄 (北大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 原 嘉孝 (三菱電機), 浅井 孝浩 (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 二木 康則 (NEC)

日時 2011年 1月20日(木) 09:50 - 17:40
2011年 1月21日(金) 09:20 - 15:20
議題 無線通信のための信号処理および一般 
会場名 屋久島離島開発総合センター 
住所 上屋久町宮之浦1593
交通案内 船を利用する場合: 「宮之浦港」から路線バスに乗車し、「旧上屋久町役場」で下車(乗車時間約5分)又はタクシー / 飛行機を利用する場合:「空港前」から路線バスに乗車し、「旧上屋久町役場」で下車(乗車時間約20分)又はタクシー
http://enjoy-live.net/detail/detail.php?hall_id=484
他の共催 ◆IEEE Signal Processing Society Japan Chapter共催

1月20日(木) 午前  RCS(A会場)
09:50 - 11:05
(1) 09:50-10:15 マルチセル環境での下りリンクMIMO-OFDMA-CDMにおけるセルエッジユーザ特性の改善 不破康宏岡本英二岩波保則名工大
(2) 10:15-10:40 MU-MIMO下り回線におけるチャネル推定時のGBD法の特性評価 定 知生西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(3) 10:40-11:05 チャネル状態情報が一部欠損したときのチャネル行列のミューティングに基づく部分的非直交ブロック対角化マルチユーザMIMO伝送法 田近裕貴東京理科大)・田岡秀和ドコモ欧州研)・樋口健一東京理科大
1月20日(木) 午前  SIP(B会場)
09:50 - 11:05
(4) 09:50-10:15 構造的類似度SSIMによるリサイジング画像の画質評価に関する検討 我妻大樹田中雄一長谷川まどか加藤茂夫宇都宮大
(5) 10:15-10:40 サブバンド特性を用いた離散ウェーブレット変換による画像符号化 吉田太一池原雅章慶大
(6) 10:40-11:05 複数の平滑化フィルタを用いた局所トーンマッピングに関する検討 神納貴生桐島義光奥田正浩北九州市大
1月20日(木) 午後  RCS(A会場)
11:20 - 12:10
(7) 11:20-11:45 マルチユーザMIMO下り回線におけるシンボルワイズプリコーディング法 山田知之鷹取泰司淺井裕介熊谷智明溝口匡人NTT
(8) 11:45-12:10 A cascade packet-combining scheme employing cyclic shift delay for cooperative MIMO-OFDM transmission Takeshi OnizawaHiroki ShibayamaHiroshi NakamotoNTT
1月20日(木) 午前  RCS(B会場)
11:20 - 12:10
(9) 11:20-11:45 RTL Design of Joint CFO and IQ-Imbalance Compensator for Narrow-Band Wireless System Takuro YoshidaDaisuke NojimaYuhei NagaoMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyusyu Inst. of Tech.
(10) 11:45-12:10 タイミングジッタへのプリフィルタの効果 若林 勇・○浦野俊一佐野雅敏東京理科大
  12:10-13:00 休憩 ( 50分 )
1月20日(木) 午後  RCS(A会場)
13:00 - 14:40
(11) 13:00-13:25 超高速ビットレート移動通信用ベースバンド伝送実験系の構築と特性評価 ~ 4×4 MIMOによる5 Gbps伝送系 ~ 加藤俊介須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
(12) 13:25-13:50 MIMO-OFDMにおける仮想伝搬路を用いた復号法の特性とその演算量低減法 吉川尚吾田野 哲梅原大祐守倉正博京大
(13) 13:50-14:15 固有モードMIMO-OFDM伝送における適応クリッピング・フィルタリング法の収束速度高速化の検討 佐藤由成樋口健一東京理科大
(14) 14:15-14:40 周波数選択性フェージング環境下でのブロック対角化に基づくマルチユーザMIMO-OFDM伝送におけるクリッピング・フィルタリングに基づく高効率ピーク電力抑圧法 木村亮介樋口健一東京理科大
1月20日(木) 午後  RCS(B会場)
13:00 - 14:40
(15) 13:00-13:25 IFDMAにおける適応的チャネル推定値選択による復調精度の改善 山本和典大槻知明慶大
(16) 13:25-13:50 IFDMA伝送におけるゲーム理論に基づくサブキャリア割り当て法 風間優一大槻知明慶大
