電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


フォトニックネットワーク研究会(PN) [schedule] [select]
専門委員長 中野 義昭 (東大)
副委員長 村田 正幸 (阪大), 岡本 聡 (慶大)
幹事 中村 元 (KDDI研), 和田 尚也 (NICT)
幹事補佐 大柴 小枝子 (京都工繊大), 大木 英司 (NTT), 種村 拓夫 (東大)

電磁界理論研究会(EMT) [schedule] [select]
専門委員長 石原 豊彦 (防衛大)
副委員長 田中 充 (大分大)
幹事 小見山 彰 (阪電通大), 田中 雅宏 (岐阜大)
幹事補佐 大貫 進一郎 (日大)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 小山 二三夫 (東工大)
副委員長 日比野 善典 (NTT)
幹事 井上 靖之 (NTT), 佐川 みすず (日立)

レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 辻 伸二 (日立)
副委員長 中野 義昭 (東大)
幹事 中原 宏治 (日立), 山中 孝之 (NTT)

日時 2008年 1月28日(月) 09:30 - 18:15
2008年 1月29日(火) 09:30 - 18:15
議題 フォトニックNW・デバイス,フォトニック結晶・ファイバとその応用,光集積回路,光導波路素子,光スイッチング,導波路解析,及び一般 
会場名 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス 
住所 〒572-8530寝屋川市初町18-8
交通案内 京阪寝屋川市駅から徒歩10分
http://www.osakac.ac.jp
会場世話人
連絡先
小見山 彰
072-824-1131
他の共催 ◆電気学会電磁界理論研究会 URSI-B小委員会
お知らせ ◎28日研究会終了後,懇親会を予定していますのでご参加下さい.

