電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 山本 幹 (関西大)
副委員長 木村 丈治 (NTT西日本)
幹事 三好 匠 (芝浦工大), 上田 清志 (NTT)
幹事補佐 池邉 隆 (NTT)

日時 2009年12月10日(木) 13:00 - 17:55
2009年12月11日(金) 09:30 - 15:30
議題 モバイル、アドホック、ユビキタス、無線、セキュリティ、マルチアクセス、アクセスネットワーク・UserNetworkInterface、Homeネットワーク、一般 
会場名 愛媛大学総合情報メディアセンター(城北地区) メディアホール 
住所 〒790-8577 松山市文京町3 愛媛大学総合情報メディアセンター
交通案内 JR松山駅から 伊予鉄道市内電車をご利用の場合、環状線(古町方面行き)「赤十字病院前」下車,北へ徒歩約2~5分。 伊予鉄バスをご利用の場合、東西線「愛媛大学前」下車
http://wserv.cite.ehime-u.ac.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=16
会場世話人
連絡先
電子情報工学専攻 平田 孝志
089-927-8803
お知らせ ◎初日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

12月10日(木) 午後  NS1
13:00 - 15:05
(1) 13:00-13:25 センサネットワークにおけるアトラクタ選択モデルを用いたカバレッジ制御手法の提案と評価 岩井卓也若宮直紀村田正幸阪大
(2) 13:25-13:50 センサネットワークにおける電力を抑えたクラスタリング手法 門間伸一見越大樹竹中豊文日大
(3) 13:50-14:15 [奨励講演]Improvement of Dependable Access Point Allocation Algorithm and Introduction of Route Availability for Wireless Mesh Networks Walaa HassanTamer FaragNobuo FunabikiToru NakanishiOkayama Univ.
(4) 14:15-14:40 複数WLANサービスリソース透過的アクセスのためのタイムスロットベース情報共有方式の一検討 佐々木直晴成松宏美笠井裕之電通大)・新熊亮一京大
(5) 14:40-15:05 光グリッドネットワークにおけるバックワード型波長予約を利用した複製ファイル選択手法 平田孝志樋上喜信小林真也愛媛大
  15:05-15:15 休憩 ( 10分 )
12月10日(木) 午後  NS2
15:15 - 16:55
(6) 15:15-15:40 802.11無線LAN通信の遅延安定化技術に関する一検討 上村和宏星野春男青木勝典山本 真NHK
(7) 15:40-16:05 無線LAN環境におけるTCPフロー間の公平性改善手法の実験評価と評価指標の提案 橋本匡史長谷川 剛村田正幸阪大
(8) 16:05-16:30 無線LANにおける順序制御遅延を考慮したネットワークコーディング再送方式 谷川陽祐阪府大)・金 鍾玉高麗大)・戸出英樹阪府大
(9) 16:30-16:55 [奨励講演]SCTPマルチストリームを用いた分割ダウンロードの制御パラメータについての考察 舟阪淳一二矢川敏夫石田賢治広島市大
  16:55-17:05 休憩 ( 10分 )
12月10日(木) 午後  チュートリアルセッション
17:05 - 17:55
(10) 17:05-17:55 [チュートリアル講演]QualNetによるネットワークプロトコル性能評価 ~ GUI環境とシミュレータアーキテクチャ ~ 高木由美・○太田 能神戸大
12月11日(金) 午前  NS3
09:30 - 12:00
(11) 09:30-09:55 実故障データに基づく通信ネットワークの不稼働率シミュレーション ~ 管理目標の導出とネットワーク設計への展開 ~ 船越裕介松川達哉NTT
(12) 09:55-10:20 フォトニックネットワークにおける耐故障性を考慮したパス計算アルゴリズム 柳 洋竹中豊文日大
(13) 10:20-10:45 広域ユビキタスネットワークおけるリソース予約方式 俊長秀紀神谷弘樹柴田 弘小田部悟士松村 一松尾真人NTT
(14) 10:45-11:10 [奨励講演]Bluetoothにおけるマルチホップストリーミング配信方式の実装と性能評価 堀江勇悟芝浦工大)・平田千浩二木志郎渡邊浩文インターエナジー)・三好 匠芝浦工大
(15) 11:10-11:35 RTT駆動形ウィンドウ制御手法の特性分析 山本 嶺早大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大
(16) 11:35-12:00 ALMにおける予備の接続先を用いた安定したツリーの構築 小野寺 宙竹中豊文日大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
12月11日(金) 午後  NS4
13:00 - 15:30
(17) 13:00-13:25 ネットワークを用いたコンテキストアウェア日本語入力支援システムの提案 末松慎司荒川 豊田頭茂明福田 晃九大
(18) 13:25-13:50 セマンティックデスクトップに基づくコンテンツ管理システムの検討 小川泰文山口 仁赤埴淳一NTT
(19) 13:50-14:15 移動デジタルサイネージにおけるコンテンツの非同期プリフェッチ 佐藤 龍横石雄大三次 仁鈴木茂哉中村 修村井 純慶大
(20) 14:15-14:40 ICカードを用いた個人ID通信方式の検討 竹腰 博小川猛志赤埴淳一NTT
(21) 14:40-15:05 Hybrid P2P環境におけるOfflineダウンロードの提案と実装 ~ PCとモバイルの対応 ~ 林 政中閻 剣鋒中里秀則浦野義頼早大
(22) 15:05-15:30 端末間通信によって感染するMalwareの検出手法に関する考察 山下 仁中野敬介仙石正和新潟大

講演時間
一般講演発表 17 分 + 質疑応答 8 分
チュートリアル講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
池邉隆(NTT)
TEL0422-59-4246,FAX0422-59-3276
上田清志(NTT)
TEL0422-59-3564 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2009-10-23 10:08:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会