電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 規一 (岡山大)
副委員長 黒川 弘章 (東京工科大)
幹事 山内 将行 (広島工大), 木村 貴幸 (日本工大)
幹事補佐 木村 真之 (京大), 島田 裕 (埼玉大)

システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 名嘉村 盛和 (琉球大)
副委員長 髙井 重昌 (阪大)
幹事 豊嶋 伊知郎 (東芝エネルギーシステムズ), 金澤 尚史 (阪大)
幹事補佐 金城 秀樹 (沖縄大)

日時 2019年 3月14日(木) 12:30 - 17:50
2019年 3月15日(金) 09:00 - 16:50
議題 SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
会場名 福井大学文京キャンパス 総合研究棟III(工学系1号館) 3号棟1階 115M講義室(会場1),113M講義室(会場2) 
住所 〒910-8507 福井県福井市文京3丁目9番1号
交通案内 えちぜん鉄道福井駅-(約10分)-福大前西福井駅[JR福井駅東口から出て三国芦原線に乗車]
https://www.u-fukui.ac.jp/cont_about/data/access/
会場世話人
連絡先
福井大学 工学部 電気・電子工学科 茂呂征一郎
0776-27-8762
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(NLP研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月14日(木) 午後  MSS1(WIP)(会場1)
座長: 金澤 尚史(大阪大)
12:30 - 14:10
(1)
MSS
12:30-12:55 データ項目の参照関係に基づく画面設計の個別化の提案 ~ 電力需給管理システムを対象として ~ ○荒田琢也・山口真悟(山口大)・豊嶋伊知郎(東芝エネルギーシステムズ)
(2)
MSS
12:55-13:20 SimulinkモデルのSMT-LIBエンコード方法に関する実験 ○武仲紘輝・石井大輔(福井大)
(3)
MSS
13:20-13:45 OTS/CafeOBJ法によるマルチタスク実時間システムの仕様記述 ○東 周輝・中村正樹・榊原一紀(富山県立大)・緒方和博(北陸先端大)
(4)
MSS
13:45-14:10 Duraczらの操作的意味論に基づくハイブリッドシステムの高信頼シミュレータの実装 ○小嶋翔太・石井大輔(福井大)
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
3月14日(木) 午後  MSS2(会場1)
座長: 尾崎 敦夫(大阪工大)
14:20 - 15:35
(5)
MSS
14:20-14:45 配電系統における需要家効用公平化のためのADMMを用いた分散最適化モデル ○日高直樹・宮本俊幸(阪大)
(6)
MSS
14:45-15:10 レビューにおける価値観の誤認識を考慮した消費者の集団ゲームモデル ○黒見大希・金澤尚史(阪大)
(7)
MSS
15:10-15:35 On Stability of Consensus Control of Discrete-time Multi-agent Systems by a Single Pinning Agent ○Dongwu Xu・Toshimitsu Ushio(Osaka Univ.)
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
3月14日(木) 午後  MSS3(会場1)
座長: 宮本 俊幸(大阪大)
15:45 - 17:00
(8)
MSS
15:45-16:10 セルオートマトンの不変式と不変群 ○佐藤忠一(東洋大)
(9)
MSS
16:10-16:35 機械学習結果を利用した確率的情報処理法に関する一検討 ○片岡 駿(小樽商科大)
(10)
MSS
16:35-17:00 デジタル制御入出力信号の非定常検出方式の検証 ○柴田昌彦・中原大貴・三井 聡(三菱電機)
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
3月14日(木) 午後  招待講演(会場1)
座長: 豊嶋 伊知郎(東芝エネルギーシステムズ)
17:10 - 17:50
(11)
MSS
17:10-17:50 [招待講演]電力自由化向け最適技術 ○マルミローリ マルタ(三菱電機)
3月14日(木) 午後  NLP1(会場2)
12:55 - 14:10
(12)
NLP
12:55-13:20 THD解析を用いた多相同期CMOS LC発振器における結合素子特性の比較 ○赤尾健太・茂呂征一郎(福井大)
(13)
NLP
13:20-13:45 電子波線路における電子軌道のモード重畳による解析 ○早川翔大・藤坂尚登・神尾武司(広島市大)
(14)
NLP
13:45-14:10 深層強化学習を用いた不確かな入力遅延のある非線形システムの安定化 ○池本隼也・潮 俊光(阪大)
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
3月14日(木) 午後  NLP2(会場2)
14:20 - 16:00
(15)
NLP
14:20-14:45 強化学習ベース多船航路探索法によるニアミス航路の改善 ○冨原崇寛・神尾武司(広島市大)・田中隆博(海上保安大)・三堀邦彦(拓殖大)・藤坂尚登(広島市大)
(16)
NLP