(17) 13:50-14:15 サブキャリア選択型CSMA/CA方式を用いた複数経路伝送方式におけるサブキャリア選択法に関する一検討 尾上愛実宮本伸一三瓶政一阪大
(18) 14:15-14:40 ヘテロジニアスネットワークにおける少数派ゲームに基づく干渉制御のためのクラスタリングに関する検討 齋藤優樹山本高至京大)・中尾正悟パナソニック)・村田英一吉田 進京大
1月20日(木) 午後  RCS(A会場)
14:55 - 16:35
(19) 14:55-15:20 LTE下りリンクにおけるチャネル推定アルゴリズムの提案 池野谷克俊和田知久琉球大
(20) 15:20-15:45 LTEにおける周波数誤差とサンプリング周波数誤差の検知に関する検討 石川清貴和田知久琉球大
(21) 15:45-16:10 協調MCS選択を用いるOFDM-MIMO多重におけるMLDとターボSICのスループット比較 海老原徹平東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・佐和橋 衛東京都市大
(22) 16:10-16:35 DFT-Precoded OFDMAにおける周波数ホッピングを用いる開ループ型と閉ループ型送信ダイバーシチの特性比較 トウ レングン東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・佐和橋 衛東京都市大
1月20日(木) 午後  SIP(B会場)
14:55 - 16:35
(23) 14:55-15:20 A Numerical Study on Online Regression with Multiple Kernels You NakajimaMasahiro YukawaNiigata Univ.
(24) 15:20-15:45 Generalizing the multiple measurement setting from sparse vector recovery to low-rank matrix recovery Silvia GandyIsao YamadaTokyo Inst. of Tech.
(25) 15:45-16:10 阻止域の複数要素が可変なIIRディジタルフィルタの一設計法 姥山奈菜子宮田統馬相川直幸東京理科大
(26) 16:10-16:35 DCT領域における非周期畳み込み計算法 伊藤 泉東工大)・貴家仁志首都大東京
1月20日(木) 午後  RCS(A会場) 招待講演
16:50 - 17:40
(27) 16:50-17:40 [招待講演]アレーアンテナによる電波空間情報の検出 辻 宏之NICT
1月21日(金) 午前  RCS(A会場)
09:20 - 10:35
(28) 09:20-09:45 無線バックホールにおける直交偏波を用いたマルチアンテナ無線中継伝送に関する検討 池崎一生牟田 修古川 浩九大
(29) 09:45-10:10 伝送実験によるマルチホップ協力通信方式の比較評価 桑原章紘村田英一山本高至吉田 進京大
(30) 10:10-10:35 双方向MIMO無線中継システムにおける送信ビームの検討 松谷早希子西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
1月21日(金) 午前  RCS(B会場)
09:20 - 10:10
(31) 09:20-09:45 周波数領域パンクチャリングを行うターボ符号におけるシステマティックビットとパリティビットを区別したパンクチャリングの検討 田原興一樋口健一東京理科大
(32) 09:45-10:10 Layer decoding of LDPC codes for DVB-S2 ZhiAn ZhengTomohisa WadaUniv. of Ryukyus
1月21日(金) 午前  RCS Expressセッション(B会場)
10:10 - 10:30
(33) 10:10-10:30 MBMSにおける階層情報伝送のための一括FEC手法の検討 岩永久志森野博章芝浦工大)・斉藤佳子岩田綾子パナソニック
1月21日(金) 午後  RCS(A会場)
10:50 - 12:05
(34) 10:50-11:15 セルラ移動通信における基地局-移動局間の見通し率評価(I) ~ 実建物データを用いたシミュレーションとその検証 ~ 吉澤秀樹小林岳彦東京電機大
(35) 11:15-11:40 2GHz帯伝搬測定に基づくMIMOチャネルモデルを用いた直交偏波アンテナ選択法の特性評価(1) ~ MIMOチャネルモデリング ~ 西本 浩平 明徳久保博嗣三菱電機)・潘 文安Ramesh Annavajjala小池俊昭Philip V. OrlikAndreas F. MolischMitsubishi Electric Research Labs.
(36) 11:40-12:05 2GHz帯伝搬測定に基づくMIMOチャネルモデルを用いた直交偏波アンテナ選択法の特性評価(2) ~ 直交偏波アンテナ選択法の適用効果 ~ 西本 浩平 明徳久保博嗣三菱電機)・潘 文安Ramesh Annavajjala小池俊昭Philip V. OrlikAndreas F. MolischMitsubishi Electric Research Labs.
