電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 笹瀬 巌
副委員長 三宅 功
幹事 笠原 正治, 伊東 匡
幹事補佐 大西 浩行

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 村田 正幸
副委員長 齋藤 洋
幹事 松尾 真人, 吉原 貴仁
幹事補佐 上山 憲昭, 高杉 耕一

通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 前田 洋一
副委員長 若杉 耕一郎
幹事 横谷 哲也, 石井 比呂志

日時 2005年 9月15日(木) 09:00 - 17:35
2005年 9月16日(金) 09:00 - 17:30
議題 アクティブネットワーク, IP-VPN, ネットワークセキュリティ, 超高速ネットワーク, P2P通信, ネットワークソフトウェア, 一般 
会場名 東北大学電気通信研究所 
住所 仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 JR仙台駅より徒歩20分又は地下鉄五橋駅より徒歩8分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/overview/access/index-j.html
会場世話人
連絡先
白鳥 則郎
022-717-7800
お知らせ ◎第1日目発表終了後に懇親会を開催します。奮って御参加下さい。
◎第2日目のインタラクティブセッションの準備は当日の9:00より可能です。また、場所は終日御使用頂けますので、引き続き午後も議論されることも可能です。

9月15日(木) 午前  A会場(CS研究会)
座長: 未定
09:00 - 12:05
(1)
CS
09:00-09:25 IPネットワーク上の時刻同期手法 山田雄介シャープ
(2)
CS
09:25-09:50 仮想アドレスを用いたプライベートネットワーク間相互通信方式 有馬一閣鴨田浩明早川晃弘山岡正輝NTTデータ
(3)
CS
09:50-10:15 中継処理/制御処理分離構成ノードでのハードウェアパケット転送機能の活用 須藤俊之川崎 健小口直樹児玉武司鶴岡哲明富士通
(4)
CS
10:15-10:40 パケットペイロードのクラスタリングによる拡散型不正アクセス検知方式に関する一考察 和泉勇治辻 雅史根元義章東北大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(5)
CS
10:50-11:15 動的光パス配置システムで外部網変化に対応させる方式の一検討 中平佳裕藤井亮浩浅林一成坂元宏行川原正人OKI
(6)
CS
11:15-11:40 災害救助を目的とした低電力消費型群ロボットネットワークシステム 岡本昌紘杉山久佳辻岡哲夫阪市大)・村田 正龍谷大
(7)
CS
11:40-12:05 高性能セキュリティエンジンプラットフォームによる統合ネットワークセキュリティシステムの提案 (講演なし) 神谷聡史上野洋史NEC
  12:05-13:10 昼食 ( 65分 )
9月15日(木) 午後  A会場(共通講演)
座長: 未定
13:15 - 17:35
(8)
共通
13:15-14:05 [奨励講演]階層化Pure P2Pにおけるネットワーク支援を用いたメッセージ削減法 佐野 健阪大)・山本 幹関西大
(9)
共通
14:05-14:55 [奨励講演]VPNリソース管理方式の検討 武田知典松崎隆一井上一郎漆谷重雄NTT
(10)
共通
14:55-15:45 [招待講演]検疫LANの動向 大西壮輝NTTデータ
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
(11)
共通
15:55-16:45 [招待講演]QOS制御を実現するオーバレイネットワーク技術 村瀬 勉下西英之小林正好桐葉佳明NEC
(12)
共通
16:45-17:35 [招待講演]PON適合性・相互接続性のための国際標準化活動 ~ B-PON/G-PON国際標準勧告作成から適合性・相互接続性認定まで ~ 吉田龍彦NTT-AT
9月15日(木) 午前  B会場(IN研究会)
座長: 未定
09:00 - 12:05
(13)
IN
09:00-09:25 将来の輻輳状態の予測に基づくアクティブキュー管理手法の提案 星原隼人古賀久志電通大)・北村 浩電通大/NEC)・渡辺俊典電通大
(14)
IN
09:25-09:50 パケットマーキングによるIPトレースバック方式の数学モデルとその解法 王 恵静・○塩田茂雄千葉大
(15)
IN
