電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 牧野 光則 (中大)
副委員長 小久保 優 (日立)
幹事 神澤 雄智 (芝浦工大), 田中 聡 (ルネサステクノロジ)
幹事補佐 高藤 大介 (広島大), 川本 高司 (日立)

日時 2011年 1月25日(火) 12:30 - 18:10
2011年 1月26日(水) 09:00 - 13:00
議題 一般 
会場名 熊本大学 黒髪南キャンパス 共用棟黒髪1-1階講義室 
住所 〒860-8555 熊本市黒髪 2-39-1
交通案内 熊本空港から、空港リムジンバス熊本駅行き「通町筋」下車、 「水道町」から産交バスで楠団地、武蔵ヶ丘、大津行き等 「熊本大学前」下車.
http://www.kumamoto-u.ac.jp/daigakujouhou/campusjouhou/shuyou_shisetsu/map_kurokami_2.html
会場世話人
連絡先
熊本大学 大学院自然科学研究科 常田 明夫
096-342-3853
他の共催 ◆IEEE CAS Japan Chapter協賛
お知らせ ◎初日(25日)終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月25日(火) 午後  一般講演
12:30 - 16:55
(1) 12:30-12:55 線形受動抵抗回路の解の回路構造に基づいた精度保証について CAS2010-84 西 哲生大石進一早大
(2) 12:55-13:20 発振器のシミュレーションに対する陰的ルンゲ・クッタ法の誤差の検討 CAS2010-85 遠山恭彦白滝 順奥村万規子神奈川工科大
(3) 13:20-13:45 GPU-FDTD法によるマイクロストリップライン解析 CAS2010-86 川上大介真田博文竹沢 恵松崎博季上野健治北海道工大
(4) 13:45-14:10 Device Modeling for Millimeter-wave Power Amplifiers CAS2010-87 Willy HioeHideyuki NagaishiKenji KogoMasami OnishiTakashi OgawaHitachi
(5) 14:10-14:35 シフタ付きスイッチブロックを用いたFPGA配線構造の設計 CAS2010-88 吉澤孔明井上万輝尼崎太樹飯田全広末吉敏則熊本大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
(6) 14:50-15:15 遠端クロストーク低減に向けた出力回路の検討 CAS2010-89 加藤 卓佐々木伸一中島和紀佐賀大
(7) 15:15-15:40 トランスインピーダンスアンプを用いた低電圧カレントミラー回路の提案 CAS2010-90 清水暁生深井澄夫佐賀大)・石川洋平有明高専
(8) 15:40-16:05 ピークホールド回路と積分型ADCを用いたスマートRFIDタグ用心拍検出回路の一設計 CAS2010-91 村上 徹井上高宏熊本大
(9) 16:05-16:30 フィードバック接続制限型NFSRに基づいた負相関系列生成回路の設計とCDMA通信への応用 CAS2010-92 河部吉朗常田明夫熊本大
(10) 16:30-16:55 高調波除去ダウンコンバータの雑音検討 CAS2010-93 山路隆文松野隼也板倉哲朗東芝
  16:55-17:10 休憩 ( 15分 )
1月25日(火) 午後  招待講演
17:10 - 18:10
(11) 17:10-18:10 [招待講演]能動フィルタ構成原理の諸展開 CAS2010-94 井上高宏熊本大
1月26日(水) 午前  一般講演
09:00 - 11:45
(12) 09:00-09:25 非同期CDMA通信における遅れ時間がユーザ間干渉に与える影響 CAS2010-95 前田尚哉實松 豊香田 徹九大
(13) 09:25-09:50 2値擬似乱数系列のユニポーラ符号としての非周期相関特性 ~ NFSR直交系列とGold系列の比較 ~ CAS2010-96 松尾新太郎常田明夫熊本大
(14) 09:50-10:15 MATLABを用いた時系列データの写像表現方法 CAS2010-97 屋敷田 薫岡崎秀晃水谷 光湘南工科大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
(15) 10:30-10:55 グラフラプラシアンの第2固有値を最大にする無向グラフ ~ 平均次数が2以下の場合 ~ CAS2010-98 荻原幸之助高橋規一九大
(16) 10:55-11:20 二次元ランダムマルチホップ無線ネットワークにおける連結率の近似解析 CAS2010-99 宮北和之中野敬介仙石正和新潟大)・篠田庄司中大
(17) 11:20-11:45 On the Energy-Aware Mapping for NoCs CAS2010-100 Masayoshi AraiSatoshi TayuShuichi UenoTokyo Inst. of Tech.
  11:45-12:00 休憩 ( 15分 )
1月26日(水) 午後  特別講演
12:00 - 13:00
(18) 12:00-13:00 大学における回路基礎教育の現状に関する調査報告 ~ 回路基礎教育: 何をどこまで ~ CAS2010-101 牧野光則中大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 神澤 雄智(芝浦工業大学)
TEL 03-5859-8253
E-: nsicbau-it 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。


Last modified: 2010-11-18 21:18:44


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCAS研究会 / 次のCAS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会