1月21日(金) 午前  SIP(B会場)
10:50 - 12:05
(37) 10:50-11:15 脳波による運転者認証の試み ~ 経路トレースをメンタルタスクとした場合 ~ 中西 功井上正寛馬場貞尚鳥取大
(38) 11:15-11:40 定常的聴覚誘発電位を用いた脳コンピュータインターフェース 東 広志東京農工大)・鷲沢嘉一Tomasz Rutkowski理研)・田中聡久東京農工大)・Andrzej Cichocki理研
(39) 11:40-12:05 音響OFDMにおける音質を考慮した伝送特性の改善法 西原雅人梶川嘉延関西大
  12:05-13:00 休憩 ( 55分 )
1月21日(金) 午後  RCS(A会場)
13:00 - 14:15
(40) 13:00-13:25 ガードインターバルによる周期定常性劣化を補償する低複雑な周期定常性検出法 谷野紘義慶大)・田久 修東京理科大)・藤井威生電通大)・大槻知明慶大
(41) 13:25-13:50 疎なマルチパス伝送路に対応した最尤検出手法 長谷川文大岡崎彰浩久保博嗣三菱電機
(42) 13:50-14:15 チャネル推定誤差及びフィードバック遅延の存在する環境下においてVector Coding伝送特性を改善する送受信重み付け手法 高野恭平大槻知明慶大
1月21日(金) 午後  RCS(B会場)
13:00 - 14:15
(43) 13:00-13:25 安曇野市におけるモバイルWiMAXシステムを用いたネットワーク&サービス実証実験結果-1 ~ ネットワーク構成とサービスエリアにおける受信電力分布とスループット特性 ~ 松江英明宮澤 悟七松 敏平田幸広大田健紘諏訪東京理科大)・蓮井昭夫山崎正浩安曇野市)・滑 孝和福井 博マシュー ハーベイコミューチュア)・宮島 元矢澤義彰あづみ野テレビ)・油井拓磨海沼義弘諏訪東京理科大
(44) 13:25-13:50 安曇野市におけるモバイルWiMAXシステムを用いたネットワーク&サービス実証実験結果-2 ~ 地域に安心安全を提供するICT防災無線システムと可搬型ライブカメラシステム ~ 蓮井昭夫山崎正浩安曇野市)・○滑 孝和福井 博マシュー ハーベイコミューチュア)・松江英明宮澤 悟七松 敏平田幸広大田健紘諏訪東京理科大)・宮島 元矢澤義彰あづみ野テレビ
(45) 13:50-14:15 安曇野市におけるモバイルWiMAXシステムを用いたネットワーク&サービス実証実験結果-3 ~ ICTを用いた個々人の健康情報管理システム ~ 大田健紘・○七松 敏松江英明宮澤 悟平田幸広諏訪東京理科大)・蓮井昭夫山崎正浩安曇野市)・滑 孝和福井 博マシュー ハーベイコミューチュア)・宮島 元矢澤義彰あづみ野テレビ)・山下春造日立)・海沼義弘諏訪東京理科大
1月21日(金) 午後  RCS(A会場)
14:30 - 15:20
(46) 14:30-14:55 MIMO相関チャネルにおけるPhase Rotationプリコーディング法に関する一検討 古市 匠梅林健太神谷幸宏鈴木康夫東京農工大
(47) 14:55-15:20 鉄道用無線LANシステムのためのMIMO-OFDMに関する検討 磯崎公祐笹岡直人伊藤良生鳥取大
1月21日(金) 午後  RCS(B会場)
14:30 - 15:20
(48) 14:30-14:55 OFDM変調マルチパス環境下における遅延波分布を考慮したタイミング同期方式の検討 油井拓磨高 凌翔齊藤達也大田健紘平田幸広松江英明諏訪東京理科大
(49) 14:55-15:20 分散パイロットを適用したOFDMシステムの同期方法に関する検討 大橋章範中島昭範田中謙一郎服部 寛岡崎彰浩久保博嗣三菱電機

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 奥田正浩(北九州市立大学)
TEL 093-695-3255, FAX 093-695-3395
E-: okuda-m [att] env.kitakyu-u.ac.jp 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 原 嘉孝 (三菱電機)
E-:r_- 


Last modified: 2010-11-30 10:17:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会