09:50-10:15 JGNIIを利用した高速トランスポートプロトコルの評価 熊副和美神山勝司NICT)・堀 良彰九大)・鶴 正人尾家祐二九工大
(16)
IN
10:15-10:40 パワー則の性質を有するネットワークにおける出線数情報を利用した経路制御手法の提案と評価 福元良太荒川伸一村田正幸阪大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(17)
NS
10:50-11:15 マルチホーム環境における通信品質を考慮した通信メディア最適化機構の提案 古閑宏幸NICT)・原口浩朗安川情報システム)・飯田勝吉東工大)・尾家祐二九工大
(18)
NS
11:15-11:40 Scalable public key management for mobile ad hoc networks based on decentralized CA Hiroaki MorinoShibaura Inst. of Tech.)・Ngyuen Hoang NamNICT
(19)
NS
11:40-12:05 NAT/Proxy透過型リモートアクセス方式の提案 吉見英朗榎本敦之崔 珍龍飛鷹洋一高木和男岩田 淳NEC
  12:05-13:10 昼食 ( 65分 )
9月16日(金) 午前  A会場(IN研究会)
09:00 - 10:40
(20)
IN
09:00-09:25 DNSトラヒック観測に基づく大量メール送信型ワーム感染ホストの検出 石橋圭介豊野 剛外山勝保NTT
(21)
IN
09:25-09:50 トラフィック異常検出とログマイニングの組み合わせによるネットワークイベントの自動要約 長尾真宏北形 元菅沼拓夫白鳥則郎東北大
(22)
IN
09:50-10:15 DRDoS攻撃に対するAS間トレースバック方式の提案 高橋輝壮工学院大)・甲斐俊文松下電工)・篠原克幸工学院大
(23)
IN
10:15-10:40 段階的トラヒック解析によるネットワーク異常検出方式 辻 雅史和泉勇治角田 裕根元義章東北大
9月16日(金) 午前  B会場(CS研究会)
09:00 - 10:40
(24)
CS
09:00-09:25 モバイルアドホックネットワークにおける自己適応型異常検知手法 黒澤怜志中山英久加藤 寧東北大)・Abbas JamalipourUniv. of Sydney/東北大
(25)
CS
09:25-09:50 非飽和状態におけるIEEE 802.11 DCFの消費エネルギーに関する解析 榊原勝己中川春彦山北次郎岡山県立大
(26)
CS
09:50-10:15 複数リーダーに対応可能なRFIDシステムのMACプロトコル性能について 江島 誠萬代雅希渡辺 尚静岡大
(27)
CS
10:15-10:40 VANETにおける移動体の速度ベクトルを用いた効率的なルーティングプロトコルに関する提案と評価 越智 満Tarik Taleb東北大)・Abbas JamalipourUniv. of Sydney)・加藤 寧根元義章東北大
9月16日(金) 午前  C会場(インタラクティブセッション)
10:45 - 12:15
(28)
共通
10:45-12:15 レイヤ2セキュリティの標準化動向と課題 村上 謙佐藤浩司横谷哲也安士哲次郎三菱電機
(29)
共通
10:45-12:15 トラヒックマトリクス推定を用いた攻撃元特定手法 大下裕一阪大)・阿多信吾阪市大)・村田正幸阪大
(30)
共通
10:45-12:15 流体近似法を用いたDCCPおよびREDのモデル化および性能評価 久松潤之大崎博之村田正幸阪大
(31)
共通
10:45-12:15 モバイル環境における継続的管理情報収集のための効率的な欠落情報の回復手法 神山広樹北形 元小出和秀東北大)・グレン マンスフィールド キニサイバーソリューションズ)・白鳥則郎東北大
(32)
共通
10:45-12:15 フロー品質からのネットワーク品質劣化箇所推定の網分割による大規模化手法の提案と評価 小林正好長谷川洋平村瀬 勉NEC
(33)
共通
10:45-12:15 ブログにおける守秘情報隠蔽手法の提案 中谷裕一徳永徹郎山口 仁伊東 匡NTT
  12:15-13:30 昼食 ( 75分 )
9月16日(金) 午後  A会場(IN研究会)
座長: 未定
13:30 - 17:30
(34)
IN
13:30-13:55 サービス提供グループの動的再構成に基づくモバイルアドホックネットワークのためのサービス発見プロトコル 白 雪峰大田知行角田良明広島市大)・伊藤 篤KDDI
(35)
IN
13:55-14:20 ユビキタス環境におけるサービス移転先端末選択のためのネットワーク情報の取得及びその応用手法 千葉高大高橋秀幸小出和秀北形 元菅沼拓夫白鳥則郎東北大
(36)
IN