1月28日(月) 午前 
09:30 - 12:00
(1) 09:30-09:55 超音波変調光計測における光散乱特性の検討 日坂真樹笹倉 祐阪電通大
(2) 09:55-10:20 電磁波伝搬新論とその検証(その2) 高橋秀臣城所数値解析耐雷研
(3) 10:20-10:45 Reflection and Transmission of a TE Plane Wave from a Two-dimensional Random Thin Film Yasuhiko TamuraKyoto Inst. of Tech.
(4) 10:45-11:10 Effective Constitutive Parameters of Metamaterials Composed of Periodic Array of Thin-Wire Inclusions Masamitsu AsaiKinki Univ.)・Jiro YamakitaOkayama Pref. Univ.
(5) 11:10-11:35 Electromagnetic Scattering by a Set of Dielectric Spheres with Various Diameters and Positions Eko SetijadiAkira MatsushimaNaoki TanakaKumamoto Univ.)・Gamantyo HendrantoroInstitutTeknologi Sepuluh Nopember
(6) 11:35-12:00 有限長周期構造光導波路における基本導波モード反射電力の波長特性に及ぼす入力側一様導波路の影響について 百田美智子宮本徳夫福岡大)・安元清俊九大
1月28日(月) 午後 
13:00 - 15:05
(7) 13:00-13:25 [招待講演]The Glass Structure Change
-- Its Application to Fabricating Fiber-Based Devices and Modifying Their Properties --
Katsumi MorishitaOsaka Electro-Comm. Univ.
(8) 13:25-13:50 [招待講演]回折格子の影理論 中山純一京都工繊大
(9) 13:50-14:15 3次元フォトニックフラクタル中に局在する高Q電磁界共振モードの生成メカニズムの摂動論的解釈 寒川 潮松下電器
(10) 14:15-14:40 非線形多層膜における透過特性の数値的検討 水上真一横田光広宮崎大
(11) 14:40-15:05 キラルフォトニック結晶構造における偏光分離特性の検討 下村義隆横田光広宮崎大
1月28日(月) 午後 
15:20 - 18:15
(12) 15:20-15:45 フォトニック結晶共振器のQ値の動的制御 田中良典Jeremy Upham永島拓志杉谷知昭浅野 卓野田 進京大
(13) 15:45-16:10 AlGaAs系フォトニック結晶微小共振器の双安定応答 河島 整産総研)・田中 有富士通研)・池田直樹杉本喜正挾間壽文石川 浩産総研
(14) 16:10-16:35 ブラッグファイバの分散曲線と群速度分散に対する簡易計算法 北森文久左貝潤一立命館大
(15) 16:35-17:00 400nm帯青紫色半導体レーザにおけるマイケルソン干渉計型外部共振器による戻り光誘起雑音の抑制 壷井秀憲佐々木和可緒同志社大
(16) 17:00-17:25 四光波混合による三次元屈折率分布測定におけるアーティファクトとその補償に関する検討 川澄健人小関泰之阪大)・磯部圭祐理研)・伊東一良阪大
(17) 17:25-17:50 パケット保持時間に制約のある光RAMを用いた全光パケットスイッチの性能評価 村岡克也荒川伸一村田正幸北山研一阪大
(18) 17:50-18:15 SOCを適用したMWML-OOC-マルチメディア光CDMA方式 塚原俊英笹瀬 巌慶大
1月29日(火) 午前 
09:30 - 12:00
(19) 09:30-09:55 量子井戸レーザにおけるバンドオフセットのキャリヤ再結合寿命に与える影響 角田慎一西村英晋田中将士須崎 渉阪電通大
(20) 09:55-10:20 分子線エピタキシー法によるGaAs1-xBix/GaAs多重量子井戸構造の製作 木下雄介富永依里子尾江邦重吉本昌広京都工繊大
(21) 10:20-10:45 ポンプ・プローブ顕微鏡によるフェムト秒レーザー誘起現象の観測 田北啓洋早崎芳夫徳島大
(22) 10:45-11:10 3モードVCSELにおける光帰還による直交偏光基本モードの発現と変位 仁井大輔伊藤 宝西尾謙三粟辻安浩裏 升吾京都工繊大)・金高健二産総研
(23) 11:10-11:35 光通信波長帯単一光子検出用導波路擬似位相整合和周波発生デバイス 藤村昌寿紅谷和史栖原敏明阪大
(24) 11:35-12:00 二重周期分極反転LiTaO3を用いた高速電気光学偏光変調器 村田博司高橋明日香井上 剛岡村康行阪大
1月29日(火) 午後 
13:00 - 15:30
(25) 13:00-13:25 [招待講演]IPオプティカルネットワーキング技術 塩本公平NTT
(26) 13:25-13:50 [招待講演]超高速光パケットスイッチのためのデバイス及び周辺技術 太田昌孝東工大
(27) 13:50-14:15 光パケットネットワークにおけるアドレス空間拡張多重光符号ラベル処理 片岡伸元和田尚也NICT)・ガブリエラ シンコッティローマ大)・北山研一阪大)・宮崎哲弥NICT
(28) 14:15-14:40 MSM光検出器集積型SFQ回路の光入力評価 品田 聡寺井弘高和田尚也王 鎮宮崎哲弥NICT
(29) 14:40-15:05 フェーズアレイ型1×N半導体光スイッチの試作と理論検討 種村拓夫武田浩司中野義昭東大
(30) 15:05-15:30 MMI双安定レーザー型全光フリップ・フロップの偏波無依存化に向けた実験的検証 武田浩司金間泰樹竹中 充種村拓夫中野義昭東大
1月29日(火) 午後 
15:45 - 18:15
(31) 15:45-16:10 フォトニックラベルルータにおけるQPSK光符号ラベル識別用導波路型光回路の提案 牧本宜大後藤信夫柳谷伸一郎徳島大
(32) 16:10-16:35 光ファイバ中での相互位相変調を用いた全光NRZ-OOK/RZ-QPSK変換の実験的検証 北川 達Suresh M. Nissanka丸田章博阪大
(33) 16:35-17:00 金属等価なマイクロプラズマの周期構造を伝搬するマイクロ波の分散関係 酒井 道内藤皓貴橘 邦英京大
(34) 17:00-17:25 リフレクトアレーに及ぼす複数ストリップ素子共振の効果について 眞弓貴一出口博之辻 幹男同志社大
(35) 17:25-17:50 平面レンズアンテナに用いるスロット結合パッチ素子の透過位相制御について 井上陽一出口博之辻 幹男同志社大
(36) 17:50-18:15 ボアホールレーダのための坑井内ダイポールアンテナの解析 海老原 聡井上義博阪電通大

問合先と今後の予定
PN フォトニックネットワーク研究会(PN)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村元(KDDI研)
TEL 049-278-7817,FAX 049-278-7813
E-:s
和田尚也(NICT)
TEL 042-327-6371,FAX 042-327-7035
E-: 
EMT 電磁界理論研究会(EMT)   [今後の予定はこちら]
問合先 田中雅宏(岐阜大)
TEL: 058-293-2760, FAX: 058-230-1895
E-: infogi-u 
お知らせ ◎EMT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日
☆2008年3月18日~21日:総合大会(北九州)シンポジウム講演企画[2008年1月9日],
テーマ:電磁波を用いた可視化技術の現状と今後の展開
☆2008年5月 大分大学(予定),テーマ:一般
◎EMT研究会では,H18年度から「学生優秀発表賞」を新設しました.学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰致しますので,積極的なご発表をお待ちしています.
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 靖之(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4022 FAX 046-240-4529
E-:yiaecl

佐川みすず(日立製作所 中央研究所)
〒185-8601 東京都国分寺市東恋ヶ窪1-280
TEL 042-323-1111 FAX 042-327-7673
E-:wx 
お知らせ ◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 中原宏治(日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7786
E-: ugu
山中孝之(NTTフォトニクス研究所)
TEL 046-240-4403, FAX 046-240-2859
E-: taecl 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を新設します。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2007-11-16 19:38:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMT研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /   [PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会