お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンピュテーション研究会(COMP) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 大雄 (電通大)
副委員長 宇野 裕之 (阪府大)
幹事 脊戸 和寿 (成蹊大), 斎藤 寿樹 (九工大)

アルゴリズム研究会(IPSJ-AL) [schedule] [select]

{INFOMESITEM}
日時 2018年 5月25日(金) 13:30 - 16:50
2018年 5月26日(土) 09:45 - 16:50
議題  
会場名 名古屋工業大学 4号館226 
住所 〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
交通案内 JR中央本線 鶴舞駅下車(名大病院口から東へ約400m),地下鉄鶴舞線 鶴舞駅下車(4番出口から東へ約500m)
https://www.nitech.ac.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
名古屋工業大学 つくり領域 泉泰介
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(COMP研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月25日(金) 午後 
13:30 - 16:50
(1) 13:30-14:00 State Complexity Characterizations of Parameterized Degree-Bounded Graph Connectivity, Sub-Linear Space Computation, and the Linear Space Hypothesis
〇Yamakami Tomoyuki (University of Fukui)
(2) 14:00-14:30 Othello Font
Khorramian Amanj (Kanazawa University), 〇Taniguchi Tomoko (JAIST), Uno Takeaki (NII), Uehara Ryuhei (JAIST)
(3)
COMP
14:30-15:00 確率的個体群プロトコルモデルにおける高速な情報収集 COMP2018-6 江口僚太泉 泰介名工大
  15:00-15:20 休憩 ( 20分 )
(4)
COMP
15:20-15:50 Power of Uninitialized Qubits in Shallow Quantum Circuits COMP2018-2 Yasuhiro Takahashi・○Seiichiro TaniNTT
(5) 15:50-16:20 L1距離制約をもつ分離凸資源配分問題に対するアルゴリズム
〇南川 智都、塩浦 昭義(東京工業大学)
(6)
COMP
16:20-16:50 社会的距離に基づく木の最適分割 COMP2018-3 大久保壮浩名大)・土中哲秀中大)・小野廣隆名大
5月26日(土) 午前 
09:45 - 16:50
(7) 09:45-10:15 有向道路ネットワーク向け最短路クエリのための効率的枝刈り探索手法
〇小池 敦(一関工業高等専門学校)
(8) 10:15-10:45 COOMA: A Components Overlaid Mining Algorithm for Enumerating Connected Subgraphs with Common Itemsets
〇Haraguchi Kazuya (Otaru University of Commerce), Momoi Yusuke, Shurbevski Aleksandar, Nagamochi Hiroshi (Kyoto University)
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(9) 11:00-12:00 (AL招待講演)
ドローンと情報収集、そして・・・。
〇樫原 茂(奈良先端科学技術大学院大学)
  12:00-13:30 昼食 ( 90分 )
(10)
COMP
13:30-14:00 平行斜め山谷付き折り目による紙帯の平坦折り COMP2018-4 伊藤大雄電通大)・奈良知惠明大)・白濱和泉ecbeing)・○戸村瑞穂電通大
(11)
COMP
14:00-14:30 Obstruction detection by asynchronous opaque robots using lights COMP2018-5 Adam HeribanMichiko InoueFukuhito OoshitaNAIST)・Sebastien TixeuilSorbonne Universite
(12)
COMP
14:30-15:00 Γロバスト最適化における最悪シナリオ COMP2018-1 張 佳宝名大)・○呉 偉成蹊大)・柳浦睦憲名大
  15:00-15:20 休憩 ( 20分 )
(13)
COMP
15:20-15:50 個体間の移動速度差を考慮した個体群プロトコルモデルにおける収束時間の解析 COMP2018-7 定野凌也首藤裕一角川裕次増澤利光阪大
(14)
COMP
15:50-16:20 センサネットワークにおける無線エネルギー伝送を用いたエネルギー均等化 COMP2018-8 道津 寛首藤裕一角川裕次増澤利光阪大
(15) 16:20-16:50 Graph Exploration Using Constant-Size Memory and Storage
〇Kakizawa Kazuki, Kawabata Yuya, Kitamura Naoki, Izumi Taisuke (Nagoya Institute of Technology)

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
COMP コンピュテーション研究会(COMP)   [今後の予定はこちら]
問合先 脊戸 和寿
成蹊大学 理工学部
住所: 〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
E-: stii 
IPSJ-AL アルゴリズム研究会(IPSJ-AL)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2018-04-19 10:31:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[COMP研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-AL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会