お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 上田 裕巳 (東京工科大)
副委員長 葉玉 寿弥 (NTT)
幹事 池田 博樹 (日立), 島田 達也 (NTT)

ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 木村 丈治 (NTT西日本)
副委員長 漆谷 重雄 (NII)
幹事 萬代 雅希 (上智大), 上田 清志 (NTT)
幹事補佐 川崎 岳 (NTT), 池邊 隆 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 光 (NTTコミュニケーションズ)
副委員長 浅見 徹 (東大)
幹事 今井 尚樹 (KDDI研), 村山 純一 (NTT)
幹事補佐 井上 伸二 (広島市大), 外山 将司 (NTT)

日時 2010年 9月 2日(木) 10:00 - 18:50
2010年 9月 3日(金) 10:00 - 16:35
議題 ポストIPネットワーキング,ネットワークモデル,インターネットトラヒック,TCP/IP,マルチメディア通信,ネットワーク管理、リソース管理,プライベートネットワーク,NW安全性および一般,CS研50周年記念行事  
会場名 東北大学 電気通信研究所 (片平キャンパス) 2号館2階・4階 
住所 〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 徒歩の場合、JR仙台駅より徒歩20分。仙台市営バス利用の場合、駅前西口バスプール11番・霊屋橋経由に乗車。片平丁小学校前の次、東北大正門前で下車。徒歩約7分。
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
東北大学電気通信研究所 菅沼 拓夫
お知らせ ◎研究会第1日目(9/2)終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加下さい。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

9月2日(木) 午前  NS1(A会場)
座長: 木下 和彦(大阪大学)
10:00 - 11:40
(1)
NS
10:00-10:25 PCNにおける少ないマーク数による受付制御 NS2010-48 佐藤大輔上野陽貴NTT-AT
(2)
NS
10:25-10:50 インタラクティブ通信における伝送誤りがFECの性能に与える影響 NS2010-49 井家 敦神奈川工科大
(3)
NS
10:50-11:15 きずな(WINDS)を利用したマルチネットワーク統合型データ転送方式の実験 NS2010-50 永田 晃山村新也NICT)・鶴 正人九工大
(4)
NS
11:15-11:40 車両を用いた仮想セグメントアーキテクチャの事例研究 NS2010-51 山村新也永田 晃NICT)・鶴 正人九工大
  11:40-12:50 昼食 ( 70分 )
9月2日(木) 午後  NS2(A会場)
座長: 萬代 雅希(上智大学)
12:50 - 14:30
(5)
NS
12:50-13:15 光パケット・光パス統合ネットワークにおける光パケット網内シグナリングと自動帯域変動機能の評価実験 NS2010-52 宮澤高也古川英昭藤川賢治和田尚也原井洋明NICT
(6)
NS
13:15-13:40 トラフィックの性質情報に基づいた動的ネットワーク選択手法 NS2010-53 児玉祐悦岡崎史裕高野了成工藤知宏産総研
(7)
NS
13:40-14:05 Multicast Routing and Wavelength Assignment for Dynamic Multicast Sessions in WDM Network Using Minimum Delta NS2010-54 Alex FungIwao SasaseKeio Univ
(8)
NS
14:05-14:30 A Study on Scalable Routing through ID Locator Separation in New Generation Network NS2010-55 Ved P. KafleMasugi InoueNICT
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
9月2日(木) 午後  NS3(A会場)
座長: 西園 敏弘(日本大学)
14:45 - 16:00
(9)
NS
14:45-15:10 ユビキタスネットワーキング環境(uGrid)におけるスケーラブルなサービス提供の実現へ向けたルーチングプロトコルの拡張 NS2010-56 中原健太菊田 洸山田翔太石井大介岡本 聡山中直明慶大
(10)
NS
15:10-15:35 10Gb/s高精度ネットワーク測定プラットフォームによる広域網測定統合環境の高度化 ~ PRESTA 10GによるperfSONARの拡張について ~ NS2010-57 清水健司桑原世輝瀬林克啓丸山 充NTT
(11)
NS
15:35-16:00 スケーラビリティを考慮したP2Pストリーミングにおける動的トポロジ構築法 NS2010-58 石井智之井家 敦神奈川工科大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