14:20-14:45 移動ロボット群協調制御のためのリアルタイム通信機構の性能解析 荒井順平山形県立産技短大/山形大)・小山明夫山形大)・バロリ レオナルド福岡工大
(37)
IN
14:45-15:10 マルチインタフェースを用いたMNに関する提案 阿相啓吾平野 純荒牧 隆松下電器
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
(38)
IN
15:25-15:50 Gridにおける大規模ファイル転送向けQoS制御方式の性能評価 野呂正明NICT)・馬場健一下條真司NICT/阪大
(39)
IN
15:50-16:15 多人数参加型リアルタイム通信における参加者毎の品質要求に応じた資源割当と中継ツリー構築手法 長谷川大介高野健一郎長田俊明北形 元菅沼拓夫白鳥則郎東北大
(40)
IN
16:15-16:40 利用者の知覚に基づく3次元共有空間の動的QoS制御方式 黒田貴之今井信太郎武田敦志北形 元菅沼拓夫白鳥則郎東北大
(41)
IN
16:40-17:05 輻輳状態のIPネットワークにおける高速映像ストリーミングの品質評価 横田 翔中嶋敏之矢部正行日本工大
(42)
IN
17:05-17:30 A Hypercube-based Routing Algorithm for Scalable Multi-Attribute Range Queries Hoaison NguyenHiroyuki MorikawaTomonori AoyamaTokyo Univ.
9月16日(金) 午後  B会場(NS研究会)
座長: 未定
13:30 - 15:10
(43)
NS
13:30-13:55 WDMリングネットワークのノード構成問題 磯貝 愛舩曵信生中西 透岡山大
(44)
NS
13:55-14:20 位置情報誤差を考慮したMANETルーティングプロトコルの性能評価 浜端紀行瀬崎 薫東大
(45)
NS
14:20-14:45 ユーザ効用に基づくマルチキャスト速度別配信 梶田剛広矢守恭子田中良明早大
(46)
NS
14:45-15:10 End-to-End遅延保証のためのルータ間連携法 山本 大藤田理恵戸出英樹正城敏博村上孝三阪大
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
9月16日(金) 午後  B会場(NS研究会)
座長: 未定
15:25 - 17:05
(47)
NS
15:25-15:50 Proxy Mobile IPを用いたIP-VPNの実現 波多浩昭NTTPCコミュニケーションズ
(48)
NS
15:50-16:15 パケットレベルの畳み込みを用いた効率的なFEC配信方式 高橋 潤戸出英樹村上孝三阪大
(49)
NS
16:15-16:40 IPヘッダのIDフィールドを用いたTCP通信中の利用可能帯域推定法 大坐畠 智川島幸之助東京農工大
(50)
NS
16:40-17:05 OBSマルチホップネットワークのための2つのhorizon時刻を用いたサービス品質差別化方式 兒玉 崇鎌倉浩嗣八代健一郎千葉大

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演(50)発表 40 分 + 質疑応答 10 分
招待講演(50)発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
大西浩行(NTT)
TEL0422-59-4132,FAX0422-59-2042
E-:oh
伊東匡(NTT)
TEL0422-59-3063,FAX0422-59-2042
E-:ih 
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 松尾 真人(NTT未来ねっと研究所)
武蔵野市緑町3-9-11
TEL 0422-59-4156, FAX 0422-59-5690
E-:in_-n 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 横谷哲也(三菱電機 情報技術総合研究所 光通信システム部)
TEL 0467-41-2433, FAX 0467-41-2419
E-:isllco
石井比呂志(NTTアクセスサービスシステム研究所 アクセスサービスネットワークアーキテクチャプロジェクト)
TEL 043-211-2484, FAX 043-211-4577
E-:iiansl 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2005-07-26 16:19:41


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会