14:45-15:10 ニューラルネットワーク上に表現される特徴空間を用いた行動分類手法の検討 ○千田正史・佐藤慶太・藤木なほみ・早川吉弘(仙台高専)
(17)
NLP
15:10-15:35 ウェアラブルデバイスを活用した行動の自動分類手法の検討 ○佐藤慶太・千田正史・早川吉弘・藤木なほみ(仙台高専)
(18)
NLP
15:35-16:00 繰り返し誤り検出型のクラスタリング手法に適用したニューラルネットワークのDropout層の効果 ○渡邉大志・山内将行(広島工大)・田中 衞(上智大)
3月15日(金) 午前  MSS4(WIP)(会場1)
座長: 小中 英嗣(名城大)
09:00 - 09:50
(19)
MSS
09:00-09:25 Jaccard係数を用いた単語の共起度に基づくメールフィルタの提案 ○天満誠也・杉井 学・松野浩嗣(山口大)
(20)
MSS
09:25-09:50 Form and function in gene regulatory networks: revisiting Ahnert and Fink, 2016 ○Minami Harada・Hiroshi Matsuno・Adrien Faure(Yamaguchi Univ.)
  09:50-10:00 休憩 ( 10分 )
3月15日(金) 午前  NLP3(会場1)
10:00 - 11:15
(21)
NLP
10:00-10:25 3種の波動現象の電力の振る舞いの比較 ○平野里佳・高野涼平・山内将行(広島工大)
(22)
NLP
10:25-10:50 非連結グラフの切り替えによる非線形ネットワークシステムの同期 ○横山大輔・小口俊樹(首都大東京)
(23)
NLP
10:50-11:15 Realization of coupled maps by chaotic spiking oscillators ○Tran Pham Anh Chuong・Tadashi Tsubone(Nagaoka Univ. of Tech.)
  11:15-11:25 休憩 ( 10分 )
3月15日(金) 午前  DES1(会場1)
11:25 - 12:40
(24) 11:25-11:50 複数台の屋内警備ロボットの侵入者から予測されにくい警備経路の設計手法
〇 小中英嗣(名城大学)
(25) 11:50-12:15 シーケンス制御基礎教育への国際標準PLCプログラミングIEC61131-3の導入におけるPC利用の検討
〇 高橋宏治(職業能力開発総合大学校)
(26) 12:15-12:40 複数の列車を構成する鉄道荷役のための強化学習
〇 平嶋洋一(大阪工業大学)
  12:40-13:40 昼食 ( 60分 )
3月15日(金) 午後  NLP4(会場1)
13:40 - 15:20
(27)
NLP
13:40-14:05 自励型時間遅延ダフィング方程式の周期解の精度保証付き数値計算 ~ 周期解の存在と様相の計算機援用証明 ~ ○大石進一(早大)
(28)
NLP
14:05-14:30 二次多項式近似による臨界遷移確率の推定 ○奥 牧人(富山大)
(29)
NLP
14:30-14:55 ハールウェーブレット変換を用いた偏微分方程式の数値解析 ○小倉顕弘・平田凌士・茂呂征一郎(福井大)
(30)
NLP
14:55-15:20 準ニュートン法における慣性項の影響に関する研究 ○マハブービ シェヘラザード(湘南工科大)・インドラプリヤダルシニ S(静岡大)・二宮 洋(湘南工科大)・浅井秀樹(静岡大)
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
3月15日(金) 午後  MSS5(会場1)
座長: 石井 大輔(福井大)
15:30 - 16:20
(31)
MSS
15:30-15:55 格文法を用いた言語系統分類のための形式化手法の提案 ○原添修司・神谷捺希(山口大)・呉 靭(山口短大)・松野浩嗣(山口大)
(32)
MSS
15:55-16:20 Simulinkモデルに対するシミュレーションによる重み付き記号的状態遷移系の導出 ○大脇亮太・結縁祥治(名大)
3月15日(金) 午後  MSS-DES WIP授賞式(会場1)
16:20 - 16:50
(33) 16:20-16:50 MSS-DES WIP授賞式

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表(WIP)発表 15 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 山内 将行 (広島工業大学)
E-: uieee
Phone: 082-921-4248, FAX: 082-921-8971 
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 豊嶋 伊知郎(東芝エネルギーシステムズ)
Tel: 042-333-2843
E-: iba 
お知らせ ◎MSS研究会では,研究会(MSSセッション)で発表された論文の中から毎年1件を優秀研究会論文賞として表彰しております.こちらはMSSからの申し込みであれば,特にノミネートのチェックなどは必要ありません.
◎システム数理と応用研究会ホームページもご参照下さい.
http://www.ieice.org/~mss/


Last modified: 2019-03-12 17:36:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MSS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会