9月2日(木) 午後  招待講演(A会場)
座長: 鈴木 光(NTTコミュニケーションズ)
16:10 - 17:40
(12)
共通
16:10-16:55 [招待講演]ホームICTサービスを実現するホームICT基盤 NS2010-59 IN2010-43 CS2010-27 水野晃平NTT
(13)
共通
16:55-17:40 [招待講演]経済学的アプローチによって広がる通信制御・応用の可能性 NS2010-60 IN2010-44 CS2010-28 新熊亮一京大)・矢守恭子朝日大/早大
  17:40-17:50 休憩 ( 10分 )
9月2日(木) 午後  記念講演(A会場)
座長: 上田 裕巳(東京工科大)
17:50 - 18:50
(14)
共通
17:50-18:50 [記念講演]通信方式研究50年:広帯域通信への道 NS2010-61 IN2010-45 CS2010-29 三木哲也電通大
9月2日(木) 午前  IN1(B会場)
座長: 村瀬 勉(NEC)
10:00 - 11:40
(15)
IN
10:00-10:25 電子メールにおける社会関係の抽出分析手法の提案 IN2010-46 岡野光祐酒徳 哲笹井一人北形 元木下哲男東北大
(16)
IN
10:25-10:50 知識型ネットワーク情報監視・分析手法の提案 IN2010-47 有馬 亮佐藤彰洋笹井一人北形 元木下哲男東北大
(17)
IN
10:50-11:15 仮想化ノードを使用した実験用非IPプロトコルの開発 IN2010-48 金田 泰日立)・中尾 彰 宏東大/NICT
(18)
IN
11:15-11:40 近接作用に基づく自律分散的構造形成技術の検討 IN2010-49 高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京)・村田正幸今瀬 真阪大
  11:40-12:50 昼食 ( 70分 )
9月2日(木) 午後  IN2(B会場)
座長: 芝 宏礼(NTT)
12:50 - 14:30
(19)
IN
12:50-13:15 active試験パケット送出時刻に与える揺らぎ量の最適化 IN2010-50 渡部康平会田雅樹首都大東京
(20)
IN
13:15-13:40 複数TCPフロー多重時のフローあたりスループットとパケット廃棄率の評価 IN2010-51 池上大介土屋利明NTT
(21)
IN
13:40-14:05 IPマルチキャストにおけるアクセス配信障害の検出方式に関する検討 IN2010-52 宮本正和早瀬清史佐藤裕昭NTT
(22)
IN
14:05-14:30 ネットワーク状態の推定・予測手法に関する提案 IN2010-53 野上耕介吉田裕志里田浩三NEC
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
9月2日(木) 午後  CS1(B会場)
座長: 和泉 勇治(東北大)
14:45 - 16:00
(23)
CS
14:45-15:10 ITU-Tを中心としたホームネットワークの標準化動向と今後の展開 CS2010-30 横谷哲也山中秀昭本島邦明三菱電機
(24)
CS
15:10-15:35 DS-SWFQe方式の実装および性能評価 CS2010-31 坂上佑介川手竜介佐藤浩司山中秀昭三菱電機
(25)
CS
15:35-16:00 多波長一括受信技術を用いた多値アクセス伝送方式の検討 CS2010-32 山田崇史三好紀武木村秀明NTT
9月3日(金) 午前  IN3(A会場)
座長: 井上 明也(千葉工大)
10:00 - 11:40
(26)
IN
10:00-10:25 障害物による通信電波の遮断を考慮したIEEE 802.16jリレーネットワークの性能評価 IN2010-54 伊勢悠輝長谷川 剛谷口義明中野博隆阪大
(27)
IN
10:25-10:50 マルチメディア化に向けた統合移動通信網 IN2010-55 山田喬彦立命館大
(28)
IN
10:50-11:15 バーストセンサデータ配送のための隣接ノードを用いたアドホックなバッファリング手法 IN2010-56 兼子佑樹桧垣博章東京電機大
(29)
IN
11:15-11:40 無線マルチホップネットワークにおける最大通信量計算手法 IN2010-57 辰野友祐紀桧垣博章東京電機大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月3日(金) 午後  IN4(A会場)
座長: 水野 修(工学院大)
13:00 - 14:40
(30)
IN
13:00-13:25 公共端末を対象としたアドホックペアリング方式の評価 IN2010-58 西村康孝今井尚樹磯村 学吉原貴仁KDDI研
(31)
IN
13:25-13:50 安全なメディア通信実現に向けてのSIPによるfingerprintの完全性及び真正性検証方式 IN2010-59 高原尚志中村素典総研大
(32)
IN
13:50-14:15 An Adaptive Vehicular Position Estimation by Switching LSM/INS for VCASS IN2010-60 Yuki TaniHaokun WangRyota TakahashiShinji NakaiTomotaka WadaHiromi OkadaKansai Univ.
