お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 中村 直人 (千葉工大)
副委員長 小西 達裕 (静岡大)
幹事 國宗 永佳 (信州大), 渡辺 健次 (佐賀大)
幹事補佐 西尾 典洋 (目白大), 森本 容介 (放送大)

日時 2012年 7月28日(土) 12:55 - 15:50
議題 Web 技術と先端的学習支援/一般 
会場名 東北学院大学 土樋キャンパス 8号館第3会議室 
住所 〒980-8511 仙台市青葉区土樋一丁目3-1
交通案内 地下鉄仙台駅から富沢駅行乗車、「五橋駅」または「愛宕橋駅」下車徒歩5分
http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/access/tsuchitoi.html
会場世話人
連絡先
松澤 茂
022-773-3312
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月28日(土) 午後  午後1
座長: 富永浩之(香川大学)
12:55 - 14:30
  12:55-13:00 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:00-13:25 LMS操作の初期学習のためのシステムの改修を要しない付加的ガイドシステムの提案 ET2012-21 行方義忠大河雄一三石 大東北大
(2) 13:25-13:50 学習コミュニティの集合知を活用した学習支援システムの評価 ET2012-22 山本美紀安間文彦岡本敏雄電通大
(3) 13:50-14:15 小規模グループにおけるインフォーマルラーニングを支援するコミュニケーションツールの構築 ET2012-23 中村悟大中村直人千葉工大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
7月28日(土) 午後  午後2
座長: 三石 大(東北大学)
14:30 - 15:50
(4) 14:30-14:55 電子棚札による授業運営システムの改良 ET2012-24 伊藤翔太愛知工大)・田口 司安部洋一郎相馬大作イシダ)・菱田隆彰坂本將暢中村栄治愛知工大
(5) 14:55-15:20 ボードゲームの戦略プログラミングを題材としたJava演習支援 ~ 対戦結果の順位分析と対戦方法の考察 ~ ET2012-26 山田航平富永浩之香川大
(6) 15:20-15:45 双方向授業のためのCMSモジュールの導入例 ET2012-27 飯高敏和熊本学園大
  15:45-15:50 会場世話役挨拶 ( 5分 )

その他(原稿あり)
Derivation of Learning Style Effectiveness from Portfolio in Programming Education (講演なし) ET2012-25 Dinh Thi Dong PhuongHiromitsu ShimakawaRitsumeikan Univ.

講演時間
一般講演発表 17 分 + 質疑応答 8 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 渡辺健次(佐賀大学)
TEL 0952-28-8828
E-: beis-u 
お知らせ ◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は認めていませんのでご注意ください。


Last modified: 2012-07-28 23:02:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会