(33)
IN
14:15-14:40 Development of P-VCASS considering transmission capacity of Pedestrian Terminals IN2010-61 Masaki IsaKazushi FujimotoYuki NakanishiTomotaka WadaHiromi OkadaKansai Univ.
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月3日(金) 午後  IN5(A会場)
座長: 石橋 孝一(三菱電機)
14:55 - 16:10
(34)
IN
14:55-15:20 ERUCにおける早期災害検知のための端末クラスタ化と災害検知法 IN2010-62 森 和也山根明典早川洋平和田友孝関西大)・大月一弘神戸大)・岡田博美関西大
(35)
IN
15:20-15:45 クラウドコンピューティングにおけるサイジング手法の検討 IN2010-63 日下太智奥田隆史井手口哲夫田 学軍愛知県立大
(36)
IN
15:45-16:10 暗号化によるフロー特性変化にもとづく暗号化トラヒックに対応したアプリケーション識別法 IN2010-64 岡田洋平阿多信吾阪市大)・中村信之中平佳裕OKI)・岡 育生阪市大
9月3日(金) 午前  NS4(B会場)
座長: 澤田 寛(NTTドコモ)
10:00 - 11:40
(37)
NS
10:00-10:25 マルチホップ無線ネットワークにおけるネットワーク・コーディングとバースト転送方式の性能比較 NS2010-62 矢実貴志増山博之笠原正治高橋 豊京大
(38)
NS
10:25-10:50 [奨励講演]WiFi/WiMAX統合ネットワークにおけるシステム間の公平性を考慮した周波数共有手法 NS2010-63 中川将史阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大
(39)
NS
10:50-11:15 無線ネットワークを用いた地域見守りシステムにおける送信プロトコルの改良とその評価 NS2010-64 金井洪紀新村正明國宗永佳信州大)・本山栄樹長野日本無線)・鈴木彦文不破 泰信州大
(40)
NS
11:15-11:40 メッシュネットワークにおけるパケット送出制御方式 NS2010-65 杉垣文康稲井 寛岡山県立大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月3日(金) 午後  CS2(B会場)
座長: 萬代 雅希(上智大)
13:00 - 14:40
(41)
CS
13:00-13:25 連続衝突によるフレーム損失を考慮した無線LAN性能評価モデルの提案 CS2010-33 黄 重陽塩田茂雄千葉大
(42)
CS
13:25-13:50 Resource Allocation for Multiuser-MIMO-OFDM Uplink System CS2010-34 Maung Sann MawIwao SasaseKEIO Univ
(43)
CS
13:50-14:15 1ビットフラグRFID識別方式におけるジッターの影響に関する一検討 CS2010-35 中村有貴藤井雅弘渡辺 裕宇都宮大
(44)
CS
14:15-14:40 5GHz帯でリアルタイム測位可能な低消費電力センサ無線タグシステムの開発 CS2010-36 北吉 均澤谷邦男東北大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月3日(金) 午後  NS5(B会場)
座長: 杉山 一雄(NTTドコモ)
14:55 - 16:35
(45)
NS
14:55-15:20 大規模ネットワークデータの適応的可視化 NS2010-66 宮村(中村) 浩子原子力機構)・大坐畠 智電通大)・中尾彰宏東大)・川島幸之助東京農工大
(46)
NS
15:20-15:45 AMPHIBIA: 有無線ネットワーク統合コグニティブ仮想化プラットフォーム ~ ネットワーク仮想化の視点から見た概要 ~ NS2010-67 中内清秀石津健太郎村上 誉NICT)・中尾彰宏東大/NICT)・原田博司NICT
(47)
NS
15:45-16:10 IP core network, overlay network and communication service (2)
-- How to build virtual networks for services including telephony and services on the Internet --
NS2010-68
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
(48)
NS
16:10-16:35 IP core network, overlay network and communication service (3)
-- Building virtual networks over carrier's network and management of quality control --
NS2010-69
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
記念講演発表 60 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 池田博樹 (日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7740
島田達也(NTTアクセスサービスシステム研究所)
E-: n2010n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
川崎岳(NTT)
TEL0422-59-4033
上田清志(NTT)
TEL0422-59-3564 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
今井 尚樹 (KDDI研究所)
TEL 049-278-7321, FAX 049-278-7510
井上 伸二 (広島市立大学)
TEL 082-830-1608, FAX 082-830-1792
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2010-09-02 14:39:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会